レンタル書籍点数:93738点 電子コミックを2泊3日でお手軽レンタル!

青年マンガ
髑髏は闇夜に動き出す

髑髏は闇夜に動き出す

価格(税込): 100pt/110円 (2泊3日)
作品内容

身寄りのない老人の前に不意に現れた隣人一家。一家の優しさに触れ、始めて家族をもったような幸福を味わったのも束の間、一家が何者かに殺された。失うものはもう何もない老人が復讐の鬼と化す!ダークバイオレンスストーリー!

レンタルラインナップ 1巻まで公開中!

レビュー

髑髏は闇夜に動き出すのレビュー

平均評価:4.2 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) いつの間にか涙が出てた
    みみんさん 投稿日:2020/4/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 グロいはグロいのですが、そんな気持ちを抑えるくらい心が痛くなる漫画でした。 孤独のまま生きてきたおじいちゃんが、引っ越してきた隣人さんによって余命幾ばくの中で家族の温かさを知って、それが突然失われてなんとも言えない気持ちになりました。 生き残った希望の娘さんも亡くなり、命の儚さも知れました。 犯人を殺した時も「先に地獄で待っていろ」というセリフからも、自分のやってる事は正しいことではないと理解はしていて、悪い事だとわかってるからこそお前達をのうのうと生きさせることなんてしないし一緒に地獄に落ちてでも殺してやるという隣人家族への想いが知れました。復讐は刑事さんも言っていたようにいいことでは無いし報われることでもないと思います。でも、それだけおじいちゃんには大切な存在だったのでしょう。 最後も家族と一緒に出会えたのか、地獄にいきながら見るおじいさんの想像なのかは定かじゃありませんが、また巡り会うことをお祈りします。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 怖いけど
    あどさん 投稿日:2020/2/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 痛そうで怖い話だけど、読んでいてのずーっと切ない気持ち。天国で家族と一緒に過ごせていたらいいなぁ 続きを読む▼
  • (5.0) 短時間で一気に読ませる
    shibaさん 投稿日:2019/8/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 ウェブ広告で頻繁に目にしシーモアさんで購入。孤独な老人に訪れた小さな幸せが壊され、ゴーストライダーの様に戦います。銀三の前に表れる影、刑事を助けたのがタイトルにもある髑髏なのでしょうか。直接的な描写と、読者の想像力を掻き立てる部分のバランスも良く、切なくなりながらもある意味世直し勧善懲悪なお話なのでスカッとします。 続きを読む▼
  • (5.0) 一気に
    sasokoさん 投稿日:2019/8/14
    読みました。 なんだか、とても悲しくなりました。 89年生きてやっと得た繋がりが、理不尽な都合で喪われてしまい、残り少ない命を使って復讐する… 1巻終了なのも読みやすかったですが、3巻くらいで読んでみたかったかもなぁとおもいました もっとみる▼
  • (5.0) せつない
    くーさん 投稿日:2019/5/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 余命わずかのお爺さんの復讐劇。ずっと孤独に生きてきたお爺さんが余命宣告後に家族の温かさを知り、その家族のために復讐を始める話です。復讐しても家族は帰ってこないし、お爺さんの罪も消えないですが、目的を果たせて良かったんじゃないかと思いました。大成功☆とは言えないラストですが、面白かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) もう涙が止まらない
    あゆちゃんさん 投稿日:2019/5/17
    この本に出会えて良かったです。 人生においてなにが1番大切なのかを教えてくれました
▲ページTOPへ