We Love コミック

~流行したマンガの裏側には社会背景あり。流通コンサルタント 坂口孝則氏分析~

青春時代に思い寄せ、メンタルをケアする女性、約7割。
お正月休みは、「平成」の思い出に浸れる『マンガーマネジメント』がオススメ!

平成に流行した「ONE PIECE」、「花より男子」を期間限定で実質無料公開開始

ONE PIECE 花より男子

全国の20歳~39歳の独身女性1,030人を対象に「平成最後のお正月の過ごし方」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。
調査では、6割近くの女性が「お正月はゆっくり平成を思い出したい」と感じている実態や、7割以上の方が、気分の落ちたときやストレスを感じた時に青春時代を振り返っていることが分かりました。
そんな皆様が、平成の思い出に浸れるよう、平成を代表するマンガ1位に輝いた「ONE PIECE(尾田栄一郎/集英社)」の1巻と、青春時代を思い出すマンガ1位に輝いた「花より男子(神尾葉子/集英社)」の1巻を、コミックシーモアからのお年玉プレゼントとして、1月1日(火)限定で実質無料公開します。
是非、この機会に青春時代を過ごした平成を振り返って、メンタルをケアする『マンガーマネジメント』を体験してみてはいかがでしょうか。

「平成最後のお正月の過ごし方」リリースサマリー

近づく平成最後の年末年始。時間があるからこそ、青春を過ごした平成を思い出したい女性たち
6割近くが「お正月はゆっくり平成を思い出したい」と回答。
平成最後のお正月休みはゆっくりと「平成を生きた自分の過去」を思い返してみたい、女性6割。
約半数が、学校での友達との他愛もない会話や、学生時代の甘酸っぱい恋愛など、青春時代を思い返したい。
青春時代を思い返すことは、自己肯定感を高める特効薬!
気分が落ちた時、ストレスを感じた時は、青春時代を振り返りメンタルをカバーする女性たち。
楽しいことも辛いことも経験した平成。7割以上が平成を「良い思い出」だと認識。
その理由として、7割近くが「自分らしさが感じられるから」と回答。更に半数以上が「自分に自信を持てる」と回答。
更に7割以上が「気分が落ち込んだ時」「ストレスを感じた時」に、青春時代を振り返る。青春の思い出でメンタルをカバー。
【「マンガーマネジメント」第2弾】 青春時代を思い出す「マンガーマネジメント」は、メンタルケアに効果的!
明治大学名物教授 堀田秀吾氏解説!青春時代を思い返すことで、心をネガティブな状態からポジティブな状態へ。
流行を映すマンガは、青春時代を思い出すのに最適。
【平成を代表するマンガランキング】 平成に流行したマンガ1位は「ONE PIECE」!では、青春を思い出すマンガは?
【あなたにオススメのマンガは?】女子マンガ研究家・小田真琴氏監修、年代別オススメマンガ紹介!
【流行したマンガの裏側には社会背景あり!】TV番組を中心に活躍中!流通コンサルタント 坂口孝則氏分析
「ONE PIECE」が流行した理由とは?関係が希薄になる中で「仲間への理解」がキーワードに。

平成最後のお正月!
お正月休みはゆっくりと「平成の時代」を思い出したい女性たち

【グラフ1】平成最後の正月に 「平成を生きた自分の過去」を振り返ることについてn=1,030
【グラフ2】「平成を生きた自分の過去」の中で 振り返りたいこと(上位抜粋) n=605

今年も残すところあと僅か。平成最後のお正月が近づいてきています。この機会をきっかけとして、「平成を生きた自分の過去を振り返ること」について聞いたところ、約6割となる58.7%が、このお正月に振り返りたいと考えていることが分かりました【グラフ1】。
振り返りたいと思っていることを見てみると、「学校で友達と話した他愛もない会話」や「学生時代の甘酸っぱい恋愛」、「学生時代に流行したこと」など、多くの方が青春時代を振り返りたいと思っていることが分かりました【グラフ2】。
また、「平成最後」と聞いて、さみしさを感じたり(42.2%)、切なさを感じる(28%)方も多く、自分たちが青春時代を過ごした平成の時代が無くなることに、感傷的になっている実態が明らかになりました。

青春時代を思い返すのは、自己肯定感を高める特効薬!

