マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > レビュー高評価タイトル
レビュー高評価タイトル
  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.6)投稿数7件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    許せないとジリーの為に立ち上がってくれる

    人を信じられなくなった男性の設定は多いけれど、これは、世捨て人的に苦しむ設定。 田舎から都会へ出てきた事情あるもこの話では洋服のお買い物はない。 ただ、この強力なヒロインへの援軍は実現に胸のすくバックグラウンドを完璧に持っていた。 容姿以前に既に仕事に向かう姿勢を通じて人物を見込んでもらっているから、また一方で、今やスターとなっている男の存在にヒロインのハッピーエンドを想定してるから、ヒロインへの助力以上に彼は恋愛感情を絡ませて踏み出しては来ない。 過去の辛い結婚生活と幕切れ、自分の身体的な困難さ、それらを越えて彼女のために優しい手をさしのべてくれる。 ヒロインのジリーにとっては、もはや今愛しているのは誰か、が明白なのに、二人が確かめ合うチャンスないままクライマックスへ。 先に「寄り道の恋」を読んだせいか、そちらにインパクトに歩がある。その姉妹編を意識してか、人物のみならず、展開までもも共通項を持ち、そこに、相似形みたいな面白さはある。 絵も綺麗な場面が多い。 どう考えても、ヒロインの相手は迷いなくこの支援者だとわかる見た目なので、ロマンチックのギリギリにいながらまだまだ相当離れているところに二人がうろうろしているのがもどかしい。 もちろん最後はハッピー、良かったね、といつも通りハッピーに着地する最後の場面も素晴らしいものの、先行して読んだ姉妹編のラストの方の記憶が残り 、相似されるという展開上の工夫が、却ってこの作品の味わいを軽くしてしまった。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (5.0)投稿数3件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    後継ぎ確保の結婚後に子を産めなくなる女性

    家のなか、街の様子、社会のひずみ、時代や調度、上流階級など、背景が丁寧。人物コマのバックが真っ白なものが続くことは全くない素晴らしい文月先生クオリティ! 帰還したばかりの少佐の戸惑いが、大袈裟でなく描かれ、同時に、妻の毎日が志高く社会のために尽くす立派な行いに、十分理解を進めていく少佐が、柔らかい頭の持ち主であることを、日常生活復帰の過程で、見せて行く。 夜毎パーティなどのような贅沢はしていないヒロインの生き方は、自分の役割を社会の中で見つけた人間として美しい。 だが、夫がそれをどう思うのかは別。 家系を絶やさないことが何より求められる旧家名家の類に嫁ぐ女性は、子どもが出来ないと妻の座に長く居られなかった、そんな時代に、愛のみで生きていくストーリー。夫の愛情は、妻に求められる子を産むという役目が期待できなくても些かも揺るがなかった。 むしろ、辛いときに共に居てやれなかったことを悔いた。自分が戦場で厳しい年月を過ごしてきたのに。自分の留守中に、思いもよらなかった変化があっても、それを少しの反発もなく受け入れて、妻のやることに暖かい同調と、むしろ出し惜しみしないレベルの協力。 当時の、一般には自己中か横暴かが服を着ていた男性ばかりの中にあってあり得ないほとの、恐らくお話の世界だから見いだせる神対応。 妻の意思を尊重し、夫婦としての夜さえも、妻の気持ちに沿って、待つ。一年待つつもりで気長に接してひたすら自分が受け入れられる迄我慢する。 女性の立場は強くなって今は当然のことでも、男性の庇護のもとで生きる時代には、きっと、珍しい存在。だからこそ、ある夫婦のあり方を見せることでストーリーが成り立つ。 子を授からない前提と、慈善活動を精力的に行うのは、ヒロインには同じことでも、夫によっては捉え方も様々と思うが、この男性は満点だと実感した。 夫婦としてのストーリーなため、燃え上がる情熱とか、キュンとか、その方面のドキドキは、ナシ。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.8)投稿数11件

    miyusiさんがつけた評価

    (5)

    よかったです。

    不幸な生い立ちでも、強くて素敵な2人。妹もとってもかわいいです。優しい人たちに囲まれて、幸せになってほしいなぁ♪ 読んだ後も、温かい気持ちになれると思います。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.1)投稿数12件

