電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

好きやねんけどどうやろか

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数87件
好きやねんけどどうやろか(1巻配信中)

作品内容

転勤で大阪に来たバツイチ真面目サラリーマンの曽我は、安くて美味くて家庭的な小料理屋の常連になった。ある日、店主の栄枝くんに告白され、キスもされ、テンパって意識してしまう! 関西弁なんて、粗野で苦手!と思っていたのに、「好きやねん」って熱く言われたらどうにかなってしまいそうで――。野菜嫌いで潔癖なリーマンとオラオラ襲い受け八百屋の恋「食わず嫌いはあかんやろ」も収録した、2カップルの方言ラブ!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 好きやねんけどどうやろか
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    転勤で大阪に来たバツイチ真面目サラリーマンの曽我は、安くて美味くて家庭的な小料理屋の常連になった。ある日、店主の栄枝くんに告白され、キスもされ、テンパって意識してしまう! 関西弁なんて、粗野で苦手!と思っていたのに、「好きやねん」って熱く言われたらどうにかなってしまいそうで――。野菜嫌いで潔癖なリーマンとオラオラ襲い受け八百屋の恋「食わず嫌いはあかんやろ」も収録した、2カップルの方言ラブ!

レビュー

好きやねんけどどうやろかのレビュー

平均評価:4.2 87件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 好きやねんは最上級の愛の言葉です
    vamさん 投稿日:2021/2/16
    ん…なんか読んでて哀しくなりました。悪気はないし、ディスるつもりもないんでしょうけど、大阪のイメージが… 方言もののお話って、優しくて癒される場合が多いんですけど、関西弁ってやっぱりきつく感じるんですかね?(泣)ズカズカと土足で踏み込むイ メージなんですかね?(泣)はぁ…言葉にならない…でも、他のレビューを読んでいて、大阪弁も方言ものとして、楽しく読んでいらっしゃる方もいるので、ホッとしました。 表題作は、栄枝さんの美味しい料理と温かい思いやりで包まれる人情ラブ。心身共に疲れたリーマン蘇我さんの拠り所です。蘇我さんのやきもちが、スゴく可愛かったですよ。 後半のお話は、相性悪そうな正反対の二人。東京から転勤して来た潔癖症リーマン中津に、グイグイ迫る大阪男の要。静かな中津にしたら、要は粗野に映るんでしょうか…確かにずけずけと入り込む要ですが、大阪の人が全てこうではありませんので(泣) 正反対な二人だからこそ、自分にない魅力に惹かれるって事もあるのかな、と思います。潔癖であっても、好きだから触れたい、触れてほしい…心が求めるものが答えなんだとしみじみと感じました。 大阪が苦手な人も、この作品を楽しんでもらえたら嬉しいです。私が作者じゃないですが…すみません。あっ、カバー下の漫画の中津が恋する男で可愛いです。 もっとみる▼
  • (5.0) 関西弁×四国弁
    ゆきたかさん 投稿日:2019/8/12
    関西弁来た〜 完全に方言&作者買い! 基本方言には弱いので(リアルでも)、いろいろ読んでいますけど、これは心と胃が掴まれる。大阪×四国と大阪×東京の2組のカップルのお話が入っていて、どちらも甲乙つけがたいんです。1組目の受は四国からの転 換で来て、大阪に恐怖を感じてて、なかなかなじめない。四国時代の過去がトラウマになって恋愛にも後ろ向きなのに攻の告白と勢いに絆さらちゃうのが可愛い。末永くお幸せに。話の展開もよく特に攻の攻め方が絶妙だったのが、書き下ろしでやっぱりねと納得。2組目は、小悪魔ビッチな受にイケメンだけど一点だけヘタレな攻のギャップがいい。 もっとみる▼
  • (5.0) 関西弁の強み
    くっちゃねさん 投稿日:2018/5/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 今やTVでも慣れ親しんだ関西弁。 捲し立てられたりしたら そりゃビビりますけども、普通の会話でしたら なんか+αで面白さ倍増な所もあったりしませんか? それに方言て温かい *^ ^ 二つのお話がリンクして入っています。 どちらもゲイとノンケのCPです。 ひとつ目のお話は二人とも方言男子でした。 そしてどちらのお話もノンケの人が、心にわだかまりを持っています。 この作者さんでは二冊目ですが、以前読んだものよりも、こちらの作品の方がしっくり来て好きです。 続きを読む▼
  • (5.0) ほんわかしたお話です。
    マドカァナさん 投稿日:2019/8/1
    曽我さんがかわいい。栄枝くんは素でイケメン。 2カップルのお話が入っていますり2カップルとは言え、繋がりのある4人のお話なので、一冊丸ごと的な感じです。 曽我さんがバツイチという事でちょっと「え?」って感じですが、そのおかげで栄枝くんと付き 合う事が出来たので良かったなぁ…的な。 とにかくほんわかした話なので、読み進めていっても安心して読める感じ。ちょっと波乱万丈があってもいいかなぁ…って思うくらいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 「ホウレンソウは草」は名言
    ぱんたさん 投稿日:2021/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 がっつりステレオタイプな大阪。 人懐っこいといえば聞こえはいいですけど、デリカシーがない。笑 離婚理由がなかなか重くて、土足で踏み入る大阪人でなければ成立しない関係です。 大阪disかな?と思いながら読んでいましたが、こういった展開ならアリですね。 食わず嫌いのお話も面白かったですよ。 そして、ほうれん草は美味しい草。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