漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 「アトム ザ・ビギニング」パネルやサイン入り色紙当たるくじ、RT企画も
「アトム ザ・ビギニング」パネルやサイン入り色紙当たるくじ、RT企画も

2017/9/13 17:04

「アトム ザ・ビギニング」のグッズが、明日9月14日17時よりオンラインショップの楽天コレクションにて、くじ形式で販売される。価格は1回702円。

くじのラインナップは全3等級13種。A賞には原作マンガのイラストを使用したファブリックパネルが用意された。B賞には原作マンガのイラストが、カサハラテツローのサインとともにプリントされた色紙が登場。C賞はアニメのビジュアルを使用した、メインキャラクターのアクリルキーホルダーとなっている。

なお楽天コレクションのTwitter公式アカウント(@RAppMarket2)では、9月28日16時59分までの販売期間中、RTキャンペーンを展開。同アカウントをフォローし、該当の投稿をRTした人の中から抽選で3名に「カサハラテツロー先生直筆イラスト&サイン入り色紙」をプレゼントする。

月刊ヒーローズ(ヒーローズ)にて連載中の「アトム ザ・ビギニング」は手塚治虫「鉄腕アトム」を原案とし、原因不明の大災害に見舞われた近未来の日本を舞台に、アトムが誕生するまでを描いた物語。4月から7月にかけては、テレビアニメも放送されていた。

「アトム ザ・ビギニング コレクション」ラインナップ

A賞 ファブリックパネル
B賞 ビジュアル色紙
C賞 アクリルキーホルダー

(コミックナタリー)
関連リンク
ゆうきまさみ 
手塚治虫 
カサハラテツロー 
関連タイトル
  • 鉄腕アトム

    鉄腕アトム

    手塚治虫

    21世紀の未来を舞台に、10万馬力のロボット少年・アトムが活躍するSFヒーローマンガです。
    2003年4月7日、科学省長官・天馬博士は、交通事故で死んだひとり息子・飛雄(とびお)にそっくりのロボットを、科学省の総力を結集して作りあげました。
    天馬博士はそのロボットを息子のように愛しましたが、やがて成長しないことに腹を立て、そのロボットをロボットサーカスに売り飛ばしてしまいます。
    サーカスでアトムと名づけられたロボットは、そこで働かされていましたが、新しく科学省長官になったお茶の水博士の努力で、ロボットにも人権が認められるようになり、アトムはようやく自由の身となったのです。
    アトムは、お茶の水博士によってつくられたロボットの両親といっしょに郊外の家で暮らし、お茶の水小学校へ通うことになりました。
    けれどもひとたび事件が起これば、アトムはその10万馬力のパワーで、敢然と悪に立ち向かっていくのです。

    無料立読み 購入はこちら

  • 三つ目がとおる

    三つ目がとおる

    手塚治虫

    三つ目族の子孫で不思議な力を持つ少年・写楽保介とクラスメートの和登千代子が、古代史にまつわる難事件に立ち向かう、ミステリータッチのSFです。
    中学2年生の写楽保介は、いつも額に大きなバンソウコウを貼っている、まるで幼い子どものように純真な少年です。
    ところが、ひとたびバンソウコウがはがれると、その下から第三の目があらわれて、たちまち、恐ろしい超能力を発揮する悪魔のような三つ目人になるのです。
    写楽保介は、クラスメートの男まさりな女の子・和登千代子とともに、古代遺跡や財宝にからむ謎に次々と巻きこまれていきます。講談社漫画賞受賞作品。

    無料立読み 購入はこちら

  • ロストワールド

    ロストワールド

    手塚治虫

    太古の地球からちぎれ、宇宙へとび去った星、ママンゴ! 五百万年ぶりに地球へ接近したこの星にかくされたエネルギー石をもとめ、とびたった探検隊がみたママンゴの世界は!?漫画史上に名高い幻の名作、ついに登場!

    無料立読み 購入はこちら

  • きりひと讃歌

    きりひと讃歌

    手塚治虫

    徐々に体が犬のように変形し、死にいたるという奇病・「モンモウ病」。この病気の治療に情熱を注ぐ医師・小山内は調査中に罹患してしまう!犬のような外見に変わってしまった小山内の受難の物語。

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
▲ページTOPへ