漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少女マンガ
夢の雫、黄金の鳥籠 1巻
この巻を買う/読む

夢の雫、黄金の鳥籠 1巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.3) 投稿数275件
夢の雫、黄金の鳥籠(12巻配信中)
作品内容

16世紀初頭、北の寒村からさらわれたサーシャは、オスマン帝国皇帝スレイマンの側近・イブラヒムに奴隷として買われ、知性の高い女性として育てられる。サーシャはヒュッレムという新しい名を与えられ、後宮に入ってまもなく、皇帝の寵愛を受け始めるが!?

作品ラインナップ  12巻まで配信中!
レビュー
夢の雫、黄金の鳥籠のレビュー

平均評価:4.3 275件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) うーん
    nozomiさん 投稿日:2019/1/16
    歴史的背景や繊細な筆使いは本当に好きなのですが、どうしても、前作と比べてしまう…そして、ドロドロしてて、うーん…
  • (5.0) オスマントルコを
    こばやまとさん 投稿日:2019/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 舞台にした大奥的な物語。ヒロインと恋仲だったイブラヒム、2人の間に溝が出来始めたところ。今後の展開が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 何度でも読める
    らぐさん 投稿日:2019/1/1
    内容や名前など難しいけど、だからこそ何度でも読める!!何度も読んで理解していくのが面白い。
  • (2.0) 天河の遺産
    Minminさん 投稿日:2018/12/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 「天河」大好きでした。本棚の整理で漫画を大量処分しても天河は全巻残しておいたし、読みやすいように電子版も購入した程。その流れで今作も期待して読みましたが、子供が生まれてゴタゴタし始めた辺りから面白さが激減。言ってることもやってる事も堂々巡り感があるし、史実を元にしてるせいか世界観も広がりがなくて退屈。この後ヒュッレムの陰謀でイブラヒムが処刑されるとしたら、ヒュッレムは息子可愛さに恋人も国も捨てた只の悪女。漫画なのだから夢があって欲しい。天河の遺産を食い潰してるのを眺めてるみたいで購読やめました。 続きを読む▼
  • (4.0) 史実との擦り合わせ、落とし所は?
    ぐりさん 投稿日:2018/12/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 史実のネタバレ書きます。 史実ではイブラヒムとは結ばれるどころか敵対して殺しているという史実の落とし所をどうするのか、その一点につきます。 普通なら彼と結ばれる話になりそうですが、もしかしたらスレイマンの方に流れるのかなあ…? まあ史実を無視してオリジナルエンドでもいいような気がしますが。 作者さんの変わらぬ手腕に止まらない一方で、これまでの話ほど面白くはないような気がしますね…。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • のめりこんじゃう
    「海の闇、月の影 」「天は赤い河のほとり」「闇のパープル・アイ」などの名作を世に送り出した巨匠、篠原千絵が描く、本格歴史ロマン!舞台は16世紀初頭。ルテニアの小村で生まれ育った少女、サーシャは鳥のように自由に生きたいという夢を描いていました。ある夜、村はタタール人からの襲撃を受け、さらわれたサーシャは奴隷として商人に売られてしまいます。奴隷商人の元から逃げ出し、襲われそうになったサーシャを救ったのはオスマン帝国皇帝スレイマンの側近・イブラヒムでした。サーシャは彼に奴隷として買われ、教育を受け高い教養を得ますが、その後、皇帝に奴隷として献上され、後宮に入ることになります…少女が辿る運命とは!?壮大な一大叙事詩の幕開けです!
    制作担当:ふにゃらん
▲ページTOPへ