電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

異世界食堂 1巻

値下げ【期間限定】10/28まで
通常価格:
562pt/618円(税込)
価格:
281pt/309円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数61件
異世界食堂(4巻完結)

作品内容

【「扉」の向こうは、美味しすぎる異世界でした。】
オフィス街に程近い商店街にある食堂「洋食のねこや」。猫の絵が描かれた扉が目印なことと、洋食以外のメニューが豊富なことを除けばごく普通の食堂…だが、一つだけ秘密がある。毎週土曜日の店休日、「ねこや」は“特別な客”で溢れ返るのだ。“こちらの世界”の人間なら食べ慣れた料理でさえも、彼らにとっては見たことのない絶品料理。そのため、特別な客”たちは、「ねこや」をこう呼んでいる―――「異世界食堂」。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー、開店です。
(C)2017 Junpei Inuzuka/Shufunotomo Infos Co.,Ltd. (C)2017 Takaaki Kugatsu

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全4巻完結

  • 異世界食堂 1巻
    値下げ【期間限定】10/28まで
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    価格:
    281pt/309円(税込)
    【「扉」の向こうは、美味しすぎる異世界でした。】
    オフィス街に程近い商店街にある食堂「洋食のねこや」。猫の絵が描かれた扉が目印なことと、洋食以外のメニューが豊富なことを除けばごく普通の食堂…だが、一つだけ秘密がある。毎週土曜日の店休日、「ねこや」は“特別な客”で溢れ返るのだ。“こちらの世界”の人間なら食べ慣れた料理でさえも、彼らにとっては見たことのない絶品料理。そのため、特別な客”たちは、「ねこや」をこう呼んでいる―――「異世界食堂」。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー、開店です。
    (C)2017 Junpei Inuzuka/Shufunotomo Infos Co.,Ltd. (C)2017 Takaaki Kugatsu
  • 異世界食堂 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    【美味しいは“異世界”共通!】
    毎週土曜の特別営業。「洋食のねこや」に、森や砂浜、街角と様々な場所から客が訪れる。お腹だけでなく目も心も満たされる料理を堪能するため、七日に一度、彼らは“異世界”より足を運ぶ。人呼んで―――「異世界食堂」。料理を楽しむ声と、軽やかな鈴の音を乗せて。今日も、チリンチリンと「異世界食堂」の扉が開く。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー、一期一会の第2巻。
    (C)2017 Junpei Inuzuka/Shufunotomo Infos Co.,Ltd. (C)2017 Takaaki Kugatsu
  • 異世界食堂 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    【“美味しい”の数だけ、広がる笑顔。】
    七日に一度だけ現れる、猫の絵が描かれた扉。チリンチリンと鈴の音を響かせながら開くと、そこは―――「異世界食堂」。見たことのない、されど美味しい料理を前に、異世界の住人たちに浮かぶ一つの疑問。―――どの料理が一番旨いか。結論の出ない話題を肴に、彼らは、今日も変わらない至福のときを堪能する。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー。縁を繋ぎ、絆を紡ぐ、第3巻。
    (C)2018 Junpei Inuzuka/Shufunotomo Infos Co.,Ltd. (C)2018 Takaaki Kugatsu
  • 異世界食堂 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    618pt/679円(税込)
    【「扉」の向こうで巻き起こる、 美味しくて温かい物語。】
    夜でも明るく、真夏でも涼しく、冬でも暖かい不思議な料理屋。猫の絵が描かれた扉を開いた先には―――「異世界食堂」。「洋食のねこや」、創業五十年。「異世界食堂」、開店三十年。今日も小さな食堂は変わることなく、訪れた人々に美味しい料理を振る舞い続ける。チリンチリン―――そして今週もまた、土曜日に鈴が鳴る。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー。人と、味と、世界との出会いが詰まった最終巻。
    (C)2019 Junpei Inuzuka/Shufunotomo Infos Co.,Ltd. (C)2019 Takaaki Kugatsu

レビュー

異世界食堂のレビュー

平均評価:4.5 61件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 人生の一皿
    オスィモノさん 投稿日:2021/10/22
    それぞれのキャラが人生の分岐点で出会った不思議な扉。扉の向こう側で出会った究極の一皿を求めて、週に一度集いし濃いキャラたち!ほのぼの系。

高評価レビュー

  • (5.0) 絵柄が可愛い
    hitodeさん 投稿日:2017/10/16
    絵柄が好きです。アニメや原作(未読です)の絵とは随分違うみたいでキャラデザもところどころアレンジを加えているみたいですが、店主や大賢者のデザインは個人的にはこちらの方が好きです。出て来る料理が何故か喋ってたり(?)となかなか独特な表現をされ てますが、個人的にはありです。原作の世界観とコミカライズ作者の持つ感性がいい感じにはまってるんだと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) 面白美味しかった
    くろさん 投稿日:2020/11/15
    最初は表紙の絵がいまいちかな?と思ってためらっていたのですが、どうやら表紙は正面顔でというのが原因なようで…漫画はとても読みやすいし、ウェイトレスちゃんたちも可愛いです。 4巻で終わってしまうのは寂しいですが、ここで終わらせるのが適度な気 持ちもあり、ちょっと後ろ髪を引かれる感じがまた良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0) 心をあったかくしたいならコレ
    豆腐屋ロビンさん 投稿日:2019/6/2
    登場人物みんなの境遇や思い出や心情全てが心をあったかくしてくれます。 一話毎のお話に何度もうるっとさせられたりニヤニヤさせられたりします。 異世界と食べ物が描かれているものはいくつもありますが、他とは少し雰囲気が違うので合う合わないもあ るかもしれませんが、是非試してみて欲しいと言える作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) これは読んたらお腹すきます
    伊崎さん 投稿日:2018/4/3
    これはいいものです…!!!小説の時もだったけど、読んでたら本当にお腹すきます…!!!それだけ絵にも内容も表現も濃くて自然とヨダレが…(*´`*)何度でも言います。とても良い内容ですが、夜中や空腹の時に読んでしまうととても辛いです。そのくら い美味しそうな料理がいっぱい出てきますよ… もっとみる▼
  • (5.0) 小説とあわせて読むことをお勧めする
    オレオレさん 投稿日:2017/8/1
    料理が絵で描かれているので文章ではいまいちイメージしにくい料理が細部までわかりやすくて良い、絵も非常に綺麗なので食べてる様子も表情が豊かでとても美味しそう、小説の方では漫画には描かれていない部分が書かれていて、両方読むとより内容がわかるよう になって面白さが増す。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 土曜日だけ繋がる扉
    アニメにもなった話題作!原作は犬塚惇平先生、漫画は九月タカアキ先生、キャラ案はエナミカツミ先生の描く異世界グルメ漫画です♪ウェイトレスをしている魔族少女のアレッタちゃんが可愛い!店主の作る料理はなんでも美味しそうでお腹がすいちゃいます。異世界の人たちの食レポにも大注目!
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