【グラフ3】「平成を生きた自分の過去」を振り返りたい理由n=605
【グラフ4】平成を生きた自分の過去への印象についてn=1,030

なぜ彼女たちは、「平成を生きた自分の過去」を振り返りたいと思うのでしょうか。その理由を聞いたところ、85%の女性が「ゆっくりと自分を振り返るいい機会だから」と答えており、平成をどう過ごしてきたかを振り返り、今の自分を客観視したいと考えていることが分かりました【グラフ3】。また、平成を生きた自分の過去への印象を聞いたところ、75.7%が良い思い出だと認識していることが分かりました【グラフ4】。去りゆく平成をきっかけに、自分自身を振り返り、これまでの人生を肯定するとともに、これからの人生を考えるきっかけにするなど、自身を見つめる良い機会と捉えていることが明らかになりました。

【グラフ5】平成を生きた自分の過去が「良い思い出」だと思う理由n=780

それでは、なぜ彼女たちは、平成を生きた自分の過去が「良い思い出」だと感じているのでしょうか。その理由を聞いたところ、「今の自分があるのは過去の経験があるから」が90.3%と一番大きな理由となっています。また、「自分らしさが感じられる」と答えている人は74.2%、「自分に自信が持てるから」と答えている人も半数以上居ることが明らかに。過去を振り返ることが、自身の自己肯定感を高めたり、自信が持てるようになるなど、自身の心のバランスを保つ手段としても有効に作用していることが分かりました【グラフ5】。

気分が落ちた時、青春時代を思い出してメンタルをカバーする女性たち

【グラフ6】気分が落ち込んだ時 ストレスを感じた時に取る行動n=1,030
【グラフ7】気分が落ち込んだ時・ストレスを感じた時に 青春時代を振り返る理由n=849

それでは、自分を見つめ直すこと以外に、どのような時に青春時代を振り返りたくなるのでしょうか。振り返る場面について聞いたところ、7割以上の女性が、「気分が落ち込んだ時」や「ストレスを感じた時」に振り返ると回答しました【グラフ6】。また、振り返る理由について聴取したところ、「気持ちが楽になるから」(41.8%)「自分と向き合うことができる」(40%)と回答した方に加えて、嫌なことを忘れられる、前向きになれるから、と多くの方がポジティブに捉えていることが分かりました【グラフ7】。自分自身を見つめ直す以外にも、気持ちが落ち込んだり、ストレスを感じた時に、青春時代を思い出すことでメンタルをカバーしていることが明らかになりました。

【「マンガーマネジメント」第2弾】 青春時代のマンガを読んで、
昔を懐かしむことはメンタルケアの観点からも効果的!

過去の良い記憶を呼び起こすことが、心の健康に良いということは、日本、イギリス、アメリカ、オランダ、中国など様々な国の研究機関で実証されています。つまり、その効果は世界共通です。イギリスのサウサンプトン大学の研究で、過去を懐かしむことで、孤独、退屈、不安に対抗する力が湧き、自己肯定感を高め、他人に対して優しくなることが分かっています。
また、理化学研究所がNatureに発表した実験では、マウスのオスにメスと遊ばせて楽しい記憶を作ったあと、無理やりストレスを与え、うつ状態にさせました。うつ状態の時は、尾を掴んで持ち上げても無気力な状態だったのですが、その後、強制的に楽しい記憶を思い浮かばせたところ、元気に暴れ回ったそうです。さらに5日間続けると、その後の2日間は刺激がなくても、うつ症状が出なかったそうです。マンガは、昔の良かった記憶を呼び起こすのにも効果的です。例えば、過去に好きだったマンガを読むことは、ダイレクトに当時の感情や付随する記憶を呼び起こすことになります。自分の過ごした時代を舞台にしたマンガも同様に刺激として当時の様々な記憶を蘇らせてくれます。青春時代をマンガで振り返って、心の健康をコントロールする「マンガーマネジメント」。ぜひお試しください!