    ネロアロアさんがつけた評価

    (5)

    恋愛マニュアル

    ほんわかヒロインからキリッとしたヒロインへの成長も素敵だと思います恋する乙女は可愛いですね。ストーカー行為だと言われたらそれまでですが…。良いお話でした

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.1)投稿数7件

    フキ、さんがつけた評価

    (5)

    ドキューン

    感動です 愛し合う2人の心の暖かさに何度もドキドキしました。 素敵です。 夢の中のような気分にさせてくれました

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (5.0)投稿数3件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    遊んでいた男性が初めて愛を知る

    大勢の女性を知ってる男性がヒロインと出会い真剣に人を愛することを知る、少女漫画でもありふれた話ではあります。 今まで男性が出会ってきた女性がそんなにも悪かったの?という、ヒロイン以外は男性の回りほとんどいつもはタチの悪い女性。 でも、人間の良い悪いより、ただただぴったりくる人に出会えなかった、ということなのだと考えます。 普通に考えてそんなところなのが、お話の世界だと、人柄の素晴らしい相手が満を持して大本命登場となります。 HQは、男性が申し分ないことが多く、問題は、自分だけの相手になるまでの道の辿り方です。 その、大切な大切な、彼がヒロインへの愛を自覚して告白するシーン、私は、このストーリー中、彼がヒロインの名を呼ぶところに、読むたびに喉元が痛くなり感動しています。 空港のシーンは、映画などでたまに効果的に使われることもあり、決して珍しいシーンじゃないのに、なぜかここで持っていかれます。 彼が真正面から引き留めに駆け付け、それまで語りたがらなかった本心をぶつけてきます。 このシーンあるために、☆は五つとなりました。 彼のルックスも、超好みです。 クライマックスにうっとりできるまでは、結構見た目の良さで引っ張られました。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数4件

    topmanさんがつけた評価

    (4)

    契約結婚

    ボスと秘書の契約結婚。ボスはあくまでも仕事として婚約者のふりを秘書に頼むのだが、とあるトラブルが元で本当に結婚する羽目に!トラブルが起こるとボスはうろたえ、秘書の彼女のほうが冷静に対処してゆくところもまた良い。ハーレクインなのでラストはハッピーエンドですが、ボスが彼女を女性として意識し始める場面もなかなか良かった。腹をくくれば女性のほうが強いのも、見所。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.5)投稿数8件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    父親の髪と瞳を継いだ三人兄弟、皆愛を得る

    面白いストーリーで、単独でもそれぞれ楽しめるが、セットで読むと、三冊ドッキング効果がより膨らむ。 息子たちが遺言に振回され遺言者の遺志に沿った行動を取るさまが、兄弟集結に向かっての個々の家族作りの助走となっており、小さな幸福の単位の達成が大きな幸福に繋がる感じだ。 一作目、息子その一は、財産が欲しくて結婚する訳じゃないとキッパリと語り、ヒロインへの好感を表現して最後までよく惹き付けられるストーリー。星5.0。 二作目、息子その二は、HQあるあるの、別れた彼女の真意を知らずに居た話。昔の因縁が明らかになるくだりの不可欠要素が終盤雪崩打って入り、息子その二の心の動きの描写が足りなかったように思えた。私はHQにはそこまで求めていないベッドシーンの登場度合いが冒頭から激しく、そして言葉のキツさもあって、正直星はその時点3.5辺り。 お金持ちの嫌らしさがよく出ている。急転直下の解決へ転がり出すお母様のドラマが、その嫌らしさを打ち破る突破の決定力。星プラス調整、二作目は星最終4.0。 三作目は、ヒロインのキャラ難解。しかしアリスン先生の描かれるヒロインの顔は、この三作目の設定の年齢層とアンバランスな性格とに最も納得感がある。ただ、ストーリーは、ある日牢獄のような日々から解放してくれる一種の王子様もの。展開は物足りない。星は4.0未満の感じ。 大切に扱ってきたヒロインから請われ、一線を越える場面以降課題云々まで、単なる通過儀礼としての恋のレッスンという位置付けに終わらなくなる展開がかなり胸に来た。課題クリアを脇におく潔さがたまらない。そこで星は最終4.5へ。 人物以外のところの描写が引き込まれる味わいがあり、過ぎた頁を何度も見に帰りたくなる。 視点の角度(アングル)も素晴らしい。 息子たちの父親氏の凄さが、妙に現実離れしているが、それをいっても始まらないほど、少ない登場ながら濃いキャラでユニーク。 受け取った遺産の行方は、筋運びに織り込まれているというのに総括場面など、三作目のシーンは蛇足に感じられた。二作目の終盤の詰め込み感と三作目の内容に比較しての頁水増し感とがを、ここで調整できたらよかったのにと感じた。 ところで、課題クリアした者がたった一人だった場合、どうなっていたんだろうか? すると、誰にも会えないのにクリアするため一人頑張ったことになる。幸せならばそれでいいか知れないがー。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数4件

