マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

フルーツバスケット 1巻の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

少女マンガ
フルーツバスケット 1巻
この巻を買う/読む

フルーツバスケット 1巻

通常価格:
376pt/376円(税抜)
(4.7) 投稿数211件
フルーツバスケット(23巻完結)
作品内容

テントで暮らす女子高生・透(とおる)。家事の腕を買われ草摩由希(そうまゆき)の家で暮らすことに。だが、草摩家には異性にふれると動物に変身してしまうという秘密が―。

作品ラインナップ  全23巻完結
レビュー
フルーツバスケットのレビュー

平均評価:4.7 211件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 大好き!
    さぁーさん 投稿日:2017/2/27
    もー本当面白いし、感動する作品です。 また十二支がいいキャラクターなんですよ
  • (5.0) 名作です!
    aiueoさん 投稿日:2017/2/19
    以前から気になっていた作品でしたが、絵が私の好みとは言えず読んでいませんでした。が、、。後悔です。もっと早く読むべきでした!緻密に張られた伏線がキレイに回収されていく、、。泣きます。苦しいけれど、読んだ後は優しい気持ちになれます。気になって いる方は、読んでみてください。 もっとみる▼
  • (5.0) 泣きます
    あーさん 投稿日:2017/2/9
    何回読んでも、泣いてしまいます話題の泪活にもってこいです
  • (3.0) 優しい物語
    mai1231さん 投稿日:2017/2/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者の人柄が滲み出る本当に優しい物語。 透そっくりと言われていた自分を懐かしく感じます。 素晴らしい人柄、けれどあのままで生きていける程にラッキーが続く程には世の中は甘くないからこそ涙する作品。 優しく暖かく真摯で一生懸命自立し、更に人のために尽くす天使のような主人公が、 周囲の信頼を集め愛され、倒れかければ救いの手を伸ばす人がたまたま裕福ながら闇を抱えた人達で、 意図せず透を守りたくなる、優しく、 もし世の中がこうであってくれたら…と願いたくなるファンタジー。 一部それはあるにせよ、現実はシビアと知る大人が読んでも泣くかもしれません。 ラストが、透が美しい優しい心のままで、愛する人と幸せになれて良かった。 続きを読む▼
  • (3.0) 長い
    たまごさん 投稿日:2017/1/31
    連載初期に読んでいて結末がきになったので読みましたが、十二支だからキャラも多い分エピソードが多く途中読み疲れてしまいました。
少女マンガランキング
スタッフオススメ!
  • やさしい世界
    明るく、素直な女子高生「本田透」は訳あって一人でテント暮らしをしていました。学校が終わればバイトに行き、テントに帰って勉強する。結構ハードな日常でも笑顔を忘れず、どんな時にもめげない透。ある日、テントのある敷地の所有者「草摩家」の人々と知り合い、家に居候する事になった透。そこで、草摩家の人々が十二支の物の怪に取り憑かれている事を知るのでした…読むとやさしい気持ちになれる、コミカルでどこか切ない名作学園ファンタジー。2001年にアニメ化され、「もっとも売れている少女漫画」としてギネスブックに認定もされた本作品。著者は「星は歌う」の高屋奈月先生です。
    制作担当:むりむり仮面
▲ページTOPへ