マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > 新刊コミック・新刊書籍 > ライトノベル新刊

ライトノベル新刊

4/24(月) ライトノベル新刊 (1)

  • キスの先までサクサク書ける! 乙女系ノベル創作講座
    イメージがどんどん湧くシーンや、素敵なキャラクター、 萌えるストーリー展開が脳内にはあるのに、 小説の形にうまくできない。実際に最後まで書きあげたことがあるけど、もっと上達したい。ネットで作品を発表しているけど、もっとランキング上位にいきたい。プロデビューして小説家になりたい。この本はそんなあなたのために書かれました。すぐに使える! 創作ノウハウ、盛りだくさん!●起承承承転結で萌えるストーリー展開を!●修飾テクニックで絶対、文章が上手くなる!●4つの秘訣で男性キャラの魅力がアップ!●4つのポイントでサクサク書けるHシーン!●3つのテーマで舞台やキャラを迷わず作る!……などなどストーリーの作り方、文章術、設定構築方法を全解説!富樫聖夜・藍杜雫・白ヶ音雪が語る創作の秘訣も!

4/22(土) ライトノベル新刊 (9)

  • 花冠の王国の花嫌い姫
    (4.7)投稿数3件
    大砂漠帝国の侵攻を見事に止めたフローレンスとイスカ。二人は思いを伝えあい、ついに結婚のお披露目を……と思ったその矢先。和平の条件として、フローレンスを嫁がせろと皇帝が言ってきた!二人に反論の余地すらなく、フローレンスは覚悟を決め、イスカに「一年で皇帝と離縁する」と約束。だがイスカとしては、ただ待つこともできず、帝国に潜入しようと考え!?
  • 闇の皇太子
    (3.5)投稿数4件
    藤王、一位、閻魔大王がオモテに襲来で嫁姑戦争勃発!? 后のアノ疑問も明らかに!后の花嫁候補を式神たちが(好き勝手に)ご提案!? さらに晴明の婚約者話ふたたび!?彷徨いこんでしまった後宮で后が知ってしまった、世にもオソロシイ噂話とは??兄さん大好きブラコンヤンデレ弟、言の主張!!他、闇皇ファンに贈る、愛いっぱいの短編を収録♪
  • 普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。
    普通のおっさんサラリーマンでありながら、こちらと異世界を往復する力を手に入れたマサキは、モンスター退治の途中で奴隷商人に囚われたエルフの姉妹と知り合う。奴隷商人から姉妹を救おうとするマサキだが、相手もしたたかで姉妹の解放を餌にマサキを陥れようと企む。マサキは奴隷商人の悪事を暴くため魔法を使って大金をゲットし、それを元手に現代のチートアイテムを購入。その結果オフロード車やドローンに続いて、ついに異世界に「パワーショベル」が持ち込まれることに――。
  • 魔法女子学園の助っ人教師
    数千年に一人の才能を持ち、人族にも拘わらずエルフの長に育てられた天才魔法使い、ルウ・ブランデル。全属性の魔法を使いこなし、大精霊・魔族すら自由自在に従える彼は、気ままな旅の途中、美しき貴族令嬢・フランを救う。すっかり彼に惚れ込んだフランのたっての願いで、ルウは彼女が校長代理を務める「魔法女子学園」に赴任することに。かくしてフランとの恋を軸に、可憐な女生徒たちをも巻き込んだ、最強魔法使いの教師生活がスタートする!
  • 世直し暗黒神の奔走
    世界創世の暗黒神が、転生した姿であるクロミヤ=ハイネ。彼は光の美少女勇者・カレンにひと目惚れされ、ついに光騎士に昇格。さらに光の女神ヨリシロにも想いを寄せられ、火の勇者ミラクも加わって大忙しの中、なんと3人目の水の美少女勇者・シルティスが現れた!? でも彼女は、水の勇者である傍らアイドル業をもこなす、ちょっとユニークな女の子で……? 「小説家になろう」発の大人気シリーズ第2巻、今度は最強の暗黒神が、水の都で勇者をプロデュース!? 狡猾なる水の神をぶちのめせ!!
  • 王国へ続く道
    アークランドからの定期的なちょっかいは、ゴルドニアの王が変わったことによって本格的な戦争へとその姿を変える。人数や練度に劣りながらも、快進撃を続けるエイギル。そして彼は、二正面作戦を強いられるにあたって、千五百人の重装騎兵を一人で押しとどめることに――。やがて覇王となる好色な青年の英雄譚! 絶好調の第4巻!!
  • ミコシバさん
    「この度あなたには、ミコシバ様と結婚していただくことになりました。おめでとうございます」だらしない父親のせいで苦しい生活をしていた里穂の元に、謎の執事がやってきた。どうやら『ミコシバさん』とは、犬守市の大地主で大富豪らしい。そんな相手からの突然の求婚に驚きつつも、バラ色の人生を夢見て里穂は後先考えずにOKするが……相手はまさかの『柴犬』!?喋る柴犬と女子高生のほのぼの新婚生活スタート!!
  • ディバインゲート
    高野康太氏完全監修による、アニメでは描かれなかったスピンオフストーリーが登場!クリスマスイブ。執務室で職務をこなすアーサーの元を訪れ、騎士たちが誕生日を祝う。慈愛を込めた食事を、尊敬を込めた贈り物を、そして――刃のごとき眼差しを。円卓の騎士の想い、そしてアーサーの心の内が描かれる「アーサー王と円卓の騎士」他、チョコを巡ってアカネたちが奔走する「バレンタイン特訓!」、あの惨劇の日の裏側を描く「蒼のクリスマス Another」を掲載。
  • アルスマグナ The Beginning
    私立九瓏ノ主学園。ダンス部に所属するアキラ、奏、ウィト、タツキ、顧問のケントの5人は学園祭のライブに向け練習に励んでいた。だが学園祭当日、タツキといつも一緒のうさぎのぬいぐるみ、コンスタンティンが行方不明に! コンスタンティンを捜して5人は学園内を駆け巡るも、それぞれの行く先でトラブル発生!? 迫る開演時間。焦る5人。無事、5人と1匹は揃うのか? 彼らの魅力たっぷり! 結成秘話にも迫る、初の公式ノベライズ登場!