    ☆okame☆さんがつけた評価

    (5)

    (1)の続きです。 仮面舞踏会の晩に、愛すべきキャラのお祖父様が亡くなり、悲しくなりました。その後はやはり、通じあったかと思ったアンジェラとルーシャスのすれ違い……。そこから司祭様の絡みも良かったです。 (2)はルーシャスのアンジェラへの熱い熱い思いがメインルーシャスの手紙が必見。お互いなくしては生きていけない、ラブラブな2人でした。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.6)投稿数9件

    rinさんがつけた評価

    (5)

    これはハーレなのか?

    涙なくして読めません!こんなに素晴らしい作品はハーレらしくありませんが、秀逸です。子供もとても可愛いです。しのざき先生は子供を書くのがとても上手いですね。 最初タイトルが不思議でひかれましたが、落ちも素晴らしいく、よくまとまってます。不要な箇所が一つもないくらいオススメです。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数4件

    らいらいさんがつけた評価

    (5)

    ハーレクインのレビューに挑戦

    私がイメージしてたハーレクインだ!!って感じの作品でした。彼女は純粋無垢で美人、彼はそんな彼女を地位と財産目当ての娼婦のような女だと勘違いしながらもひかれていく…彼女のピュアな一面を垣間見るたび、『そんなはずは…』みたいな心の声が(笑)彼女がバージンだった時に気が付かないのか??とか疑問もありましたが、このモヤモヤした気持ちを延々感じながら読み進め、最後の最後に真実に気が付き愛の告白ああースッキリした(笑)

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.0)投稿数4件

    ももさんがつけた評価

    (5)

    なんだか好きです

    宗真先生のヒーローはみんなカッコいいのですが、このヒーローは何故かすごくルックス的に好きになりました。金髪のストレートヘアがつぼだったようです。キャラとしては普通の人なんですね。ヒロインも美人なのですが、そんな簡単に女優になれるのでしょうか?

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.4)投稿数5件

    まるるさんがつけた評価

    (5)

    裏切りとかではなくてよかったわ

    ひと夏の遊びで捨てました、ではなくてよかったです。ヒロインもいい人だし、ヒーローも記憶を失って疑心暗鬼にあっているだけだし、思い出して幸せになれてよかったです。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数3件

    倶楽部エリーさんがつけた評価

    (4)

    これぞハーレクイン

    まず、絵が綺麗で好感が持てました。前近代的な雰囲気のお祖母様にはビックリでしたが、いちばん驚いたのは後半のヒロインの変わりっぷりお決まりのハッピーエンドも爽やかでした。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数7件

    ムーさんがつけた評価

    (5)

    昔から好きで、作家買いをしました。 絵がとにかく好きです。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.7)投稿数3件

    輪音さんがつけた評価

    (5)

    ぶはっ(笑)

    さすがは小越先生 初っぱなから笑かしてくれました ヒロインがけっこうなシビアな身の上だというのに、悲観的にならないポジティブな所に感服です そしてヒーローもよい感じにスケベさ加減が出てます(笑) とにかくラブコメが見たい方におすすめ

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数4件

    雪見月さんがつけた評価

    (5)

    いい話…のはずだけど

    元夫フレディの立場は、どうなるんだろう?離婚して、夫から友人になり、息子とも普通に接している彼女の元夫。 妻には、自分と出会う前に婚約者がいて、その彼には他に恋人がいて、妻は婚約者と別れてから自分と結婚、息子を手に入れてからも彼女の心の中には、別の男への想いが残っていて…。辛かっただろうな、フレディ…彼もさわやかな男前なのに、ビリーの父としていい感じなんだけど。 なんだか、脇役が良すぎて主役が霞む。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数9件

    ちゅんさんがつけた評価

    (5)

    神父さん!

