マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

ヴィンランド・サガ(19)の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

青年マンガ
ヴィンランド・サガ(19)
この巻を買う/読む

ヴィンランド・サガ(19)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.5) 投稿数29件
ヴィンランド・サガ(19巻配信中)
作品内容

空白となった団長の座を巡り、二つの勢力が跡目争いを続ける北海最強の武力集団・ヨーム戦士団。トルフィンもその有力候補者であることが判明、戦火に巻き込まれる。ヨーム戦士団の幹部・フローキは自らの孫を後継者にしようと企て、反フローキ派・ヴァグンに客人として迎えられたトルフィンへ刺客を放つ。フローキ配下の血に飢えた戦士・ガルム。彼のスピードはトルフィンをも上回り、変幻自在の槍術がトルフィンを追いつめる!

作品ラインナップ  19巻まで配信中!
レビュー
ヴィンランド・サガのレビュー

平均評価:4.5 29件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 完結するまで死ねない作品
    ドツボネさん 投稿日:2017/3/3
    幸村誠さんは「プラネテス」からの大ファンです。1〜3巻が新書サイズのコミックから持っています。 なんて言えばいいのか、幸村作品は、セリフのないシーンがめちゃくちゃかっこいいんです。主人公を含む登場人物が、ほんの一コマ見つめ合う、あるいはぎ ゅっと眉間に皺を寄せる、ため息をひとつつく、とか、そういうシーンがもう理屈抜きでぐっとくる。いや、グググーッとくる。私はずいぶん漫画を読んでいますが、こういう作家さんは初めてです。こういう表現力こそ、漫画でなければ描けないシーンだと思います。動いてちゃダメなんだな。これからも、幸村作品はずっと追っかけ続けると思います。 もっとみる▼
  • (4.0) 面白い
    チーコさん 投稿日:2017/2/6
    ただでさえ歴史物は面白いけど、これはまた格別に面白い。バイキング! ロマンとグロがそこにありました。続きがきになります。
  • (5.0) 続きが読みたくて堪らない
    amberさん 投稿日:2017/1/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 キャラクター一人一人がしっかり肉付けされており、嫌なキャラがいない。農奴編辺りで少し読みにくくなったのですが、トルフィンの葛藤と成長、クヌートとの入れ替わった考え、終わってみればとても面白い章でした。 続きを読む▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