漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
偽公女は英雄王に囚われる  1巻
この巻を買う/読む

偽公女は英雄王に囚われる 1巻

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(3.5) 投稿数2件
偽公女は英雄王に囚われる(1巻完結)
作品内容

「こうなった以上、放さない。……絶対に」将軍の娘で男爵令嬢でもあるエカテリーナは、大公女マリヤの婚礼のための旅に付き添っていた。だが、そこで敵国となったルーシ大公国のアレクサンドル大公が現れ、エカテリーナは大公女の身代わりとして捕虜となり、皆を逃がす決意をする。その際に「男に酷いことをされそうになったら飲むように」と渡された薬は、実は毒薬ではなく媚薬だった。出生の謎から、宮廷で嫌われ誰からも相手にされず、劣等感を抱いて生きてきたエカテリーナは、成り行きから純潔を捧げることとなった敵の大公アレクサンドルから執着されるようになる。けれど、彼には婚約者と噂される令嬢がいる上に、エカテリーナは敵の将軍の娘かつ人質である捕虜にすぎず……。

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
偽公女は英雄王に囚われるのレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 絵が残念
    ゆきさん 投稿日:2017/11/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 イラストで損してると思う…。 お話としてはなかなか練られていて、ヒーロー側の心情もきちんと語られているし面白い。 残念なのはイラストと途中で先が読めてしまう展開。あとはヒロインのライバルになるお嬢様。この辺にもう一捻り欲しかったなぁ。 続きを読む▼
  • (4.0) 好物の身代りモノですが……
    ぱぴこさん 投稿日:2017/5/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 あとがきにもあるように公国時代のロシアをモデルにしたお話で、戦争や衣食住などの描写が細かく、物語の世界観には入りやすかったと思います。 若くして皇帝の座に着いたヒーローはもちろん聡く勇敢で素敵だったし、宮廷より戦場で医療に携わっていたいヒロインも生真面目で優しい娘です。周囲には血生臭さが漂いますが決して暗いお話ではなく、季節が雪の舞う秋口から冬の辺りなのでそう感じるのかな?民族衣装を来て出掛けた二人の挿絵も見たかったところですがとにかく挿絵が拙くてそこだけ残念過ぎてマイナス☆ 作品内容と合っていない上に挿絵がお粗末様なのはもったいなくてダメね。 続きを読む▼
▲ページTOPへ