漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
神の雫(1)
この巻を買う/読む

神の雫(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.0) 投稿数87件
神の雫(44巻完結)

作品内容

ソムリエ見習いの紫野原(しのはら)みやびは、知ったかぶりのお客の間違いを指摘し、その客を怒らせてしまった。しかし、その客の連れとして来ていた神咲雫(かんざき・しずく)のみごとなデキャンタージュによって救われる。実は彼は世界的に有名はワイン評論家、神咲豊多加(かんざき・ゆたか)の息子であった――。神の気まぐれが生み落とした“一本のワイン”を巡る、罪深き人間たちの物語が始まる。

作品ラインナップ  全44巻完結

レビュー

神の雫のレビュー

平均評価:4.0 87件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 人生の豊かさが違っていたかも。
    こばやまとさん 投稿日:2019/3/27
    お酒は嫌いじゃないけど、好きでもなく、楽しみ方も知らず、家族もお酒を飲まないので料理酒くらいしか買うこともないです(経済的にも楽で、瓶ゴミ・缶ゴミも少なくて楽ちんです)。健康診断の問診票には「機会飲酒」と書くような私ですが、この作品は面白い です。音楽や絵画を楽しむようにワインも楽しめたら、人生の豊かさがまた違っていたかもな〜と思いました。 もっとみる▼
  • (5.0) なんで
    miiさん 投稿日:2019/3/5
    実写ドラマで主人公が気に入らなくて見てなくって漫画もその影響で見てなかったんだけど、なんで今まで避けて読まなかったんだろうってくらい面白い!!赤ワインは苦手で呑まなかったんだけどこれを読み出して呑み方を知って赤ワインに大ハマり1つの教材本 みたいな感覚で見てますお酒好きな人は一巻だけでも見てみることオススメします! もっとみる▼
  • (5.0) ワイン!
    ちゃろるさん 投稿日:2018/5/13
    ワイン勉強中なら間違いなく引き込まれる漫画です。軽い勉強にもなりますし、ワインを選ぶ際にちょっと楽しくなれる、そんな漫画です。
  • (5.0) 読むだけでワインに詳しくなった気になる
    ぱこさん 投稿日:2018/2/1
    ワインひとつひとつの背景などを丁寧に描いている漫画。すごく勉強したんだなと感じます。 じつはまだ無料のやつしか読んでないので、もう少し課金してみようと思います。
  • (5.0) ワインの教本
    Ryu☆Ryuさん 投稿日:2017/7/2
    ワインが好きなので、勉強がてら、読んでみた。毎度、色々な銘柄のワインが出て来て、産地やぶどうの種類など、詳しく説明されるので、マンガを読みながら、ワインの知識が増える。ついついワインが飲みたくなる本です。

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • ワインにハマりそう♪
    2009年に亀梨和也主演でドラマ化された人気漫画!ソムリエ見習いの紫野原みやびは、ワインの知識についての間違いを指摘したことで客を怒らせてしまうが、神業のようなデキャンタージュでみやびの窮地を救ったのは、同席していたビール会社勤務の神崎雫。実は彼は世界的なワイン評論家・神崎豊多香の息子でした。そしてその翌日、雫は新設のワイン事業部への異動を命じられますが、実は、なんと彼はデキャンタージュの腕とは裏腹にワインに関しては全くの素人だったのです…!「幻の一本」と呼ばれる「神の雫」をめぐる人々の人間模様をオキモト・シュウ&亜樹直のタッグが描き出します!奥深いワインの世界を、ドラマティックに魅せてくれます。著者の代表作にはこの他「怪盗ルヴァン」「サイコドクター楷恭介」があります!
    キャンペーン担当:ふにゃらん
▲ページTOPへ