電子コミック大賞
TOP
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 「ルパン三世 PART6」栗田貫一らキャストコメント到着、キャラPV第1弾は石川五ェ門
「ルパン三世 PART6」栗田貫一らキャストコメント到着、キャラPV第1弾は石川五ェ門

2021/9/15 12:00

モンキー・パンチ原作によるTVアニメ「ルパン三世 PART6」より、メインキャストを務める栗田貫一、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一からコメントが到着。併せてキャラクターPVも公開された。

ルパン三世役の栗田は「夢に山田康雄さん(ルパン三世の初代声優)が現れまして、『割れたガラスの上を歩くような気持ちでルパン三世を演じてくれ』と仰いました。目が覚めた時、心が引き締まる思いがありました」と自身の夢でのエピソードを述べた。石川五ェ門役の浪川は「テーマが『ミステリー』ということで、今までの作品のテイストも入りつつ、更なる物語の展開も期待できる作品となっています」、峰不二子役の沢城は「今回のPART6では、さらに! と言っていいのか、今までとはまた違った挑戦的なシリーズとなっています…!」とそれぞれ見どころをアピール。銭形警部役の山寺は「制作チームや演じる僕たちが力を注いで、今、まさに見ていただきたい『ルパン三世』の世界をつくりあげていますので、是非皆様ご期待ください!」とファンへ意気込みを語った。

また「ルパン三世 PART6」が「ルパン三世」のアニメ化50周年を記念したTVアニメであることから、改めてルパン三世一味のキャラクター性を表現するPVを順次公開。第1回目には石川五ェ門のキャラクターPVが解禁された。「ルパン三世 PART6」ではどんな五ェ門が描かれるのか、PVを見て確認しよう。

10月9日より日本テレビ系で放送されるアニメ「ルパン三世 PART6」。1クール目では「ミステリー」をキーワードとして、英国政府を影で操る謎の組織・レイブンが隠したお宝を狙うルパンと、彼の前に現れたシャーロック・ホームズらの物語が描かれる。ゲスト脚本家として押井守、辻真先、芦辺拓、樋口明雄、湊かなえが参加。次元大介役は、1971年から約50年間同役を演じ続けてきた初代・小林清志から、大塚明夫へと引き継がれ、「ルパン三世 PART6」の初回である「EPISODE 0 ―時代―」以降の放送回より、大塚が次元役を務める。

栗田貫一(ルパン三世役)コメント

先日、夢に山田康雄さん(ルパン三世の初代声優)が現れまして、「割れたガラスの上を歩くような気持ちでルパン三世を演じてくれ」と仰いました。目が覚めた時、心が引き締まる思いがありました。
今作はとにかく脚本が奇想天外で面白い作品になっています!
アニメ化 50 周年ということもあり、是非多くの皆様にご覧いただきたいです。

浪川大輔(石川五ェ門役)コメント

今回の「ルパン三世 PART6」は、テーマが「ミステリー」ということで、
今までの作品のテイストも入りつつ、更なる物語の展開も期待できる作品となっています。
是非お楽しみいただけると嬉しいです。

沢城みゆき(峰不二子役)コメント

毎度新シリーズのたびにチャレンジングなシリーズが続いてきましたが、今回のPART6では、さらに! と言っていいのか、今までとはまた違った挑戦的なシリーズとなっています…! というのも、ロンドンを舞台に、シャーロック・ホームズ VS ルパン三世というミステリーがベースになってはいるのですが、合間にオムニバス的にあっと驚くような豪華脚本家の方々が書いてくださった話も織り込まれていて、これが本当に、もう一度言いますね、本当に、十人十色…! どうぞご期待ください!

山寺宏一(銭形警部役)コメント

ストーリーも素晴らしいし、登場人物も魅力的です!
制作チームや演じる僕たちが力を注いで、今、まさに見ていただきたい「ルパン三世」の世界をつくりあげていますので、是非皆様ご期待ください!

