漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少女マンガ
そんなんじゃねえよ 1巻
この巻を買う/読む

そんなんじゃねえよ 1巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.2) 投稿数300件
そんなんじゃねえよ(9巻完結)
作品内容

史上最強の美形双子・哲&烈。悲運にも(?)そんな彼らに溺愛される妹・静は、彼氏いない歴16年!一方で哲と烈は超モテモテなのに、なぜか静にしか愛を感じない筋金入りのシスコンである。ひとつ屋根の下、弱肉強食の思春期ライフを送る3人だが、「静・養女説」が浮上して?待望の第1巻。

作品ラインナップ  全9巻完結
レビュー
そんなんじゃねえよのレビュー

平均評価:4.2 300件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 当て馬多すぎ。
    華はなさん 投稿日:2019/2/5
    ずっと 読んでみたいと思って やっと 手に取ってみました。面白かったです。9巻は ちょっと 長かったかなぁとは思いますけど。もうちょっと コンパクトにまとめられたと思います。同じところを グルグル回っている感が 半端なくって、あと 当て馬? 野次馬?の出番が多すぎたように思います。結局のところ、最後のほうでは、女子の当て馬は フェイドアウトしちゃってるんだけど、結構、その子には イライラさせられました。要らなかったように思います、って言うか、最初のほうで 存分 出てきてたので、もう それで お腹いっぱいになってしまいました。そこは要らない演出だったように思います。だけど、お母さん、インパクト むっちゃあるし、最後の最後での涙は 一番 グッときました。なんか、よかったね、お母さんって思いました。結局 ほんと 愛情深い人だったしね。お父さんのこと、恋しかったんだなぁって、愛してたんだなぁって思って切なくなりました。エンターテイメント性が高いし、コメディー要素もばっちりで、そして、切なかったり、悲しかったりもするので、時間のある時に 一気読みをして、存分 浸る事をおススメします。最後は ハッピエンドなんで 安心して読めます。 もっとみる▼
  • (5.0) 大好きです。
    (σvσ)♪さん 投稿日:2018/12/19
    特に涼子さん。ビジュアル以上に人間性が最高。作者さんは新連載で忙しいと思いますが…涼子さんのスピンオフ、気長に待っています。
  • (4.0) それぞれの個性がいい!
    真弓さん 投稿日:2018/12/11
    血の繋がりなどごちゃごちゃして最初読んだだけではちょっと分かりずらかったかな。 でも内容はすごく面白くて、また読み返したくなる本です。
  • (3.0) 親子関係が複雑すぎ。。
    ぴんがさん 投稿日:2018/10/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 美形の双子の兄 哲と烈に愛される美形じゃない静。 静が養子じゃないかと騒がれますが・・結局のところ母涼子の血をひいてるのは静ただ一人という複雑すぎる結末でした。 美人で強い涼子ですが、本当に辛い過去すぎて。。そんな状況なのに3人の子供を育てるってすごいです。 静香は哲と結ばれてハッピーエンドでした。 結局二村って何の病気だったのか・・? 面白いけど少女漫画というにはきつい内容です 続きを読む▼
  • (4.0) 血縁関係の謎解きが気になり
    のんさん 投稿日:2018/10/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 無料版を読んで3兄弟妹の血縁関係の秘密が気になってしまい、全巻購入してしまいました。 親世代の人間関係の複雑さ、子供が養子になってしまう経緯など漫画とは言え無理がある部分は多々ありますが、謎解きと結末が気になり読み進めてしまいました。 作品を楽しむには深く考えないことですね。 絵に関しては好みの問題かと思いますが、兄たちが超美形には見えなかったのでモテぶりの説得力がなかったのは残念かなということでこちらの評価にしました。 ただ、作品としては良かったと思います。 続きを読む▼
少女マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 美形で双子でシスコン
    主人公の間宮静は16年間彼氏なし。その原因は双子の兄、烈と哲。彼らは間宮ブラザーズと呼ばれ、地域でも有名な美形双子なのですが、静を溺愛するあまり、静に寄り付く男を即刻排除してしまうのです。だが実は、静と双子の兄は血がつながっていない疑いが…?超モテモテなのに、静にしか愛を感じない美形双子。兄妹の関係、どうなっちゃうの~と思いつつ、イケメン二人に溺愛される静がうらやましくもあり、ドキドキしちゃいます!烈と哲、ワイルド系とクール系とそれぞれのキャラも立っていて、テンポよく読み進められますよ。静はどちらを選ぶの?それとも別のイケメンが現れるの!?先が気になって仕方ないです!著者は和泉かねよし。代表作に「女王の花」「メンズ高」「手のひらを太陽に」等。
    制作担当:生さんま
▲ページTOPへ