マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

ハーレクイン 拒絶された花婿 1巻の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

ハーレクインコミックス
ハーレクイン 拒絶された花婿 1巻
この巻を買う/読む

ハーレクイン 拒絶された花婿 1巻

【期間限定】2017/6/1 0:00まで
通常価格:
500pt/500円(税抜)
価格:
450pt/450円(税抜)
(3.8) 投稿数28件
ハーレクイン 拒絶された花婿(1巻完結)
作品内容

亡き父の借金のため海運王ルーカスと結婚することになったアリーシャ。王者の名に相応しく美しい肢体と漆黒の瞳をもつ彼は、その危険な眼差しで自分のものになったばかりの花嫁を値踏みするように見下ろした。まるで1枚1枚服をはぎ取られていくような不躾な彼の視線に、アリーシャの忘れたい過去が甦る。飽くことなく奪われ、玩具のように扱われた連夜の記憶…。彼にはとても言えない、大金を出して買った女が、ベッドでなんの役にも立たない花嫁であることを――。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
ハーレクイン 拒絶された花婿のレビュー

平均評価:3.8 28件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 3.5くらい
    なたさん 投稿日:2016/12/29
    私的にはDVしていたヒロインの元夫のその後が結構衝撃的な作品でした。 ヒーローはいろいろ動いていたと思いますが、ヒロインのしたことが少ないような気がします。
  • (3.0) 短いっ
    あおあらしさん 投稿日:2016/12/16
    絵も綺麗だし内容も良かった でも500円でこの短さは無いわ 最後の方 もう少し丁寧に書いて欲しかった
  • (4.0) どうせなら
    マミー 8さん 投稿日:2016/12/14
    絵は綺麗だし、内容が短いかなと。もう少し後半を長めで読みたいと思いました。
  • (5.0) 優しいヒーローです。
    よぴこさん 投稿日:2016/12/9
    好きな作家さんです。 トラウマを乗り越えて幸せになれてよかったです。
  • (3.0) 不幸な結婚からの真の意味での人生リセット
    romance2さん 投稿日:2016/10/16
    75頁目の顔だけは好きです。その他の人物画はわたしは、合わないです。でも、人物以外の描写全てに、ものすごく画風に味わいのある先生です。線だけで細々描いてるのではない、こくのある絵柄が惹き付けます。 ストーリーは、泣き寝入りみたいだった ヒロインの仇を結婚相手ルーカスが取ってくれる悪を懲らしめる異色作です。私は、正義感を煽られました。 悪いやつがのうのうと遊び暮らしてるのは許せない。犯罪者なのだから刑務所でしょ。なのに、世の中の不条理ここにひとつ。 お金持ちはスキャンダルが怖くて手切れ金で。 ヒロインの精神的な立ち直りは、ルーカスなくてはなし得なかった話です。もちろん愛によって。世の中偶然鉢合わせもありますから、ルーカスのやり方の方が確実でしょう。実際終盤に間接的に二次被害みたいな目に遭ってますから。そして悪人の末路を目で見て、自分が陥った地獄から気分を切り替えるひとつのきっかけにはなるのでしょう。こんなところで、「そんなことをしてなんになる」的発想を安易に抱くのは、悪をのさばらしてしまうことと変わらないと思います。ルーカスの完膚無き迄の復讐は痛快です。悪夢の乗り越え儀式としてアリーシャには重要なけじめでした。時系列的にはその前の時点で、二人は愛し合えるようにはなってましたが。彼の包容力に溢れる愛、アリーシャの彼への愛。彼に癒されて。 ロマンスを描いたというよりも、HQ的幸せを知らずにいたヒロインの、HQのやり方によるハッピー配給。HQとしては定番メニューの、偽装結婚風結局愛してしまったストーリー。ルーカスが花嫁姿に陥落とか、その辺はベタ。でも、ワケあり花嫁だった為、何があったかと調査。本人に聞いてみるしかない、そこから始まるコミュニケーション。 その彼が全部全部苦しみを追い出すこと手伝ってくれるのです。パワーの使い方や、情にも厚くてヒロインの心への寄り添い方をわきまえてる、究極の正義のヒーローでした。彼と棚ぼたのように結婚出来て、こんなにラッキーなことはなかったのではないでしょうか。 このお話は、不幸を乗り越えるお話です。私は、ハッピーエンドがわかっているHQという、この形でしか、こういう設定の話を最後まで読めなかったと思います。激しく凄惨な場面こそはありませんが、ヒロインが受けた過酷な出来事を、ヒロインが愛によって乗り越えられると信じて、放り出さずに読めたのです。 もっとみる▼
ハーレクインコミックスランキング
▲ページTOPへ