漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

踊る月華 1巻

通常価格:
619pt/619円(税抜)
(4.0) 投稿数10件
踊る月華(1巻配信中)

作品内容

章博(あきひろ)と主計(かずえ)は、兄弟のように育った従兄弟同士。両親から顧みられずに幼少期を過ごした章博にとって、主計は何よりも大切な存在だった。しかし成長するにつれ、その想いは激しい恋情となって、章博を苦しめる・・・。
◆この作品は下記のサブタイトルで順次配信されます。
夜半の月1
夜半の月2
胸の中の紅い月1
胸の中の紅い月2
踊る月下1
踊る月下2
遣らずの月1
遣らずの月2
夜空のキティ1
夜空のキティ2
夜に啼く1
夜に啼く2

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

踊る月華のレビュー

平均評価:4.0 10件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) あっさり系
    ことみのさん 投稿日:2010/1/3
    表題作はまあまあおもしろかったです でもそれ以外の話は私の好みではありませんでした 表題作のアキは本当にかずちゃんが好きなんだなぁというのがものすごく伝わってきましたただあっさりしすぎてて、私にはちょっと物足りませんでした

高評価レビュー

  • (5.0) 立読みして即購入です
    まゆももさん 投稿日:2008/7/4
    最近新作BLにちょっとマンネリだったので、この本の時代設定やストーリーは新鮮に感じました。 どの話にもHシーンは有。ただし濃厚なのを読みたい方は物足りないかもしれません。 ストーリーは◎です。両想いで結ばれてハッピーエンド…という安易な 話ではないです。立場の違いや周囲の人物に悩まされる事はもちろん、主人公達の成長など見所はたくさんあります。 ちなみに、アキとかずちゃんの話は『遣らずの月』までです。以降は全く別の話なので、続きが読みたい方は『真緋の月』を購入してください。私は勿論購入しました。 甘野友記作品は全てオススメですが、私はこのシリーズが特に良かったです。 もっとみる▼
  • (5.0)
    M0C0☆さん 投稿日:2008/3/14
    甘野先生の作品は、全部大好きです 絵がキレイだし、純粋な愛が多いと思います アキの、世界はかずちゃんで、回っている感じが、良いです そんなにも、好きになれる人がいるアキは、幸せだと思いました羨ましいです☆
  • (5.0) お金持ち
    マナミィさん 投稿日:2008/3/9
    従兄弟同士というだけで素敵なのにその上、アキは銀行の社長で年上のカズは粋な大工大工姿がこんなにかっこいいとは…
  • (5.0) 雰囲気が
    青蒼さん 投稿日:2008/2/21
    今とは少し違った時代の雰囲気が素敵です。 またさっぱりした男らしい性格の受け、受け以外の人間を人とも思わないような所もあるが受けに対しては純粋な攻めも素敵です。
  • (4.0) 夜の描写が美しい
    サラミⅡ世さん 投稿日:2009/11/26
    言葉遊びが好きな私は、タイトルの美しさにやられました 1〜8話 表題作。昭和初期が舞台です。資産家の息子アキと従兄弟のカズの禁断愛…なんですが、かなりの頻度でクスクス笑える要素が 画もとても美しくシリアスがベースなのに、ちょこり とコミカルな部分を挟んでて重くないです。 主役二人の強ーーい絆がわかるから、落ち着いて読んでいられます。 とゆーか、アキがカズを溺愛(←この表現でも弱く感じる…)しすぎ 見た目や性格と受・攻逆でしたが、それはそれで 画に色気があるから、Hもこれまた美しい。 9〜10話 こちらは少年二人の性(癖)の目覚め。 めっちゃ子供だし…と適当に流し読みしてたけど、意外に面白かったです! 11〜12話 ゲイで簡単に両思いなんてファンタジーだよ、と突き付けられる切ないお話。砕け散った想いを踏みにじられる救いのないラストにため息 表題作の愛に溢れた雰囲気と真逆なお話です。 表題作はどなたも楽しめるのではないでしょうか。 後は好みが分かれるかな。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