    洋の東西を問わず、聖職者との道ならぬ恋っていうのは人気があるんですよね。神父さん、セクシー過ぎる…。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数3件

    ぽぽちゃんさんがつけた評価

    (3)

    素敵なパパになりそう

    無料版だけ読みました。 愛した人が、妊娠を告げたとたんに、逃げるなんて、よくある話ですね。 でもヒーローがとても素敵で、なにか事情がありそうなので、続きが見たくなりました。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.6)投稿数8件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    両方欲しいが、愛か仕事かなら愛をとる二人

    ルールは守ってと言いそうな、ヒロインと彼の上司に見えましたが、有能ならば話は別。 それくらい仕事のほうで必要とされる人である二人が、互いにとっても必要で、うまくいって良かったと思います。職場恋愛で、しかも、二人の位置関係は上下。普通私は読まない設定です。 ハピエンで結婚すると判ってるHQだから読んでるんです! すぐ相手の気持ちが表れてる状況だから、仕事への影響も最小限、という感じでそれも幸いする、とても恵まれた進行ぶりで、問題は、御法度のことを堂々貫けない辛さ、ですよね。 でも、それは、現職が脂の乗ってる場合は、秘密の交際の行き手詰まり感が辛い。 彼、ルークは本当に彼女のために動いたーそこが、男らしい。 彼女はも、彼のために動いたーとっくに、ダイエット中のチョコレートケーキなんて存在じゃなくなって。 ヒロインの友人の台詞が、このストーリーの胆ですね。もう自分のたことより、相手を一番に考えてる。 同棲の提案と、結婚の申し出の間の、ルークの心の動きが見えにくかったとこだけ、読み手としては少々おいてけぼりになったのですが、二人が出会ったときから感じた何かに素直だったということで、このストーリーの「勢い」に軍配を上げて納得します。 待ってるだけの女性じゃなく、自分からつかむ女性であるところも魅力的です。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.7)投稿数3件

    あかさたなさんがつけた評価

    (5)

    妹は小悪魔

    ヒーローが大人の余裕をもった素敵な男性でヒロインも知的で奥ゆかしいので読んでいて情熱的に変化するシーンは素敵!ウットリ

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.7)投稿数3件

    ちゅんさんがつけた評価

    (5)

    全部良かった。

    HQなんだけど、ただの漫画にしておくのがもったいないような雰囲気があります。感動できます。なんか、映画にできそう。高山さんも、ホント、ハズレがないと思います。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数3件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    若いから押して押して迫りすぎて痛恨の失恋

    失恋と思ったけどそうではなくて、というのがHQの締め方。 好きな人が好きすぎて、遠く離れても時間がたってもダメだった、という、ヒロインの心情には共感というより同情、あんなに迫るなんて天晴れな若さゆえの恐れを知らぬ無尽蔵エネルギー。最後に立ち直れないほど傷ついて去ったヒロイン。 痛々しすぎて、もう、やめといたら、とも友達なら忠告のひとつもするかもしれない。 でも、それだけ好きだったんだよね。良かったね、という、振り返って見れば、笑って受け止めることのできるような青春時代となった。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.0)投稿数3件

    紫阿さんがつけた評価

    (4)

    すごく早い

    あっという間に読み終わった感じです。両想いだったのにヒーローの父親の一言で離れる決意をしたヒロイン。その一言にも、ちゃんと訳があったのですが当時は知らず、子供の存在もヒーローには知らせずにってよくある話ではありました。息子が健気です。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.2)投稿数5件

    はにかむさんがつけた評価

    (5)

    楽しめる

    素直になれないから相手を信じることができないものなのかしら? 2人とも、カッコイイから読んでいて楽しいです でも、プライドが高いから恋の駆け引きや勝ち負けを考えて愛に気付かない… 最後はもちろんです

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.4)投稿数5件

    イタリアさんがつけた評価

    (5)

