漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

孔雀王 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(3.7) 投稿数18件
孔雀王(17巻完結)

作品内容

一切の諸悪を滅ぼす力と、美しい慈愛の相を持つと言われる孔雀王の名を継ぐ、若き阿闍梨(あじゃり)・孔雀が、この世の理から外れた鬼・怪(あやかし)・憑き物を断つ!! テレビ局で鬼が現れる事件が発生! 憑き物落としに駆けつけた孔雀が見たのは、視聴率のために追い詰められた弱者の、底しれない恨みだった……。神の力を顕現させ、神話の世界にまで足を踏み入れる、孔雀の活躍を描く超伝奇アクションの傑作が登場!

作品ラインナップ  全17巻完結

レビュー

孔雀王のレビュー

平均評価:3.7 18件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 懐かしい
    たかiiさん 投稿日:2019/9/4
    子供の頃に雑誌連載で読んでた名作。一気読みしてしまいました。ただ、こんな話だったっけ?と思ったら、単行本化してるときに割と大きく改変してるんですね。マイルドですがそれもまたよし。すばらしい作品をありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

高評価レビュー

  • (5.0) やはり最初から読まなきゃね
    ひろさん 投稿日:2017/1/10
    大昔、休憩中に雑誌で孔雀王-退魔聖伝-は読んでいたのですが、やはり最初のシリーズから読まなくちゃね、ということで読み始めたら面白くて年末年始は孔雀王の読破にて終わりました。
  • (5.0) なつかしくて一気読みしちゃいました
    ★+★+★さん 投稿日:2015/12/28
    荻野さんが亡くなったと知り、再レビュー。 初めて読んだのは小1か2のとき、、、 孔雀王のおかげですっかり変わり者に育ってしまいましたが、今読んでも秀逸で壮大なお話だなーと 感慨に耽ってしまいました。なんであんまりレビューの評価が良くな いのかなー?と思ってたんですけど、密教やオカルトに多少興味ないと受け入れられないかもしれませんね。30年くらい前の漫画で、3巻位まで絵も下手だしオムニバスだったし全体的に古いし。読みながら計算してたんだけど孔雀と朋子と嵐は19~22歳くらいで月読と日光は24~30歳くらいで阿修羅は12~16歳かなーと。(え、阿修羅は13歳か14歳であんな目にTT)読み進めていくと人の心の闇や切ない想いなどが満載で読み応えありですよー。 私の漫画人生と世界観を作った荻野先生のご冥福をお祈りします。 もっとみる▼
  • (4.0) この頃のは良かった。
    mmmさん 投稿日:2019/7/30
    よく書き込まれて手間が掛かってる。紙の本は全部持ってた。 この頃のだけなら星5つでも良かったんだけど、最近のは手抜きで読む気がせん。真面目に書けやって思う。最近の手抜き分を差引いて、星4つにしといた。
  • (4.0) 荻野先生の代表作
    いっちゃんさん 投稿日:2018/8/11
    OVAや実写映画化もされた作品です。 初期は1話完結でしたがキャラが増えて徐々に連続ものになり、最後は地球どころか宇宙を巻き込むまで話は広がりました。 個人的にはわりと初期の王仁丸と共闘した黄泉御前の話が好きです。
  • (4.0) ナツイ
    河村隆一さん 投稿日:2016/4/18
    久しぶりに読んで懐かしかった〜夢中になって全巻読破してしまいました!

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • 壮大な世界観
    1988年にOVA化、同年に日本・香港合作で映画化した荻野真先生の話題作。拝み屋である孔雀が化け物を退治していく様は大迫力で見応え十分です。普段はヘラヘラして頼りなさそうに見える孔雀も、退魔の儀式は真剣そのもの。実力も本物で、そのギャップにグッときます。壮大なスケール感を味わえる作品です。
    タニー
▲ページTOPへ