漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

さんさん録 1巻

60pt還元!(2019/10/4 0:00まで)
最大2,000pt ポイント獲得2019/10/13
通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.3) 投稿数6件
さんさん録(2巻完結)

作品内容

妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い!『夕凪の街 桜の国』で大ブレークの著者が放つ、ほのぼのコミカルストーリー!

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

さんさん録のレビュー

平均評価:4.3 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) なんともいえない魅力
    絵理子 さん 投稿日:2018/8/31
    この世界の片隅にも良いですが、この本もおすすめ。 一人暮らしになった主人公が、息子家族と一緒に住むことになり 悪戦苦闘であったり、ほのぼのとしたりの日々。 手元には妻の残したノート 。 「あっ、やっちゃった」のテヘッの顔、好きです。

高評価レビュー

  • (5.0) じーさまの哀愁と恋愛
    マネさんさん 投稿日:2016/5/30
    若い頃は家庭を省みなかったじーさまが、妻を亡くして初めて、自分の家族との生活を1日1日噛み締めながら、楽しんで過ごす様に心癒されます。 大人の切ない?恋愛あり、生活の豆知識ありでお得な一冊です。
  • (5.0) 地味だけど
    はなももたさん 投稿日:2008/2/10
    こうの史代さんの漫画はこちらのサイトで知りました。内容、絵面ともに決して派手なものではありませんが、なにか心の奥を突かれるものがあります。さんさんは、亡くなってしまったおつうさんが残したノートから、息子夫婦のところでたくさんの経験をし、家族 とのふれあいを築いていくのですが、それぞれのことが日常生活の中での豆知識だったり、意外と知らなかったことなどもあり勉強にもなりました。おばあちゃんの知恵袋的な感じかな?淡いロマンスのような内容も描かれていて少しだけハラハラもさせてもらいました。癒し系を作り上げる作者さんだと感じて他にも探して読んだりしましたよ。 もっとみる▼
  • (4.0) ちょっとだけ意外でした・・・4
    bomさん 投稿日:2017/1/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 『この世界の片隅に』『夕凪の街、桜の国』『長い道』など読んでみて、ファンになったのでこちらも購入しました。こうのさん独特のやさしい絵のタッチと、最小限のセリフで構成されている作品で、背景までじっくり眺めたくなります。ネタバレになりますが、結末は予想外でちょっぴりショックでした。亡くなった奥様の記録を紐ときながら、息子家族との暮らしのなかでもう一度生き生きとしはじめる…という感じで穏やかにラストをむかえるかと思ったのですが…別にバッドエンドではないし、恋は生きる活力になるのは確かなんですけど…それがほんとにちょっとだけ気になってしまったので☆マイナス1ですが、それでもやっぱりこうのさんの作品は、どんな方にも是非1つは読んでいただきたいと改めて思います。 続きを読む▼
  • (4.0) いい男(孫あり)
    ありばなさん 投稿日:2008/3/12
    参平さんは妻に先立たれ、息子夫婦と孫と暮らす「じじい」ですが、結構イケてます(わたし的には) 慣れない家事にも、亡妻のノートを頼りに真摯に取り組む姿が…! 後半では美人キャリアウーマンにもさりげにモテてたり? この作品の味は、ゆるやかに流 れる空気だと思いますが、彼女との仲は、も少しテキパキ進展して欲しかった! もっとみる▼
  • (3.0) 主夫の話
    cimiさん 投稿日:2017/1/17
    こうのさんのファンです。登場人物がそれぞれに味があって良い。各話のタイトルや登場人物の名前など色々考えてつけられています。何度か読み返しても面白い作品です。

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