漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 市川春子「宝石の国」アンタークのフィギュア、崩れていく身体を美しく表現
市川春子「宝石の国」アンタークのフィギュア、崩れていく身体を美しく表現

2018/3/14 17:00

市川春子「宝石の国」より、アンタークチサイトのフィギュアが、グッドスマイルカンパニーから12月に発売される。

夏は液体の姿で眠り、気温が下がる冬に結晶化して活動するアンタークチサイトを立体化したこのアイテム。造形師・カミツレ小夜子が「ワンダーフェスティバル2016[夏]」で発表したガレージキットを元に、繊細な造形や塗装を可能な限り再現した。フォスとアンタークの作中シーンを大胆に切り取り、ふわりとなびく髪の毛は透明パーツにメッキ加工を施し、崩れていく身体を美しく表現。造形透明パーツを多用することで、光の角度や強さによって表情を変える繊細なフィギュアに仕上げられた。

価格は1万2000円。本日3月14日よりGOODSMILE ONLINE SHOPにて予約を受け付けており、申込みの締め切りは4月11日21時まで。

(c)市川春子/講談社

(コミックナタリー)
関連リンク
市川春子 
関連タイトル
  • 宝石の国

    宝石の国

    市川春子

    今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

    無料立読み 購入はこちら

  • 虫と歌 市川春子作品集

    虫と歌 市川春子作品集

    市川春子

    自分の指から生まれた妹への感情を綴る『星の恋人』。肩を壊した高校球児と成長を続ける“ヒナ”との交流が胸を打つ『日下兄妹』。飛行機事故で遭難した2人の交流を描く『ヴァイオライト』。そして、衝撃の四季大賞受賞作『虫と歌』。深くてフシギ、珠玉の4編を収録。

    無料立読み 購入はこちら

  • 25時のバカンス 市川春子作品集II

    25時のバカンス 市川春子作品集II

    市川春子

    海底から月、宇宙へ。生命の彩りはどこまでも。さらりと深い、フシギな3編を収録。●「25時のバカンス」深海生物圏研究室に勤務する乙女(おとめ)は、久しぶりに弟の甲太郎(こうたろう)と再会する。深夜の海辺にて彼女が弟に見せたのは、貝に侵食された自分の姿だった。●「パンドラにて」土星の衛星に立地する「パンドラ女学院」。物言わぬ奇妙な新入生・ロロに気に入られたナナは、幼き日の記憶を思い起こす。●「月の葬式」勉強も親の期待もわかってしまう天才高校生。試験の日に乗る電車を「間違えた」彼は、雪深い北の果てで、ひとりの「王子」と出会う。

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
ご来店ポイント
▲ページTOPへ