漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 紫堂恭子「辺境警備」の数年後を描くファンタジー逃亡劇「逃げる少女」1巻
紫堂恭子「辺境警備」の数年後を描くファンタジー逃亡劇「逃げる少女」1巻

2019/4/16 20:45

紫堂恭子「逃げる少女~ルウム復活暦1002年~」1巻が、本日4月16日に発売された。

本作は紫堂のデビュー作である「辺境警備」と同じ世界の、数年後を描いたファンタジー。戦うことを止め、故郷に戻るため旅を続けていた元兵士のセスは、周囲の大地や木々を引き裂く見えない力「何か」に追われる少女・ジェスベルと出会う。彼女を助けるため、セスはその「何か」に立ち向かうが……。本作は月刊ミステリーボニータ(秋田書店)にて連載中。なお「辺境警備」は、2018年10月から12月にかけてKADOKAWAより新装版が全6巻で刊行された。

(コミックナタリー)
関連リンク
紫堂恭子 
関連タイトル
  • 聖なる花嫁の反乱

    聖なる花嫁の反乱

    紫堂恭子

    戦乱に荒れる世から離れ、閉ざされた幸せな楽園・エーレ。11年に一度選ばれる、神に仕える花嫁は、2年の勤めを果たして名誉とともに幸福をつかんでいた。そして、九番目の花嫁に選ばれた少女も、幸せを約束されたかのように見えた―。本格ファンタジーの旗手<紫堂恭子>が描く、新たな世界、いよいよ開幕!!

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
▲ページTOPへ