マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

er-淫靡な絵画教室の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

ライトノベル
er-淫靡な絵画教室
この巻を買う/読む

er-淫靡な絵画教室

通常価格:
454pt/454円(税抜)
(3.0) 投稿数1件
er-淫靡な絵画教室(1巻配信中)
作品内容

「亜衣さんを縄で抱くように縛りたい」縄でいましめられた裸身は羞恥にふるえ、官能の吐息をこぼす――。会社と自宅を往復するだけの退屈な日々を送っていた佐々木亜衣は、絵画教室で講師で画家の須藤光輝と出会い、落ち着いた物腰と柔和な風貌、確かな指導力を持つ光輝に惹かれていく。そんな彼が亜衣に見せたのは四枚の責め絵だった――。雪のように白い肌を荒縄で残酷に締め上げられた女性の絵……のはずなのに、さまざまな感情の内から湧き上がる、匂いたつような官能に亜衣は魅入られ、光輝の責め絵のモデルを引き受ける。肌を滑る縄に酔い、きつくいましめられるほどに、身体の熱は高まり蕩けていき……。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
er-淫靡な絵画教室のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 縄で縛られ、絵のモデルに…
    takaさん 投稿日:2017/2/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 ひょんなことから絵のモデルとなった主人公が、画家に縛られ、筆で責められ…責め絵を描かれるお話。ボリュームはそんなになくさくっと読めますが、エッチシーンの割合が多く、かつしっかり描かれていたので楽しめました。 主人公は普通の会社員で、昔、画家を夢見ていた女の人。相手役になるのは、絵画教室を営む講師の先生で、画家でもあります。筆責めや縛りなど、エッチシーンはムードたっぷりです。 続きを読む▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