4/21(金) ライトノベル新刊 (16)

  • ちょーシリーズ
    (4.0)投稿数1件
    奴隷として舟に乗り込み、レフーラに向かっていたジオ。タロットワークの魔法によって嵐を乗り切ることができた。しかしその胸中は、嵐の中垣間見た、親友に対する複雑な思いでいっぱいだった――。一方レフーラ王宮では、スマート(♀)が思案にくれていた。宰相ユーナーンが、魔人に何を願おうとしているのかわからない。だが宴舞会の日は刻々と迫りつつあり…。レフーラ編、堂々完結!
  • いじわる侯爵の優雅なたくらみ
    目が覚めると、マディは一糸まとわぬ姿で大嫌いな幼なじみのニックにベッドの上で組み敷かれていた。抵抗したものの、最後まで抱かれてしまうマディ。翌朝、彼を糾弾するも「君が誘ったんだ」の言葉が返され、その上、結婚まで強要されてしまう。それからのニックは片時もそばから離れず、ことあるごとにベッドに押し倒してくる。反発するマディだったが本当の気持ちは…!?
  • 溺愛注意報!?【SS付】【イラスト付】
    転職して早々、御曹司の宮園常務に口説かれる毎日。顔も肩書きも上司としての器もある完璧な彼が選んだのが私だなんて。絶対なにか裏があるはず! 私は騙されないんだから! って思っていたけど、私にだけ見せるイジワルな表情や優しさは嘘には見えなくて。「俺の知らない君をもっと知りたい」仕事で訪れたホテルで、嬲るように執拗なキスと情熱的な愛撫に翻弄され、快楽の波に溺れそうになって……。私をきつく抱きしめるこの腕を、信じてもいいの? 堅物女子の絆され溺愛ラブ★
  • 偽公女は英雄王に囚われる
    「こうなった以上、放さない。……絶対に」将軍の娘で男爵令嬢でもあるエカテリーナは、大公女マリヤの婚礼のための旅に付き添っていた。だが、そこで敵国となったルーシ大公国のアレクサンドル大公が現れ、エカテリーナは大公女の身代わりとして捕虜となり、皆を逃がす決意をする。その際に「男に酷いことをされそうになったら飲むように」と渡された薬は、実は毒薬ではなく媚薬だった。出生の謎から、宮廷で嫌われ誰からも相手にされず、劣等感を抱いて生きてきたエカテリーナは、成り行きから純潔を捧げることとなった敵の大公アレクサンドルから執着されるようになる。けれど、彼には婚約者と噂される令嬢がいる上に、エカテリーナは敵の将軍の娘かつ人質である捕虜にすぎず……。
  • 初恋も運命も宿命も王太子殿下
    アナベラは国の英雄と名高いボードリエ公爵家の娘として生まれ、何不自由ない生活を送ってきた。だが、それも父の死により終わりをつげる。何もかもとりあげられ、修道院に閉じ込められてしまったのだ。こき使われ、いじめられる日々。かつては王太子と婚約もしていたというのに、いまでは淑女としての面影もない。そんなある日、修道院から王子により助け出されて……!?
  • 銀狼王と子うさぎ寵姫
    「お前を抱きたくてたまらなかった……。抱くことをやめられそうにない」皇帝・銀狼王イザクはとある辺境の領国で子うさぎを愛でる少女・ミュリエラと出会う。イザクは諸国統一のために各領国の子女を側女として集めている噂を持つ冷酷な人間だという。イザクは病弱な姉の代わりにミュリエラをつれていくという。ミュリエラに一目惚れしたイザクは戯れの妻すると宣誓書をミュリエラに書かせる。旅の間にイザクを愛するようになったミュリエラは旅の間だけの妻だということを嘆くが……実はそうではなく!? イザクは帝国の名のもとに周辺領国を統一していき同盟を結んでいた。しかし属国になることに反発する反逆者を討伐するイザクの寵姫ミュリエラが危機にさらされることに……!?
