漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
放蕩貴族と恋迷路
この巻を買う/読む

放蕩貴族と恋迷路

通常価格:
800pt/800円(税抜)
(3.0) 投稿数1件
放蕩貴族と恋迷路(1巻配信中)
作品内容

堅物美女と型破りな公爵家の息子――正反対な二人の恋の行く末は!?面白さお墨付きのキャンディス・キャンプ、最新刊!

白い薔薇で飾られたその舞踏会場で結婚式後の祝宴が開かれ、ライラは花嫁である幸せそうな親友の姿を壁際から眺めていた。親友が嫁いだのは社交界でも有名なモアランド公爵家。その変わり者揃いの公爵家の面々と、ライラもすっかり仲良くなっていた――ただ一人、コンスタンティンをのぞいて。末男の彼は調子がよく世慣れていて、堅物なライラと正反対。顔を合わせればついいがみ合ってしまうのだ。そのとき「踊ってもらえますか?」と声をかけられライラは振り向いた。そこにはコンスタンティンが目を煌めかせて立っていて……。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
放蕩貴族と恋迷路のレビュー

平均評価:3.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) シリーズの恐らく最終作
    レディ星子さん 投稿日:2019/3/24
    モアランド公爵家の秘密シリーズの、恐らく最終作です。私も前作読んでませんが、読んでなくてもそれほど問題ありません。たくさん出てくる人名の、特に兄弟姉妹とその連れ合いがこれまでのヒロイン、ヒーローだったんだろうなと思うくらい。ヒストリカルに超 常現象の組み合わせ、がどうもしっくり来なくて前作までは読んだことなかったのですが、今作は海外サイトで評価高く気になっていたので読んでみました。感想は、やはりヒストリカルに超常現象はいーや、と。あくまで個人の感想ですが。加えて、ヒロイン、ヒーローが惹かれあってることが明らかで、大した障害がないので、ロマンスとしても平板だったかなと。キャンディス・キャンプは大好きな作家なのて、次に期待したいと思います。 もっとみる▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