電子コミック大賞
TOP
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP > コミックニュース > 奥浩哉のボーイミーツガールSF「GIGANT」完結、最終巻は12月発売
奥浩哉のボーイミーツガールSF「GIGANT」完結、最終巻は12月発売

2021/9/24 12:06

奥浩哉「GIGANT」が、本日9月24日発売のビッグコミックスペリオール20号(小学館)で完結した。

2017年に同誌で連載がスタートした「GIGANT」は、映画監督を目指す高校生・横山田零が、大ファンであるAV女優のパピコと出会うところから始まるSF。最終話は45ページにわたって展開された。なお単行本の最終10巻は12月28日に発売される。

なお集中連載として同誌で発表されていた川井十三「5080」は、電子レーベル・ダルパナにて本格連載が行われることが決定。10月8日に更新がスタートする。

(コミックナタリー)
関連リンク
川井十三 
奥浩哉 
関連タイトル
  • GANTZ カラー版 かっぺ星人編

    GANTZ カラー版 かっぺ星人編

    奥浩哉

    【デジタル着色によるフルカラー版!】超能力を手に入れた自殺未遂少年・桜井、世界一の強さを求める大男・風と、続々と新たな者達が現れる。また、玄野に執拗に興味を持つ転校生・和泉は、自らがかつてガンツに召還されていたことを玄野に告白。星人狩りの刺激と興奮を再び手に入れるため、ガンツの命令に従い、新宿で大量虐殺を行うと予告するのだった・・・。 (109話「自殺志願」〜121話「仮面の男」までの13話分を収録)

    無料立読み 購入はこちら

  • GANTZ カラー版 オニ星人編

    GANTZ カラー版 オニ星人編

    奥浩哉

    【デジタル着色によるフルカラー版!】「100点到達すると死亡したメンバーを再生できる」事を知った玄野。死んだ仲間たちを復活させるため、決意を新たにミッションに挑む!! 生き残る可能性を上げるため、平時から訓練してきた玄野たちだったが、新たなターゲット「オニ星人」もまた人間同様の知能・言語を有する組織化された集団だった!! (186話「プレゼント」〜197話「接近勝負」までの12話分を収録)

    無料立読み 購入はこちら

  • GANTZ カラー版 チビ星人編

    GANTZ カラー版 チビ星人編

    奥浩哉

    【デジタル着色によるフルカラー版!】玄野のクラスに転校生がやってくる。加藤に面影が似たその男は、なんとガンツのことを知っており、玄野は「黒い球の部屋」というホームページの存在を教えられるのだった。そして、ビルの屋上に転送された玄野は1人きりでチビ星人に戦いを挑む・・・。 (91話「ナンパ?」〜99話「錯乱」までの9話分を収録)

    無料立読み 購入はこちら

  • GANTZ カラー版 ゆびわ星人編&小島多恵編

    GANTZ カラー版 ゆびわ星人編&小島多恵編

    奥浩哉

    【デジタル着色によるフルカラー版!】日常へ戻った後も生存メンバーと結束を固める玄野。だが、ミッション外でも干渉してくる黒服集団に、平穏はあっさりと崩されていく。渋谷で黒服軍団の襲撃を受けた玄野と和泉だが、加勢を拒否する玄野を嘲笑うかのように和泉は単独で黒服軍団を一掃する。一方、玄野は日常時に攻撃を受けたことにより、小島に被害が及ぶことを恐れ始める……。 (162話「昼行灯」〜173話「透明」までの12話分を収録)

    無料立読み 購入はこちら

メールで送る
▲ページTOPへ