  • 皇帝陛下と花守乙女 秘密の花園で深める蜜愛
    女神の花を育て守る純潔の乙女たち、それが花守乙女。名誉ある役目ではあるけれど、その労働は大変で、八つのディアーネは挫折しそうになっていた。ある日、女神の花園でウァルという名の少年と出会う。彼も何か大変な仕事を担っているようで、女神の花園に忍んでやって来て苦しみを癒そうとしていた。互いに愚痴り合い、励まし合いながら時を重ねるが、いつしかウァルは姿を見せなくなる。そしてディアーネも花守乙女を務める年齢を過ぎようとしていた。実家に戻ろうか、それとも残って花守乙女たちの指導者になろうか、そう思案していた矢先、なんとウァレンス新皇帝から直々に声がかかり、出向いてみれば――「ウァル……あなた、なの……!?」再会したウァルはいきなりディアーネに皇妃になれと求婚し、蕩けるような愛撫を与えディアーネの女の花を散らしてしまった!
  • 咎
    王都の下町で暮らしていたアンジェのもとに王太子ジェリルが現れる。腹違いの兄だと名乗ったジェリルは半ば強引にアンジェを王城に連れていく。それで紹介されたのはジェリルの側近のクロスティオ。ジェリルは二人に婚約するように命じる。会ったばかりの男と婚約せよと言われても、と思う反面、ひとりぼっちのアンジェにはクロスティオしか頼れる者はいない。ジェリルの命令だから優しくしてくれるのだと思うものの、その優しさに惹かれてゆく。一方、クロスティオも身分違いの婚姻など受け入れられないと反発するが、寂しそうにしているアンジェを守らねば、という気持ちが加速して――。それぞれが抱えるプレッシャーが限界を超えた時、芽生えた想いが恋であり、愛であることに気づく。どちらともなく手を伸ばし、互いを求め、結ばれてゆく――。
  • 花嫁は復讐の罠に落ちて
    伯爵令嬢のフェリスは、字のあまり綺麗ではない父の代筆を行っている。相手や状況に応じて書き分ける筆致の持ち主でいつしか評判になっていた。ある日、ローランド・ディルビーとい名の男爵家の当主からいきなりプロポーズをされる。驚くフェリスに対し、父であるターナー伯爵は友人の息子という理由で了解してしまう。そして花嫁修業の名のもとにディルビー男爵家に行くことになったのだが、そこでなんと伽を教える学校へ通わされ、あられもない姿で未来の夫を喜ばせる方法を教え込まれる。さらに式も挙げていないのにローランドに処女を捧げてしまう。戸惑うが、身体ははしたなくローランドを求めてしまう。身も心も溺れてしまったと悟ったフェリス。だが、同時にローランドの二面性に気づいてしまい、愛を疑い始めるが――。
  • 眠れる姫のガーディアン 愛しすぎた伯爵
    公爵家の令嬢デイジーは、革命で失われたルピナス王国の王女。政治的利用を恐れ、元の身分が知られないように、社交界とは無縁に育てられた。祖父を亡くし、後見人の伯爵エドウィルに保護を求めるが、彼に一目惚れしてしまう。一方、エドウィルは型破りな彼女に惹かれていくものの、後見人の身では手を出せずにジレンマに陥る。そんなとき、屋敷に謎の暴漢が現れて……!?
  • 純情魔女と傲慢騎士 切ない恋の魔法
