マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

ひるなかの流星 1の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

少女マンガ
ひるなかの流星 1
この巻を買う/読む

ひるなかの流星 1

通常価格:
370pt/370円(税抜)
(4.3) 投稿数374件
ひるなかの流星(12巻完結)
作品内容

幼い頃に見た、真昼の空の流れ星。夢だったのか、それとも私の道しるべなのか──。 すずめは田舎に暮らす女の子。親の転勤で、東京の高校に転入することになりました。上京初日、慣れない東京で迷子になったすずめが出会ったのは…? 恋も友情も全てが未知の新生活が始まります!!

作品ラインナップ  全12巻完結
レビュー
ひるなかの流星のレビュー

平均評価:4.3 374件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) キュンとする!
    ろろちゃちやさん 投稿日:2017/5/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 とにかく先生がかっこよいです! その分ラストが切なく感じました。 でも、キュンとできてすてきな話です! 続きを読む▼
  • (5.0) よかった!
    cotomiさん 投稿日:2017/5/21
    好きになったりなられたり、青春だなあって きゅんきゅんしました 馬村くんかっこよかった!
  • (5.0) すずめちゃん、、!
    ニックさん 投稿日:2017/5/19
    最後まですずめちゃんがすずめちゃんらしいところが素敵で面白いです。そんなすずめちゃんが、恋して傷付いて泣いたり、大切な存在に気付いたり。登場人物の成長や感情の動きに、感動して泣けてしまいました。 先生も大好きで、とにかく黒髪最強やな! !と。かっこいい。 馬村くん、とにかく優しくてすずめちゃんを大切にしていて素敵でした、惚れました。 あー!最終回までどきどきなんで、本当におすすめです!!! もっとみる▼
  • (4.0) 初恋ドキドキ
    いぬさん 投稿日:2017/5/13
    好きになったり好かれたり、友情もあったりして、楽しいです 馬村くんかっこいい
  • (4.0) 好きな人と好きになってくれた人との恋
    ぺぺさん 投稿日:2017/5/6
    三浦翔平、白濱亜嵐、永野めいで実写映画化された原作作品。 恋人になれる望みの無い好きな人を想い続ける片想いの恋と、自分を好きになってくれた人に応える恋と…どっちが正解なのか?ドキドキ、キュンキュンする話。
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 転校から始まる恋物語
    ある日突然、都会に引っ越すことになったら――田舎に住む与謝野すずめは、父の海外転勤を機に、東京の叔父の家に引っ越すことになりました。同級生は腐れ縁の顔ぶればかり、日々はぼんやりと安穏に過ぎていくものだと思っていました…上京するまでは! 初めて上京したその日、東京のコワさを体感し、変なあだ名が付けられました。あやしい人は先生で、親切な人は冷たくて――。田舎とは全く違う暮らしが、環境が、そこにはありました。すずめは慣れない都会で、新しい学校で、上手くやっていけるのでしょうか。頑張れすずめ、負けるなチュンチュン! 著者・やまもり三香が様々な恋の形を描いた「シュガーズ」もオススメです。
    制作担当:ふにゃらん
▲ページTOPへ