漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

er-淫らな筆先 寡作な画家と蜜愛のアトリエ

通常価格:
454pt/499円(税込)
(1.0) 投稿数2件
er-淫らな筆先 寡作な画家と蜜愛のアトリエ(1巻配信中)

作品内容

「僕の創作意欲を駆り立てたのはきみだ、きみが悪い」文芸編集部で働く柑田美月は、自らの不注意で偏屈な人気画家・橘蒼の絵を上下逆さまに掲載するという大失態をしてしまう。謝罪する美月に橘は「絵のモデルになってくれるのなら」と意外な条件を口にした。その日から、住込みで橘のモデルを務めることになった美月だったが、そこで橘の創作活動と美月自身に対する異常なまでの執着に翻弄される。「なめらかな白肌の中で、秘めた内側は桃色に染まり、白の雫がにじみ出ている……、きみは、完璧な、芸術品だ」緋襦袢を着た美月の胸もとに冷酒を落とし、白い肌の上で刷毛を動かしながら冷酒を塗り込めていく橘。その幾束もある毛先が胸の突起、そして淫核を刺激すると美月は黒髪を振り乱し声を上げはじめた――。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

er-淫らな筆先 寡作な画家と蜜愛のアトリエのレビュー

平均評価:1.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) ありえない
    yuさん 投稿日:2018/11/12
    いくら芸術家だって やっていいことと悪いことがある。ヒロインにモデルを引き受けさせたまではいいが デッサン中にあろうことか無理矢理犯すとかありえないです。しかも処女の女性を。酷すぎる。あとで言い訳してるけど 情状酌量出来ません。

高評価レビュー

  • (1.0) 現実なら犯罪
    ひよこ3さん 投稿日:2018/11/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 仕事のお詫びで訪問したら…と言うお話。 ただのレ◯プもの。そして主人公は相手から求められているから絆されるという、男性が好みそうな感性の人。 相手が好意があったと最後に明確なネタバレがあるけれど、女性側が相手を好きだった前振りがないので全体的に唐突すぎる話。 続きを読む▼
▲ページTOPへ