漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 不吉の象徴と捨てられた子は、精霊に育てられ…「忌み子と呼ばれた召喚士」1巻
不吉の象徴と捨てられた子は、精霊に育てられ…「忌み子と呼ばれた召喚士」1巻

2020/7/1 20:38

緑黄色野菜原作によるコイシ「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」1巻が、本日7月1日にTOブックスより刊行された。

「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」は、災いをもたらす呪われた忌み子として森に捨てられた赤子・ヴィルムが精霊に拾われたことから始まるファンタジー作品。成長したヴィルムは、精霊の里の在り処が外部の者にバレないよう森にやって来る冒険者や悪人たちを排除する守り人として生活をしていた。単行本1巻では、里を愛するヴィルムが外界へと旅立つまでの出来事を描く。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、comicコロナで連載中。

(コミックナタリー)
メールで送る
▲ページTOPへ