TVアニメ「ルパン三世 PART6」

放送情報

日本テレビ:2021年10月9日(土)より毎週土曜日24:55~
ほか日本テレビ系で10月放送開始

配信情報

Hulu ほか

スタッフ

原作:モンキー・パンチ
監督:菅沼栄治
シリーズ構成:大倉崇裕
キャラクターデザイン:丸藤広貴
美術監督:松宮由美、備前光一郎、小倉宏昌、西澤航、李凡善、竹田悠介
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:佐々木明美
編集:吉武将人
音響監督:清水洋史
音響効果:倉橋裕宗
音楽:大野雄二
制作:トムス・エンタテインメント
製作:ルパン三世PART6製作委員会

キャスト

ルパン三世役:栗田貫一
次元大介:大塚明夫
石川五ェ門:浪川大輔
峰不二子:沢城みゆき
銭形警部:山寺宏一
八咫烏五郎:島崎信長
アルベール・ダンドレジー:津田健次郎
ホームズ:小原雅人
リリー:諸星すみれ

※島崎信長の崎はたつさきが正式表記。

原作:モンキー・パンチ (c)TMS・NTV

(コミックナタリー)
関連リンク
湊かなえ 
大倉崇裕 
樋口明雄 
オムニバス 
関連タイトル
  • コミック版 夜行観覧車

    コミック版 夜行観覧車

    木村まるみ/湊かなえ

    父親が被害者で母親が加害者――。高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。遺されたこどもたちは、どうやって生きていくのか。その家族と向かいに住む家族の視点から物語は語られ、事件の動機と真相が明らかになる。『告白』の湊かなえが描く、衝撃の「家族」小説をコミカライズ!

    無料立読み 購入はこちら

  • 北のカナリアたち【コミック版】

    北のカナリアたち【コミック版】

    湊かなえ/山田雨月/那須真知子

    かつて離島で教師をしていた「川島はる」のもとに、衝撃的な殺人事件の知らせが舞い込む。はるは、当時の教え子たちを訪ねるが、彼らが口にするのは「20年前の事件」のこと。凍てつくような北の地で、たどり着く真実とは――?

    無料立読み 購入はこちら

  • 告白(木村まるみ/湊かなえ)

    告白(木村まるみ/湊かなえ)

    木村まるみ/湊かなえ

    「娘がこのクラスの生徒に殺されました―――。」ざわつく教室で中学教師・森口悠子が衝撃の『告白』を始める。森口はシングルマザー。娘の父親は熱血先生で知られる教師。しかし、HIVに感染していることがわかり、娘のことを考えて結婚はしなかった。ある日、娘の愛美が学校のプールで亡くなっているのが発見される。警察は誤って転落したことによる事故死と判断。しかし、森口はこれが“殺人”であることに気づく……。犯人はふたり、このクラスにいる―――!「週刊文春ミステリーベスト10」で1位を獲得、本屋さんが年間で一番面白かった作品を選ぶ「2009年本屋大賞」を受賞するなど、着々とベストセラーの階段を上りつめる本作。そのベストセラーが待望のコミック化! 2010年6月5日には下妻物語の中島哲也監督で、全国東宝系300館以上でロードショー!(松たかこ、岡田将生、木村佳乃ほか)

    無料立読み 購入はこちら

  • 白戸修の事件簿~ツール&ストール~

    白戸修の事件簿~ツール&ストール~

    TBS/大倉崇裕/うすねちぐさ

    千葉雄大&本郷奏多主演、グラビアアイドル中村静香も登場で話題のTBSフライデードラマNEO『白戸修の事件簿』がコミックになった!超お人好しで気弱な愛すべきヘタレ白戸修が厄介な事件に巻き込まれる…もちろんコミック版も笑いあり、涙あり。そしてときどき登場するHな妄想もはずしません!白戸修は殺人事件の謎が解けるのか?おすすめミステリ・コメディ!

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
▲ページTOPへ