漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 小林銅蟲×横山ひろと+茸本朗の料理対決を生配信、審査員は松浦だるまと寺沢大介
小林銅蟲×横山ひろと+茸本朗の料理対決を生配信、審査員は松浦だるまと寺沢大介

2018/12/7 21:33

「めしにしましょう」の小林銅蟲、「僕は君を太らせたい!」のマンガを手がける横山ひろと、原作者である茸本朗らが登壇するトークイベント「マンガのハナシ vol.3 味漫皇決定戦:グルメのハナシ」が、明日12月8日に東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて開催。同イベントの模様が、ニコニコ生放送とYouTubeにて生配信される。

「マンガのハナシ」は毎回マンガ家を招き、テーマに沿ったトークを展開するイベント。第3回となる今回のイベントでは、締切に追われるマンガ家のため、変わり者アシスタントがやる気を回復させる“やりすぎ飯”を振る舞う「めしにしましょう」と、野外で採取した食材を活用する「野食」で愛する女性のお腹を満たそうと主人公が奮闘する「僕は君を太らせたい!」の両作者が料理対決を行う。「やりすぎ飯」対「野食」の判定を行うべく、審査委員として登壇するのは小林、横山がアシスタントをしていた「累 ―かさね―」の松浦だるま。また審査委員長は「ミスター味っ子」「将太の寿司」の寺沢大介が務める。イベントのチケットはすでに完売しているため、残念ながら現地に足を運べない人は配信をチェックしてみては。そのほか「マンガのハナシ」の公式Twitter(@mangano_hanashi)ではプレゼントキャンペーンを展開している。

「マンガのハナシ vol.3 味漫皇決定戦:グルメのハナシ」(※チケットは完売)

日時:2018年12月8日(土)12:00~
会場:東京・阿佐ヶ谷ロフトA

出演

小林銅蟲(「めしにしましょう」)
茸本朗(「僕は君を太らせたい!」原作)
横山ひろと(「僕は君を太らせたい!」漫画)

審査委員

松浦だるま(「累 ―かさね―」)

審査委員長

寺沢大介(「ミスター味っ子」「将太の寿司」「喰いタン」)

司会

大坪ケムタ(「少年ジャンプが1000円になる日 ~出版不況とWeb漫画の台頭~」)
ジュンスズキ(トライヘッド代表取締役「裏サンデー」「やわらかスピリッツ」運営)

(コミックナタリー)
関連リンク
寺沢大介 
松浦だるま 
関連タイトル
  • 将太の寿司

    将太の寿司

    寺沢大介

    関口将太は一流の寿司職人を目指し、東京の名店・鳳寿司で働く18歳。
    まだ寿司は握らせてもらえない。ある日、中退した高校の同級生、藤原美智子が店の常連である父とともにやってきた。ほのかな恋心を寄せる将太。
    しかし美智子は、高校卒業とともに結婚するという。彼女に最高の寿司をプレゼントするため、猛特訓の末、究極の「型」をマスターする将太。将太の寿司職人としての人生が始まった。

    無料立読み 購入はこちら

  • ミスター味っ子

    ミスター味っ子

    寺沢大介

    日本料理界の至宝、全料理人を率いる総帥(そうすい)である“味皇(あじおう)”こと村田源二郎(むらた・げんじろう)が、町の安食堂で出会った少年、それは後に“ミスター味っ子”と呼ばれる味吉陽一(あじよし・よういち)だった――!!
    味皇に腕を認められた陽一は、ひょんなことからイタリア帰りの有名料理人とスパゲティ対決をすることになった!!
    今までにないミートソース・スパゲティを作るため、陽一はある食材で勝負に出た――!!

    無料立読み 購入はこちら

  • 喰いタン

    喰いタン

    寺沢大介

    探偵×料理=“喰いタン”。被害者宅の冷蔵庫をあさり、殺人現場の寿司を喰う。喰って推理し、さらに喰う。頭脳明晰にして、大食漢、型破り喰い道楽(グルマン)探偵・高野聖也(たかのせいや)の華麗な推理! これは知力と胃袋の限界が試されるーー寺沢大介からの挑戦状だ!! これを読まずして、食と推理を語ることなかれ!

    無料立読み 購入はこちら

  • 累

    松浦だるま

    イブニング新人賞出身の新しき才能が『美醜』をテーマに描く衝撃作!! 二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少女・累(かさね)。その醜さ故、過酷な道を歩む累に、母が残した一本の口紅。その口紅の力が、虐げられて生きてきた、累の全てを変えていく――。

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
ご来店ポイント
▲ページTOPへ