マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 古屋兎丸が描く人形作家と7体の球体関節人形たちのギムナジウム、1巻発売
古屋兎丸が描く人形作家と7体の球体関節人形たちのギムナジウム、1巻発売

2017/4/21 19:00

古屋兎丸「アマネ†ギムナジウム」の1巻が、本日4月21日に発売された。

「アマネ†ギムナジウム」はモーニング・ツー(講談社)にて連載中。耽美な人形作家と、27歳の地味な派遣社員の2つの顔を持つ宮方天音は、ある日贔屓にしている画材屋から50年前の粘土を譲り受ける。その粘土から、中学生のときに描いたギムナジウムの生徒7人の設定を忠実に再現した球体関節人形を作り上げた天音。彼女が人形にキスすると、突如人形たちが光り輝き……。天音と7体の少年たちの不思議な物語が展開されていく。

(コミックナタリー)
関連リンク
古屋兎丸 
関連タイトル
  • ライチ☆光クラブ

    ライチ☆光クラブ

    古屋兎丸

    工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある、「光クラブ」と名づけられた少年たちの秘密基地。その場所で、ある崇高なる目的のために作られた「機械」が目を覚ました。「機械」の正体とは―!? 80年代、伝説の劇団「東京グランギニョル」の舞台を、鬼才・古屋兎丸がマンガ化した衝撃作

    購入はこちら

  • Palepoli

    Palepoli

    古屋兎丸

    古屋兎丸、最強にして最高のデビュー作! 太田版発刊記念として16ページのデビュー前原稿、8ページのカラー化。恐るべき画力と怒涛のギャグ。古屋兎丸の力量をあますところなく発揮した傑作単行本!!

    購入はこちら

  • ぼくらの☆ひかりクラブ

    ぼくらの☆ひかりクラブ

    古屋兎丸

    傑作『ライチ光クラブ』前日譚! 少年たちの秘められた過去が、いま明かされる――。☆工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある、「光クラブ」と名づけられた少年たちの秘密基地。無邪気な遊び場が、残虐な物語の舞台へと変貌したのは何故なのか――。☆特別ふろく『ライチ☆4コマ劇場』付き!

    購入はこちら

  • インノサン少年十字軍

    インノサン少年十字軍

    古屋兎丸

    1212年の春、フランス北部の田舎町。神に愛された“奇跡の子”エティエンヌは、12人の仲間達と共に「少年十字軍」を結成する。希望に胸躍らせ行進する彼らに、次々に襲いかかる過酷な試練。彼らの穢れなき瞳は、遥か彼方の聖地・エルサレムを見据えていた…

    購入はこちら

メールで送る
▲ページTOPへ