漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ハーレクイン 花嫁に立候補 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.0) 投稿数5件
ハーレクイン 花嫁に立候補(1巻完結)

作品内容

テディベア専門店を経営するホイットニーの元を、ある日、高校時代の憧れの人・ローガンが訪れる。依頼されたテディベアを口実にローガンと会うようになり、ひそかに淡い想いを募らせていくホイットニーだが……

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

ハーレクイン 花嫁に立候補のレビュー

平均評価:4.0 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 突っ込みどころ満載
    rainさん 投稿日:2018/9/14
    ヒロインはなんであんな最低男と結婚してたの?中身がクソなのはもちろん、見た目も冴えないなんて、理解不能。ヒーローは奥さんの事とっても愛してたし、奥さんも家事や育児もこなして、容姿も心もきれいな完璧な人だった。HQでありがちな実はそんなに愛し てなかった、今度こそ本当の愛だっていうパターンじゃない。なのにヒーローは何かあるみたいなフラグ立ててる割りに特に何もなく、やたらヒロインに惹かれてる。ハッピーなのになんだかなぁって感じ。読んでるこっちがそんなにうれしくない。橋本先生の作品はハズレなしではありますが、この作品は嫌いじゃないけど好きにもなれないかな。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 高校時代お互いに気持ちがあったのに別々に
    romance2さん 投稿日:2017/2/12
    「君に一生忘れられない夜を贈るよ」、こんな人と結婚できたらなと女性が思えるところ満載で、現実の生活も織り混ぜながらではあるが、憧れだった人と結婚できるという夢展開。 それぞれ家庭も過去持ったが今はひとり。そんなところに偶然の再会。昔から好 感抱いている相手なだけにいい感じで少しずつ会う機会が増えていくかも、というところで偽装結婚作戦へ方向転回。 ヒロインは、物質的に恵まれなかった少女時代、愛情面でも、母親からただ放棄されていたばかりでなく、人生の重要な岐路としての意義がそこに隠されていたのに、間接的に、でも、決定的な進路妨害を受けていた。幻のその人生イベントに対して、読者にはその残念さを煽っておいて、物語中二人がかつての互いの想いを伝えあうというような描写無く、代わりに、家庭や家族の再構築で堅く愛情を確認していく。 アマンダちゃんの想いに関して、自分がのけ者にされるのでは、との不安感を象徴するシーンはあるものの、プツッとした印象。それほど乳幼児ではなくいろいろ過去も現在もわかり始める年齢に達しているだけに、不安の解消シーンがきっちり欲しかったようにも感じる。 テディベアがキーとして扱われているかと思っていたが、それを探すプロセスの、なぜそれを見つけたいのか、という姿勢のほうがキーだった。 好きだった人と結婚できて良かったよね、という話なのだが、結ばれるときの台詞が、彼のヒロインを大切に扱う精神そのもので、もうここだけで私の星評価は4つ以上確保だった。 もっとみる▼
  • (5.0) 優しくて可愛くて
    まるるさん 投稿日:2015/9/14
    素敵なお話でした。大人の恋は、相手を思いやるばかりになかなか本心をいうのが難しいことが多くて、大変ですよね。うまくいって良かったです。
  • (4.0) お互い…
    ジフニンさん 投稿日:2009/6/1
    想い合っていたのに打ち明けられなかった学生時代。数年後あることから結婚することになった二人しかし「愛し合って」結婚したわけじゃないと思っている二人だからすれ違っててもどかしい想いが通じ合ってからはもぅニヤけちゃうくらいラブこん な風に愛されたら幸せだろうなぁ もっとみる▼
  • (3.0) いいお話だとは思うんだけど…
    ひよこさん 投稿日:2018/7/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインも可愛いし、ヒーローも素敵なんです。 でも、奥さんが亡くなってたった半年で次の人と、って、養子縁組の事情があるにせよ、早くないですか? 奥さん亡くなって嘆き悲しむ様子もない。 しかも、くなった奥さんとヒロインを比べてるシーンもあるし。 ラストはハッピーエンドですが、 なんとなくモヤッとしました。 続きを読む▼

広告掲載中タイトル

ハーレクインコミックスランキング

▲ページTOPへ