漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

焔の鎖 凍る灼熱シリーズ 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.3) 投稿数18件
焔の鎖 凍る灼熱シリーズ(1巻完結)

作品内容

どこがとあえて言えば、その瞳。媚びを知らない強い瞳が気に入った。金のために…親の会社ごときのために俺に抱かれているくせに、堕ちない強情な躯。…踏みにじって泣かせてみたくなる。覚えのない執着が、燻り始める。こんな自分を、俺は知らない。そんな時、競合会社の若き重役である男が克実を欲しがっていると知って…。克実―――お前は誰にも、渡さない。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

焔の鎖 凍る灼熱シリーズのレビュー

平均評価:4.3 18件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 気持ちを自覚してからの
    のりさん 投稿日:2019/2/10
    克実くんの可愛さと欲望丸出し炸裂回です。会社内のドロドロも爆発してしまって目が離せません。

高評価レビュー

  • (5.0) 凍る灼熱シリーズ2
    nekoさん 投稿日:2017/5/14
    シリーズ2になって、おもしろくなってきました。御室への思いが加速していく克実。二人の関係には温度差があるから切ないところです。御室の思い人?が発覚したりして、これからどうなっていくんだろうという感じで、やっぱり続きが読みたくなります。
  • (5.0) 2作目。1−3作まで続き物。やっぱ切ない
    lvivさん 投稿日:2016/7/30
    176ページ、1冊表題作。 前作凍る、の内容を受けてのお話。 次作蜜の、まで内容的に続いてます。 3作目まではひとつのお話として一緒に読むのをオススメ。 前作登場の由孝のライバル、若林が再登場。 由孝の立場が厳しくなり、主 人公が再び。。 なかなかにセリフが濃いです。。 うーん、そんなセリフをさらっと言えちゃうなんて!? とびっくりだけど、原作??とかあって元ネタが古いのかな〜。なんか展開自体も昔っぽい気がする。ちょっとクサイです(笑) 他の男の影に心が揺らぐ主人公。 やっぱり彼の弱い立場での勇気のなさは、切ない。 ちなみに、4作目の烈華は2組のスピンオフ。 5作目の龍絡は、これから読ますが全組登場みたい。 さらに小説が3冊ある。 漫画とはタイトルが違うので、内容が違うのかも?? (シーモアでは小説はまだ2冊) 星5はシリーズ通して読んで、甘め評価です。 1冊だけだと星4弱。 もっとみる▼
  • (5.0) やっぱり一途…
    ふぁイヤーさん 投稿日:2012/10/10
    御室の本命って誰 あぁ気になる 早くくっつかないかなぁじれったい さぁ次々
  • (5.0) 鈍感?な2人
    SNOOPYSNOOPYさん 投稿日:2011/2/22
    由孝と克実、端から見るとどう考えてもお互いにベタ惚れしてるSMカップル(主従カップル)なのに、当の本人達が無自覚なんですよねぇ。 克実を思い通りに自分の側に置いておき克実の心を自分に向かせておくことに執着しておいて、自分のその気持ちが愛や 嫉妬だと気づかない鈍感な由孝と、‘ペット’とか‘殺してほしい’とか強烈なセリフは言えるのに直接的で分かりやすい言葉を告げれずに自らネガティブ思考に陥る克実。 この2人に振り舞わされる若林がちょっと気の毒にも思えます(特に克実には誘惑されたうえに、はっきり振られるわけでもなく、のらりくらりかわされてるし…) とはいえ、絵柄はキレイだし、しっかりエロもあるし、ストーリーも甘さだけでなく切なさもあるし、素晴らしいです。 このあとの由孝&克実の行方が気になりますね♪ もっとみる▼
  • (5.0) やっぱいい
    ろいやる林檎さん 投稿日:2010/11/7
    ここまではっきりとした主従関係は良いですね 克実が段々とエロくなっていくので読んでる方もドキドキしちゃいます!

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