シーモアレンタル

レンタル書籍点数:80574点 電子コミックを2泊3日でお手軽レンタル!

女性マンガ
汝、隣人を×せよ。

汝、隣人を×せよ。

価格(税抜): 400pt/400円 (2泊3日)
作品内容

「殺したい人は、誰ですか―――?」殺人が合法化された未来の日本。凶悪、多様化した犯罪から弱者を守るため、「一生一殺法」(いっしょういっさっぽう)が制定された。それは、一生に一人だけ殺人が許可される権利。継父から虐待され続け、生きることに絶望した小学6年生や動物の虐待・殺害動画を流していた男に大切なペットを殺された家族、いじめにより、不登校になった女子高生から殺益申請がされた。これらが、受理されれば殺益執行委員が対象者の執行に向かうのだが―――。

レンタルラインナップ 全3巻完結!

レビュー

汝、隣人を×せよ。のレビュー

平均評価:4.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) あり得ないんだろうけど…
    キイロさん 投稿日:2019/9/14
    フィクションでも、現実問題でもあるんだろうなぁと…。色んな気持ち分かるだけに、読んでスカッとしますね。

高評価レビュー

  • (5.0) 出来ないけど
    にゃあさん 投稿日:2019/9/2
    分冊版の無料分だけ読み。実際には出来ないけど、そう言う気持ちを持つ人いるだろうなー。何となく分かる気がした。分冊版面白かったしスカッとしたので、こっちのまとまった方を買おうか考え中。
  • (5.0) 面白いです。
    なかさん 投稿日:2019/5/6
    りぼん時代から亜月先生のファンです。りぼんの時は突出したギャグと恋愛がとても面白かったのですが、近年のホラーやダークな作品はまた別の魅力があって再はまりしてしまいました。今回の作品も1エピソード1エピソードが人の心の闇を丁寧に描かれています 。続刊が楽しみです! もっとみる▼
  • (4.0) さすが
    ミミックさん 投稿日:2019/9/12
    亜月先生らしい心理的に重くなる題材をエンターテイメントにまで昇華した作品です。人を憎む時は、どんな人でもあると思いますが、それを切り口に抑止力にする法律が出来たら、どんな人でも大手を振って歩けなくなるでしょう悪人とはどこまでなのか、安易に 殺益を選ぶべきなのか、これかストーリーに出てきそうなテーマも楽しみです。 もっとみる▼
  • (4.0) 難しい
    とりぃさん 投稿日:2019/9/12
    気持ち分かるなーって時があるのですが、判断が難しい時もあるので、フィクションだけど考えちゃいます。
▲ページTOPへ