主席研究員

堀田 秀吾

明治大学教授、法言語学者。シカゴ大学大学院言語学研究科博士課程修了、ヨーク大学ロースクール修士課程修了・博士課程単位取得退学。テレビ朝日「ワイド!スクランブル」レギュラーコメンテーター、雑誌・WEB連載多数、「学び」×「エンタメ」をライフワークとする。著書に『言葉通りすぎる男、深読みしすぎる女』!』『科学的に元気になる方法集めました』ほか。共著に『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』など多数。

【平成を代表するマンガは?】
平成に流行したマンガ1位の「ONE PIECE」&
青春を思い出すマンガ1位の「花より男子」を
1月1日限定で実質無料プレゼント!

今回は、青春時代を振り返る「マンガーマネジメント」の参考にしていただくため、女子マンガ研究家・小田真琴氏ピックアップの元、平成に流行したと思うマンガと青春時代を思い出すマンガを聴取、上位10作品をランキング化しました。

平成に流行したと思うマンガの堂々1位に輝いたのは、「ONE PIECE(尾田栄一郎/集英社)」です。海賊王を夢見る少年、モンキー・D・ルフィを主人公とする海洋冒険ロマン。海外での人気も高く、全世界累計発行部数は4億万部を超えています。
そして、青春時代を思い出すマンガとして多くの女性が選んだマンガは、「花より男子(神尾葉子/集英社)」でした。この作品は、「マーガレット」で1992年から2004年まで連載された少女マンガ。裕福な生徒の多い学園に入学した貧乏少女、牧野つくしと大金持ちの男子グループ「F4」が繰り広げる恋愛ストーリーに魅了された方が多いのかもしれません。今回は、マンガで青春時代を懐かしみ、心身ともにリフレッシュする「マンガーマネジメント」を体験いただくため、平成を代表する「ONE PIECE」(1巻)と「花より男子」(1巻)を1月1日(火)限定で実質無料公開します。
是非、この機会に平成を振り返っていただき、メンタルをケアする『マンガーマネジメント』を体験してみてはいかがでしょうか。

女子マンガ研究家 小田真琴氏推薦!
年代別オススメマンガとは?

さらに今回は小田氏から、皆さんが学生時代を過ごされた年代別に青春時代を思い出すマンガをオススメいただきました。是非この機会にこれらのマンガを読んで、青春時代を振り返ってみてはいかがでしょうか。

  • 90年代半ばに学生時代を過ごした方にオススメ! 「イタズラなKiss(多田かおる/ミナトプロ・エムズ)

    少女マンガにはよく「何を考えているのか分からない」男子が登場しますが、本作の入江くんはまさにその最高峰。分からないから気になる、いつのまにか好きになってしまう…という、分かっちゃいるけどやめられない恋の罠。これぞまさに少女マンガの醍醐味と言えましょう。作者の急逝により未完のままとなってしまったことがとても残念です。

  • 90年代後半に学生時代を過ごした方にオススメ! 「ハッピー・マニア(安野モヨコ/祥伝社)

    女子マンガを新たなステージへと引き上げたエポックメイキングな作品。恋愛をスポ根化し、怒涛のようなギャグとともにハイテンション&スピードで物語られるラブコメディは、まさに90年代の女子が待ち望んでいたマンガでした。今読んでも面白く、またアラフォーになったシゲタたちが活躍する続編も始動しておりますので、そちらも是非ご注目ください。

  • 2000年代前半~半ばに学生時代を過ごした方にオススメ! 「ハチミツとクローバー(羽海野チカ/白泉社)

    90年代後半の少女マンガでは大ヒット作はあったものの、表現という面においてやや停滞していた印象があります。そこに登場したのが2000年に連載が始まった『ハチクロ』です。少女マンガの王道である三角関係(しかも極上のラブストーリー!)を軸に据えつつ、仕事のこと、お金のことなど、生きていくうえでとても大切な現実の問題を積極的に取り入れ、読者の生きる糧となる作品となりました。

  • 2000年代後半~10年代に学生時代を過ごした方にオススメ! 「君に届け(椎名軽穂/集英社)

