マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

黒子のバスケ モノクロ版 1の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

少年マンガ
黒子のバスケ モノクロ版 1
この巻を買う/読む

黒子のバスケ モノクロ版 1

通常価格:
370pt/370円(税抜)
(4.3) 投稿数161件
黒子のバスケ モノクロ版(30巻完結)
作品内容

火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで…!?

作品ラインナップ  全30巻完結
レビュー
黒子のバスケ モノクロ版のレビュー

平均評価:4.3 161件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) スポ根は苦手だけど。。
    スミレさん 投稿日:2017/7/29
    好きなキャラがいるから読み続けられる。 一番はイヅキ君。クールな見た目が。ギャグはおまけ。 二番はキセ君。人懐っこい所。 三番はテツヤ2号。 クロコ君は言いたいことをサラリと言っちゃうのが好き。
  • (5.0) 面白い
    ユイさん 投稿日:2017/7/17
    主人公のキャラが好み過ぎて一気に読んでしまいました ストーリーも面白いし、どのキャラも個性があって見てて飽きません
  • (5.0) ジャンプ王道バスケ漫画
    フリさん 投稿日:2017/7/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 設定も新しくて、キセキの世代の持つ能力も面白い。でも何より良いのが、キセキの世代が高校で分かれ、行った先々で帝光時代とは違うチームプレイを確立させていくところ。で、やっぱり先輩たちがキセキの世代を引っ張るか支える先輩であるところ。 続きを読む▼
  • (4.0) 親子で…
    綿津見さん 投稿日:2017/7/1
    息子がアニメを観てたので、ちょっと気になり無料立ち読みを。 スラムダンクのときとバスケのルールが違っていて、ちょっと混乱しましたが、笑いどころもあり、面白いですね。
  • (4.0) かっこいい
    あいすさん 投稿日:2017/7/1
    赤司くんかっこよすぎる。。 アニメもいいけどやっぱり漫画もいい!
少年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 凄い!光と影のバスケ
    著者である藤巻忠俊の代表作であるこの作品は2006年に十二傑漫画賞に投稿され、十二傑賞を受賞。デビュー作品。タイトルにもある様にバスケットのスポーツ漫画。キセキの世代と言われた帝光中学校幻の6人目黒子テツヤ…幻と言うだけあり謎に満ちている。読み始めは火神が気になり…一変して黒子テツヤの「影」というセリフでゾクッとさせらる。黒子テツヤをもっと知りたいと思わせるそんな作品。誠凛高校バスケ部を舞台にこれから光と影はどう動いて行くのか!光と影、陰と陽。輝く光ほど影もまた濃くなる。2012年よりテレビ放送開始、日本のみならず台湾、韓国、香港でも放送される。映画化はされていない様ですが、されるのでは?の噂も絶えない人気作品。
    制作担当:髭山プックリ
▲ページTOPへ