漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

恋情クラシカ【特典ペーパー付】

通常価格:
650pt/650円(税抜)
(4.0) 投稿数10件
恋情クラシカ【特典ペーパー付】(1巻配信中)
作品内容

没落華族の美青年・九条泰人は、実家を破産させた鉱山王・伊集院庄之助への復讐を決意し、敵討ちを決行したが失敗。面白がる庄之助に拾われ、伊集院家にて奉公することに。その夜、借りを作りたくないと、泰人は開かれたことのないその身を庄之助に捧げた。色仕掛けで篭絡し再び敵討ちの機会を狙うつもりが、共に過ごしているうちに、庄之助の豪胆で包容力のある性格に惹かれ――!? ※特典ペーパーは紙・電子共通の特典となっております。重複購入にご注意下さい。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
恋情クラシカ【特典ペーパー付】のレビュー

平均評価:4.0 10件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) ひたすら攻めの溺愛っぷりを見せられる感じ
    向日葵さん 投稿日:2019/7/15
    だったので、安定してて読みやすかったけど、もうちょっと話に一捻りがあってもよかったんじゃ?と思います。個人的には、特に泰人の親の描写が初めの動機の所であるだけで、その後の2人の話の中に一切出てこないのが不思議でした動機考えたらないのはおか しいもんね。弟も、せっかくモブで出したのにさらっとしすぎてたし。あとラストの短編は攻めがクズすぎてハピエンとはいえ胸糞悪すぎて合わなかった。受けもそんなやつ絆されたらいかんまあでも、気楽に読むにはいいのかな?とりあえず今のところ、"逃げ去る恋を捕まえろ"が一番好きだなぁ。 もっとみる▼
高評価レビュー
  • (5.0) 2作目がド性癖でヘビーローテーション
    ヒヤシンスさん 投稿日:2019/7/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 実は、購入前に皆さんのレビューを読んで、同時収録の読み切り作品が目当てで買いました。 皆さんが、「攻めがクズだけど、最後はハピエンだったからよかった」と言っていたので「クズ×健気受け」が大好きな私は、この読み切り目当てで購入。 私の性癖は、「ドクズと健気男子が付き合っていて、ドクズが優位を取っており健気男子を全然大事にしていないんだけど、ある時ついに健気男子に逃げられ、 居なくなってから猛烈に相手の大切さに気づいて後悔し、形成逆転、心を入れ替えて必死に健気男子とヨリを戻そうとする、そこにキュンキュンするBL」というものなんですが、この読み切り作品の漫画は見事にその特徴を全部揃えており、短編ながらにここまで性癖にストライクする漫画は初めて出会ったので感動して急遽レビューを書いてます。すっごく読み返してます。 同じ性癖の方に激しくオススメです!! 多分、そういう趣味の方でなければ、普通にドクズが改心したBL短編って感じだと思うんですけど、このパターンが元々好きな自分にとって神作です。 地味受けも大好きなので本当に嬉しい。地味加減も絶妙。おまけの1ページ漫画も最高に可愛かった。 先生に感謝しかない。 普通、片方がドクズだと読者に嫌がられてその時点で読んでくれないことだってあるのに、よくぞ描いて下さったと思います。 表題作ですが、こちらは、明治時代くらいの日本で、成り上がりのお金持ちのイケメン×没落華族のおぼっちゃまのお話。 最初こそ、親の仇と思い込んで懐に入ってくる受けですが、わりと直ぐにそれが勘違いである事に気づくので、けっこうずっとラブラブ溺愛です。 甘々なBLが好きな方にオススメです! 攻めもかっこいいし、受けは美男子ですしエロもちょくちょく入ります。 8割ページが表題作です。 続きを読む▼
  • (5.0) 好きっ!
    yukioさん 投稿日:2019/2/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 作家買い。オオヒラヨウさん、好きっ。2作入っており、表題作1話目と2作目はGUSHで読んでおりました。両方の作品共にオオヒラ節炸裂で、攻めが受けを溺愛、そして無くしそうになった時に相手の大切さに気づくという、個人的に大好きなパターンです。表題作は紹介文通り。誤解から最初は攻めを刺そうとした受けですが、かなりあっさりと誤解が解けます。そこからはもう甘い甘い笑。受けは没落華族の坊ちゃんとはいえ、翻訳も仕事も気配りもできるし、愛嬌もある。故の攻めのヤキモチが笑えました。2作目は大学生同士で、派手な見た目でモテる攻めと、地味な受け。ひょんなことから身体の関係を持つようになり、受けは恋人と思っていたけど…。これは無くしそうになって気付くパターンのお話です。攻めが悪気はないが結構酷い(^◇^;)2作品とも描き下ろしが楽しくて甘くて満足。あっさりと思われるかもしれませんが、私は大好きですね。ドロドロ、大波乱などがお好みの方には向きません。でも溺愛系が好きな方は読んでいただきたい。修正は白抜きのとこと、うっすら形がわかるところとあり、イラッとするような修正ではないです。評価低めなので、☆5で。 続きを読む▼
  • (5.0) 褐色男子
    ちぃさん 投稿日:2019/2/15
    代表作と短編が1つ。個人的に代表作のcpが好きでした。攻めに愛される受けっていう話が好きです。短編は攻めがゲスだな!って思ったんですが、ハピエンで良かったです。
  • (4.0) あらあらまあまあ
    チョスさん 投稿日:2019/7/14
    表題作は褐色イケオジが一回り以上も年下の華奢男子をひたすらに可愛がります。ず〜〜っとノロケを聞かされているような甘々イチャエロ作品。完全に両想い。ほぼ2人の世界。BLだから許されるI.Q低めのお話。ハッキリ言って好きです。 同時収録作品は 攻めがちょっと…なんだかイッちゃってる人でした。見た目が爽やかで一見すると優しそうでしたが…ヤバ。良く言えば幼稚。悪く言えばサイコパス。 もっとみる▼
  • (4.0) 作者さん買い
    たいさん 投稿日:2019/2/28
    2つの話。表題作は、やり手の実業家庄之助と没落華族の泰人の話。泰人は庄之助のせいで実家が潰れたと思い込み命を狙うが、気に入られて庄之助の元で働くことになる。誤解も早々に解けて、庄之助は泰人を溺愛。可愛くて一生懸命で優秀な泰人は周囲にモテモテ で、庄之助も女性にモテて、お互いに嫉妬しちゃってもーラブラブ。波はないけど、溺愛甘々が好きなのでとても楽しく読んだ。この作者さんの話にしては、二人のいたしてる描写が多いと思う。二つ目、大学生のキラキラ本条と地味な廣瀬の話。本条が地味好きなのに認めたくなくて、地味な廣瀬は自分と釣り合わないとかナチュラルにサイテーなヤツ。自分と釣り合う可愛い彼女も作って、廣瀬が離れようとしたら急に自分の気持ちを自覚して…。本条には魅力を感じなかったし、もっと苦しんで欲しかったけど、正直で裏がない所だけは長所なのかな?廣瀬ならもっといい人いそうだけど、好きなんだったらしょうがないねって話。最後の書き下ろしで本条が廣瀬の良さを分かってて安心した。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
▲ページTOPへ