    主人公・貞子の思いが君(=風早くん)に届いた後も、かなりの巻数を重ねたこの作品。「もう届いているじゃないか!」なんて当時は茶化したしたものですが、改めて読み返すと、本作は貞子が自らにかけた呪いから解放されていく物語であり、風早は「みんなの人気者」という他者から要請された役割から自由になっていく物語でもあり、それを描くためにこの長さに必然性があったのです。女の友情物語としても素晴らしいクオリティで、掛け値無しに少女マンガ史上に残る傑作だと言えます。

専門研究員(マンガ部門)

小田 真琴

女子マンガ研究家。女性誌、専門雑誌やウェブに、おもに大人の女性向けのマンガ=女子マンガに関する記事を執筆。
自宅の6畳間には本棚14竿が所狭しと並び、無数のマンガが作家名順に並べられている。TV出演実績有り。ちなみに男。

【流行したマンガの裏側には社会背景あり!】
流通コンサルタント 坂口孝則氏分析
「ONE PIECE」が流行した理由とは?
関係が希薄になる中で「仲間への理解」がキーワードに。

◆世の中が複雑化。自分を形成してくれた過去を思い出し、心のバランスを取る人々。

「昔は良かった」と思いを馳せることは、これまで感傷的な意味で使われており、文化的・経済的にも昔のほうが良かったという根拠はありませんでした。しかし、この30年で世界のGDPが成長する一方、日本は横ばいでデフレも経験するなど右肩下がりで、確かに「昔は良かった」時代を生きています。そして今回の意識調査では、青春時代を思い出すことで、自らを肯定していることが分かりました。未来ではなく確定した過去に思いを馳せることで、気持ちが楽になり、自信を取り戻しているのです。世の中が複雑化し、コミュニケーション手段も多様化する中で、真実までもが多層化している状況から、今の自分を形成してくれた過去を思い出し、心のバランスを取っているのではないでしょうか。

◆震災やスマホの普及も影響。「ONE PIECE」流行の背景に、成長よりも「仲間への理解」がキーワード。

「ONE PIECE」は友情・勝利・努力を描いた普遍的なマンガですが、現代的要因も感じます。震災の影響や、スマホなどのツールの普及で、人々は「絆」を求めるようになりました。「ONE PIECE」は魅力的な元・敵がルフィの志に惹かれ、仲間になって、読者が感情移入できるようになっています。また、主人公たちは経験により強くなりますが、必殺技を習得するのでなく、助け合い、能力を上手く使い分けて勝利します。
すなわち、成長よりも理解がキーワードなのです。そして何よりも、ルフィの仲間を想う、ある意味、単純な性格に心奪われずにはいられません。
また目標を定め、かつ仲間のために献身をいとわないリーダー像にも、別の意味で注目しています。つまり、そのようなリーダーが求められ、自分もなりたい。だけど、実際にはそのようなリーダーはいないし、自分もなれない、という憧れにも似た感情がヒットを生んだように思います。
時代や技術は変わり複雑化しますが、変わるべき人間は変わっていない。このような構造から「ONE PIECE」は輝いているのだと思うのです。

専門研究員(社会部門)

坂口 孝則

電機メーカー、自動車メーカーで勤務。原価企画、調達・購買、資材部門に従業。コンサルティング会社を経て。2012年、未来調達研究所株式会社に参画。サービス業、製造業を中心としたコンサルティングを行う。また当該専門分野にて企業内研修も行う。各メディアで、商品原価、サプライチェーン、ビジネスモデルなどの発信を行う。ホームページ「未来調達研究所株式会社」で無料配布しているサプライチェーン業務教材は、当領域1万人に読まれている。『野比家の借金』『調達・購買の教科書』『日本人はこれから何にお金を落とすのか?』等、著作29冊。

実質無料キャンペーン詳細

キャンペーン期間中に「ONE PIECE」、「花より男子」の1巻をご購入いただいた方全員に、シーモアポイントにて1巻ご購入金額相当のポイント(371ポイント)を全額お返しいたします。

キャンペーン期間:2019年1月1日(火)0:00~23:59
ポイント獲得日:2019年1月15日(火)

メールで送る
LINEで送る
▲ページTOPへ