漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
狐の婿取り―神様玉手箱―【特別版】(イラスト付き)
この巻を買う/読む

狐の婿取り―神様玉手箱―【特別版】(イラスト付き)

通常価格:
900pt/900円(税抜)
(4.3) 投稿数4件
作品内容

【特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編を追加収録!】「どうぞ皆さん、楽しんでください。乾杯!」狐の婿取りシリーズ10冊目を記念して、神様も人間も全員集まっちゃった!? 伽羅のアシストにより、橡の恋がついに動き出す!?『烏天狗、恋のあけぼの』。村民が一致団結して陽ちゃんの夢を叶える『陽ちゃんのランドセル』。香坂家の庭で、まさかの神様大宴会な『神々の宴』の豪華三本立て。笑顔がぎゅっと詰まった玉手箱のようなスペシャル短編集♪

作品ラインナップ 
レビュー
狐の婿取りシリーズのレビュー

平均評価:4.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (2.0) 設定や内容は面白いのだけど
    佃煮さん 投稿日:2019/3/18
    神様と人間がしれっと共存する世界観とか、キャラ設定とか、展開は結構面白いです。 ただ、どうにも文章が稚拙で…言葉選びや表現の拙さもさることながら、話になんら関係のない無駄な文章が多く、上手い作家さんならおそらくこの内容は半分ぐらいのページ数 で済むと思います。 現在10巻まで出ているので、巻数が進めば上手くなるかと思いきや、さほど成長が見られず落胆しました。気分は中高生が書いた素人小説を読んでるようで、作者さんには文章を推敲するということを覚えて欲しいです。 無駄な文章が多い代わりに内面描写や情景描写が薄っぺらく、人の心の機微が伝わってきません。特にツンデレ設定の琥珀においてはただの淡白なキャラという感じで、内面を描けない人にはツンデレ設定は荷が重いんだなぁということがよくわかりました。 あと、電子書籍って校正は入らないのでしょうか。誤字や言葉の誤用が多いです。 拙い文章や言葉の誤用にやる気を削がれる人にはお勧めしません。 もっとみる▼
  • (5.0) 烏天狗の恋
    KOTAさん 投稿日:2019/2/19
    烏天狗の恋…ぐいぐい押す伽羅さんが面白い。 まぁまぁ鈍感な烏天狗の神様・・・それがまたいいんですけど。 後、淡雪ちゃんが〜かわいらしい赤子で…もうね。 そら倉橋先生は…気にするだろう。 またいつものメンバーは安定の通常運行で…安心し ました。 神様総出演は本当にもう…贅沢な空間ですよね。 伽羅さんの料理の腕が…次くらいには、四つ星レストランになるのでは? 涼聖さんと琥珀さんは、安定のラブラブ夫婦だし。 集落の皆さんは、陽にやさしい。 秋の波ちゃんもかわいさ絶品・・・ これはシリーズ前作を最初から読むことお勧めします。 次の作品も楽しみ…まだまだ気になるところたくさんありますから〜。 ずーっと続くと期待してます。 もっとみる▼
  • (5.0) 安定のかわいさ
    坂田神楽さん 投稿日:2019/2/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 今回の本編は烏天狗の橡さんがやっと自分の恋心に気付いたっぽいって感じのお話しです。橡さんのHはありません。ふわっと終わります。それと、はるちゃんのランドセルのお話しと神様総出で伽羅さんのご飯をたらふく食べるお話しとおまけがついてます。もうBLって感じより、はるちゃん達ちびっ子の可愛さにひたすら癒されるお話しです。 続きを読む▼
  • (5.0) 文句なし!満点です。
    レスリーさん 投稿日:2019/2/9
    今回は烏天狗さんの思いをそっと?いや、結構ごーいん?に押すお話と、総キャラで楽しくやる会みたいになってます。天狗さんのお話は焦れったいけど微笑ましくて。主役お二人のラブラブもしっかり組み込まれています。常連様は文句なしの満点作品、シリーズ未 読の方は是非キャンペーンとか使ってちょっと読んで来た方が旨味増します!是非、どうぞ! もっとみる▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