    楽しく読めました。

    お互い相手の気持ちを誤解して、すれ違っては少しづつ近づいて…。微笑ましく最後まで読ませて頂きました。可愛らしいカップルのお話しでした。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数3件

    セイさんがつけた評価

    (5)

    ワクワク

    作者の絵が好きで、お試ししか、よんでいないけど、今からワクワク、ドキドキで早く読みたい(^_^)v

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.4)投稿数5件

    イタリアさんがつけた評価

    (5)

    絶妙の組み合わせ

    面白かった!!甘えたのヒーローと、独立独歩な自立したヒロイン。絶妙な組み合わせ。最後のソファーのくだりは笑ってしまった。可愛いすぎです!! 結婚後、ヒーローが落ち着くかは心配だけど(笑)

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.1)投稿数9件

    なほさんがつけた評価

    (5)

    素敵でした!

    堅物な外見で隠した健気で優しく愛に溢れたヒロイン、悪魔といわれるクールさのなかに孤独や寂しさを秘めたヒーロー。契約結婚はよくあるネタですがそこに至るまで、そこから進んでいく心情ややり取りが自然でよかったです!物足りなさを感じることなく幸せな気持ちになりました!

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.2)投稿数6件

    ありす3 さんがつけた評価

    (5)

    面白い

    後編へ続く。になっているので2巻も一緒に読みましょう。ハーレクインというよりギリシャ神話を現代に繋げたようです。ファンタジーが好きなら大丈夫。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.0)投稿数3件

    マサ8823さんがつけた評価

    (5)

    キリン!

    最終的にキリンが全部持ってった!(笑) 取り敢えずまぁハーレっぽくなかったなぁが一番の感想かな…関係の描写がある普通の少女漫画みたい。 それなりな作品なんでパックで良いかと。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.1)投稿数17件

    Graceさんがつけた評価

    (5)

    いいね

    作者さん買いなんですが、これもよかったです。 ヒーローの妹に対する過保護さと妹の価値観が話をややこしくしているのかなと思いますが、二人の弟が冷静に?正確に物事を把握してくれててうれしく思いました。 ヒロインが、ヒーロー一家と縁を切られた後にすぐになんの跡形も残さず、消えてしまったときには胸がいたくありましたが、反面、この一家にというか、兄弟に自分たちのしたことの重大さをわからせることとなってよかったとおもいました。 でも、最後にヒロインとヒーロー一家再会できた方法をしったときすごく素敵だとおもいました。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.3)投稿数3件

    きなこさんがつけた評価

    (5)

    お互いを思いやる気持ちが大切

    ヒーローとヒロインだけでなく、お互いの祖父母との関係、二組のカップルの織り成す愛を、上手く絡めて、厚みのあるお話になっています。読みごたえのある作品です。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.6)投稿数14件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    久々に王道ロマコメで感動した いい休日!

    好きな気持ちを抱き続けることの不毛さに疲れて、去ることにしたヒロイン。 男性の方も想像のつきやすいリアクションで描写され、ある日を境に彼女に向き合うことに。 ハーレクインならずとも、これは世のロマコメの一大分野にして王道。 そして、秘書とボスの組み合わせがHQの定番商品。 楽しくて切なくて、彼が自分で作ってた壁を乗り越えてー。 「気合い入れすぎの自分がいたたまれない」というところがツボってしまった。その本心と表面を取り繕って彼を冷静に焚き付けるやり取りは、このストーリーのコメディ水準の高さを物語る。 そして、彼の気持ちを引き出せないと気落ちしながらの彼の近くからの離脱は、「私はこれから何に幸せを見出だして生きていけばいいんだろうー。」の台詞に、苦楽を共にして仕事を大きく育ててきたヒロインの辛い決心が感じ取れて、読んでるこちらも切なくなった。 ストーリーのテンポといい、台詞の回しかたといい、読んでいると片想いの胸中にどんどん入り込み、ドキドキがよく伝わる。彼の言動も展開はオーソドックスなのに、なぜかストーリー中のエピソードとしては巧みに効いている。 楽しくてちょっとしんみりの一冊、存分にロマンスのエッセンスを見させてもらった。 私は花津先生の絵に、私の不得意な丸みを感じたりするのだが、屈指の内面描写を見て、むしろストーリーに彼の愛の気付きのシーンから嫌味が無くなることにも繋がり、却って二人の人となりに愛着がわいた。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.0)投稿数3件

