漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 玉座の栄冠は誰の手に、実写ドラマ化もされた「将棋めし」最終巻
玉座の栄冠は誰の手に、実写ドラマ化もされた「将棋めし」最終巻

2020/5/23 21:15

松本渚「将棋めし」の最終6巻が、本日5月23日に発売された。

2016年に月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載スタートし、2017年には内田理央主演で実写ドラマ化もされた本作。棋士たちが対局中にとる食事を題材に、女性棋士・峠なゆたの棋士人生が描かれる。最終巻では、なゆたと杜谷との玉座の栄冠を賭けた戦いが展開された。単行本の購入者に、とらのあなでは4ページリーフレットが配布される。

(コミックナタリー)
メールで送る
▲ページTOPへ