漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少女マンガ
女王の花 1巻
この巻を買う/読む

女王の花 1巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.7) 投稿数677件
女王の花(15巻完結)
作品内容

亜国(あこく)の姫でありながら冷遇されている亜姫(あき)。幼いながらも母の世話をしながら、明るく生きる亜姫はある日、金の髪と天の色の眼を持つ奴隷の少年・薄星(はくせい)と出会う。境遇の違いを超えて、強い絆で結ばれる二人だったが、その先に待っていたのは…!?

作品ラインナップ  全15巻完結
レビュー
女王の花のレビュー

平均評価:4.7 677件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 涙しても 読み返してしまう。
    とろろさん 投稿日:2019/2/14
    無料版を読んで 全部読みたくなり全巻購入。巻数が多いと 中だるみしたり 途中で話が思っていたのと違う方向に…なんて事もあるのですが この作品は 本当にストーリーが良かった。何度 泣かされた事か。何回も読み返してしまう素敵な作品でした。
  • (4.0) 読みごたえあり
    ちびたんさん 投稿日:2019/2/9
    読後感半端なし 読んでよかった作品でした カッコよく、愛が溢れる物語
  • (5.0) 疲れます
    ずんさん 投稿日:2019/2/9
    長いですし、しっかり描かれてて読みこぼせないので、とても疲れます。。 が、読み応えあります。 まだ10巻までしか読んでませんが、思わずレビュー書きたくなっちゃうくらいです。 追記 読み終わりました。 終わってしまった。永い永い 、大変だったけれど、大好きだったお話が、また一つ終わってしまった。 寂しいけれど、良かった。 もっとみる▼
  • (5.0) おもしろいです
    めめさん 投稿日:2019/2/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 国と家族を失ったお姫様が運命に負けず強く生きていくというよくあるストーリーですが、マンネリ感やおなじみ感は無く、とても面白いと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 何度も何度も泣ける作品
    どりとんさん 投稿日:2019/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 一年以上前に無料で配信していたときに、一巻だけ読んだ後に全て紙媒体で購入して読破しました。 青徹が指一本触れられなくても護ると誓った黄妃さまへの気持ち。一瞬を永遠にして胸にしまって生きていけると言った蝉翠と生涯婦を娶ることはしないと言い切った光さま。そして、婦になりたいでも亜国を取り戻したい亜姫と命をかけれるほど大事なものはひとつでいいと言い切った薄星。 悪役の土妃は愛が欲しかった。その愛が歪んで息子を溺愛してしまったのだと思います。 ある晴れた日に迎えに行く、と言って消えた薄星と彼の婦になりたい女の子が旅をする最終回は本当に素敵です。 どこも泣けますが、一番泣けるのは薄星が大嫌いな文字を書いた文を亜姫が読むところでしょうか。とても印象的です。 いろんな人に読んでほしい作品です。 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 亜姫と薄星の行く末は
    実父と義母から冷遇されている亜国の姫と、金の髪と天の色の眼を持つ奴隷の少年。強い絆で結ばれる2人だが、国を追い出され黄国の人質になってしまう。母の遺言どおり近強く黄国の将として戦う亜姫。しかし2人の関係に変化が…非遇な環境から力強く生きる2人の姿に元気づけられる一冊。
    制作担当:もこ
▲ページTOPへ