漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

孔雀王 曲神紀 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(1.8) 投稿数5件
孔雀王 曲神紀(12巻完結)

作品内容

日本の土着神である国津神(くにつかみ)と日本の支配を企む異邦神・天津神(あまつかみ)、神々の果てしなき闘争の中で、神殺しの力を持つスサノオの牙から選ばれた元裏高野退魔師・孔雀(くじゃく)が活躍する姿を描いた「孔雀王 退魔聖伝」の続編。少彦名(すくなひこな)とともに、残された五個のスサノオの牙を探す旅を続ける孔雀。しかし、彼らは謎の神・曲神(まがりがみ)に襲われて……!?

作品ラインナップ  全12巻完結

レビュー

孔雀王 曲神紀のレビュー

平均評価:1.8 5件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (2.0) 孔雀王シリーズにした意味はあるの?
    いっちゃんさん 投稿日:2018/8/11
    他の方もレビューで書かれておりますが、無印の孔雀王時代と比べて絵柄が変わっており、ほとんどのキャラが誰これ状態です。 退魔聖伝と同じくこちらも打ち切りで突然話が終わります。 正直な感想として、退魔聖伝とこれは孔雀王とは別作品として、キャ ラを新しく作り描いた方が良かったのではと思います。 もっとみる▼
  • (2.0) うーん
    みなまささん 投稿日:2018/3/11
    退魔聖伝迄、当時持っていました。続きが気になっていたけど、ありがちですが、絵が変わりすぎていて、世界観の統合が辛かったです。キャラクターがみんな、誰っって感じでした。 作家さん的には絵柄が変わるのは進化かもしれませんが、当時の絵柄だから こそ成り立つ世界観というものがあるのだなとしみじみ思いました。 もっとみる▼
  • (2.0) イマイチ
    ちびくまママさん 投稿日:2017/1/25
    読み進めるうちに世界観がわからなくなってきます。別にこれ孔雀でなくても良かったのでは?以前の孔雀王の世界観のイメージが強くてイマイチ理解できませんでした
  • (2.0) 打ち切り?中段?
    じゅっぽさん 投稿日:2014/1/2
    読み応えはありますが、巻数があっても後半の話はかなりのやっつけなのと打ち切りのように終わります。読みすすめていっても決着がつかずモヤっとする作品です・・・

青年マンガランキング

▲ページTOPへ