漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
御曹司社長は初恋の幼なじみを逃がさない
この巻を買う/読む

御曹司社長は初恋の幼なじみを逃がさない

通常価格:
480pt/480円(税抜)
(4.0) 投稿数2件
御曹司社長は初恋の幼なじみを逃がさない【イラストなし】(1巻完結)
作品内容

六年ぶりに再会した、憧れの御曹司・由暉は蠱惑的な大人の男性になっていた。トキメキが抑えられない凛は婚約者として同居する契約を結んで!?「おまえを絶対に離さない」甘い囁きと、優しく丹念な愛撫――。「ずっと好きだった。俺と結婚してくれ」最奥まで貫かれ、揺さぶられれば、はしたない声が洩れてしまい……。夢に描いた恋が実を結ぶ、契約から始まる愛され蜜婚!

作品ラインナップ  全1巻完結
レビュー
御曹司社長は初恋の幼なじみを逃がさない【イラストなし】のレビュー

平均評価:4.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 作者違いの弟の話
    ピーロさん 投稿日:2019/3/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 母親から施設に預けられてきた凛 父親が外国人だった為に見た目でいじめられていた時に声をかけてきたのが御曹司の篠原由暉だった 高校の時から篠原家で家政婦をしていた凛とっては六年振りの再会だった 久しぶりに会った凛に住み込みで家政婦をして婚約者の振りをする様に頼む由暉 断る事が出来ず了解する凛だが… 由暉の母親の優子、祖父が推し進める婚約者の円城寺麗華、祖父の正暉と癖が多い人達が色んな手を使って二人を引き離そうとします 凛を守る由暉の姿がかっこよく素敵でした 前の方も書かれていましたがあんなに酷い事をした麗華と優子に手痛いお返しがなかったのは残念でした それと腹違いの兄の話も楽しみです 続きを読む▼
高評価レビュー
  • (4.0) 作者らしい極悪非道な女たち登場。
    ぽたろうさん 投稿日:2019/3/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 どこまでも自己中な女たちが登場して、最後まで気が抜けない展開でした。 しかも、じいさんが最終手段に国家権力を使うとは思わなかった。 誤解があったとはいえ、ふたりは再度惹かれあい、クライマックスには誤解も解け、良かったね〜なラスト。 ヒロインも、不幸な生い立ちながら、懸命で前向きな女性で良かった。 ただ、極悪非道女の制裁が大してないのが、不満。いつも作者は女には甘いんですよね。もっと徹底的に落として欲しかった。 続きを読む▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