    人形師さんがつけた評価

    (5)

    シリーズの中でも

    オリンポスの咎人シリーズの中でもこの人がコミック化したものがとても面白く仕上がってます。 きっと腕の違いなのでしょうね。 全シリーズこの人に書いてもらいたいです。 ルシアン1だけでは完結しませんがルシアン2も面白くて読み進めてしまいます。マドックスで残念に思った人も、ルシアン読むとこうもコミック化の仕上がりが違うのかと思いますよ。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.5)投稿数4件

    みーさんがつけた評価

    (5)

    安定の絵ですね。

    ちょっと古臭い感じの絵ではあるけれど、安定してますよね〜。美しいものは美しく(笑)年老いた人はその感じに。と安心してみていられる。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.4)投稿数13件

    romance2さんがつけた評価

    (5)

    悲しみから救い出す王子になろうと決めた

    98ページと、100ページが、この作品の私の感動ポイント。 望まれない子供であったことを苦悩の素とする設定は多いけれど、この話は、ヒロインが、そんなヒロインの育った環境を子供には味合わせたくない、その動機一本で彼への連絡を絶つ。もしかしたら、どうなるのかは、まず試しの一歩踏み出していかなきゃわからないことでしょうに。 苦しませたくないと言いながら、ヒロインは息子を父なし児で育て、子どもが得られたかもしれない父子交流の喜びをも遠ざけてしまい、子どもが不憫だったと私は思う。父親の権利云々もあるが、まず子供のために動いてみるべきだったと思う。その後に、駄目だと判断すればその時はその時なのでは。 でも、世の中にはそんな一方的な理由で行動する人がいないとは言えない。苛っとするが、そういう話。 責任とって結婚、それが、「遊び」の代償、若さゆえの過ちというのは、新しくもない話。責任は責任で、腹を括って向き合うべきだったのに、最後まで責任を取りきれたとは100%言えないヒロインの父が、最も悪い。 このストーリーのヒロインは、はじめの出会いも、妊娠も、隠そうとすることも、とどめの、責任取る云々も、全て全てが、全部独りよがり。それを生育環境のせいにするのは、話の成り立ち上仕方ないけれども、彼も子供も一種の被害者。子供にとり悪い父に彼がなるのか先のことは分からない、賭けのようなものだ。結婚後に父親になってもいい父になれるかどうか、というケースもある。 忘れられない一夜の相手、これで六年前真剣に探し回り、その後もわすれなかった彼の熱意が、そのまま、ストーリーを一本貫いている。彼が、ヒロインの突っ張りに怯まないのは、6年もかかった末だから今更慌てないのか、ヒロインの瞳の奥に見抜いた、「帰れる場所を探している/子供みたいに」が彼の心を留めているのか。 パーティに出てよかったね、と、結末から逆引きで喜べるが、探していたときには発見できず、HQあるあるの偶然の再会が二人の運命を動かす、というところに、出会えなかったかもしれない可能性のほうの高さを想像してしまう。 絵柄は私好みだが、彼のお母さんが年齢不詳で、ヒロインと並ぶと姉妹に見えるのは、一家の温かさや男性ばかりの家庭にはなんとなく違和感を覚えた。 ただ、彼を育んだ彼の生家はヒロインに神家族。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.4)投稿数5件

    みまさんがつけた評価

    (5)

    泣けた

    この方の作品は感情表現がはっきりしてて、感情移入しやすいです。はれて結ばれたときキュンキュンしました!

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.5)投稿数21件

    miyusiさんがつけた評価

    (5)

    ヒーロー素敵

    最初は誤解から酷い言葉を掛け合い辛い結婚生活が始まりましたが、メイドさん達は優し人達でした。ヒーローも、ヒロインと妹(?)の為に素早い対応が素敵でした。只、最後まで父親は酷かった。

    >> その他のレビューを読む

  • 雑誌・レーベル:ハーレクイン
    (4.1)投稿数24件

    sanさんがつけた評価

    (5)

    3兄弟の中で

    長男も次男も良かったけど、三男の話が一番良かった。 短髪の男性が素敵です。

    >> その他のレビューを読む

▲ページTOPへ