    北の森にひっそりと住んでいた魔女ジネットはある日、国王に仕える騎士ランベールに無理やり城まで連れて行かれる。魔女は嫌われ、悪くすると火炙りのこの時代。戦々恐々とするジネットだったが、なんと国王を助けるために力を貸してほしいという。呪いを解くためには魔女と騎士が契らなければいけないらしい。強引な態度のランベールを思わずひっぱたいてしまったジネットだったが……?!
  • 炎恋~硝子越しの狂愛~
    大富豪実業家当主が屋敷の火事で不審死を遂げる。当主の娘、アリスは火事のショックで記憶を失っていた。そんな中、医師の勉強をするために外国に留学していた兄のエドガーが戻ってくる。 アリスは婚約者がいながら、なぜか実の兄に強く惹かれてしまう。 屋敷には、『硝子の国』と呼ばれる部屋があった。その部屋は、不審死を遂げた当主が生前誰も立ち入らせなかった“開かずの間”だった。彼の死後、人々はその部屋の隠された“扉”を探して腹を探り合う。 一方、アリスは兄への思慕が抑えきれなくなり、とうとう二人は深い仲になってしまう。 そしていつしか、アリスは不審を抱き始める。「本当に、私は令嬢アリスなの?」 アリスの記憶が戻るにつれ、じょじょに甦る火事の真相。彼女を巡り、錯綜する周囲の人々の思惑。 強く惹かれ合うアリスとエドガーは、謎と策謀に翻弄されながらも、深く結ばれていく。
  • 無垢な咬み傷~淋しい恋心、そのまま抱きとめて~
    (3.0)投稿数1件
    ふだんと違う私を疑わないで。この指は私を触っている……?もうすぐオサムと結婚する絵里。仕事や身の回りの整理も順調に済ませ、式まであと数日という時に受け入れがたい悲劇が彼女を襲う。皮膚の奥まで沁みてくるような愛を感じることも、そのぬくもりが本当に自分のためだったのか尋ねることも、もうできない。淋しさを抱えレコード店の店長となった彼女に、不愛想で「顔だけはいい」佐鳥は冷たい。なぜこんなにも絵里に厳しい態度をとるのか、絵里がずっと感じていた淋しさの理由と繋がっていて――佐鳥の本当の気持ちを聞かされた時、絵里は佐鳥に、佐鳥もまた絵里に抑えきれない愛しさを感じる。共鳴する愛が向かう先には……?
  • レイル・ロード・ムービーズ
    東京。駅から駅へと、様々に描かれる恋模様。「ここから飛び込んだら、俺と寝てくれる?」モネに思いを馳せながら、上野公園の池にダイブしようとするレイジ。「やっぱりお洋服は代官山で買わなくちゃね」と言っていた瑠璃子は1年後、新宿で飲み慣れないブラックコーヒーを飲み干す。高円寺の喫茶店では、ビリー・ホリディをBGMに、サムとアンジーが恋の駆け引き。内田春菊のペンと櫻田宗久のカメラが織り成す、東京で暮らす男女の等身大ラブストーリー。
  • トッピングカップル
    ちょっと食いしん坊の沙羅魅と理系で賢い公太郎。
    ふたりの会話はやぶらこうじの袋小路。
    予測不可能で奇想天外で不謹慎で意味不明な未曾有のバカップルトークがここにBorn to be free!

    くだらない小ネタ!
    張り巡らされた伏線!?
    手に汗握る展開?
    そして、予想外の結末!

    あなたは笑うどこかできっと!
    笑わないで読み切る確率は0.1%未満!
    私たちは保証するあなたは満足するということを!

    そう。これはもう間違いない! ジャスティスッ!
▲ページTOPへ