漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

春を抱いていた(1)

通常価格:
550pt/605円(税込)
(4.7) 投稿数123件
春を抱いていた(14巻完結)

作品内容

岩城と香藤は人気AV男優。そんな2人にチャンスが訪れた。映画のオーディションに呼ばれたのだ。ところが「主役を決める為に、2人でSEXしていただきたい」と監督に言い渡され…!? 主役をかけたこのSEX勝負…絶対に負けられない!! メガヒット作品、電子書籍で登場! (本作品は電子書籍化にあたり再編集したもので紙書籍と一部内容が異なります。)

作品ラインナップ  全14巻完結

レビュー

春を抱いていたのレビュー

平均評価:4.7 123件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 絵柄は古いけど
    scout55さん 投稿日:2019/10/11
    雲田はるこさんが読むべし!とおすすめされてたので。年代を感じる絵柄ですがストーリーは面白く取り敢えず1巻は引き込まれました!

高評価レビュー

  • (5.0) 大好きな作品
    babamiさん 投稿日:2019/10/6
    これはもう何回読んだかわからないくらい大好きな作品です。 色々と問題があった様ですが 沢山の人に読んでほしいかな。
  • (5.0) 大好き
    すぱろうさん 投稿日:2019/8/20
    絵柄がちょっと苦手かも、って今の今まで敬遠してました。なんて勿体ない! 業界モノで年下攻め、ストーリーもしっかりしてて読み応えがあります。 お互いを高め合う素敵な2人だと思いました。
  • (5.0) 納得の面白さ
    ailさん 投稿日:2019/8/13
    昔から知っていましたが読んだ事はありませんでした。長編漫画が読みたく一巻から購入。まだ途中までですが、なるほどこれは面白いです。攻めの加藤がどちらかというと忠犬ワンコ系で、表題イラストの印象から年下の強気攻めかと勝手に思っていたのでちょっと 正直イメージ違いました。でも読んでいくうちに忠犬な加藤が可愛いいと思いこれはこれで良いかと。芸能物、話の内容がしっかりしてて面白いです。最後まで購入しようと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) BL万歳!
    うるとらまんさん 投稿日:2019/6/22
    溝口彰子「BL進化論」という本を読み、その中でこの「春を抱いていた」が書いてあり興味が湧き読みました。 一言で言うと、「BL万歳!w」これに尽きる。 BLやら腐女子という言語がなかった時代、貪るようにBL本を読んだ若い時にこの作品に出会 っていたら…こんな素敵な主人公二人はなかなかおりません。日本が認めたBL公認カップルの二人が色々な葛藤や困難を乗り越え「個」を大事にし、二人だけの二人しか歩めない道を歩く様は、素晴らしいの一言。長い間連れ添ってもこんなにお互いが「個」を思い大事にできることは男女間でも実際出来ません。 元々ノンケの二人がお互いの個性に惹かれ一人の人間として好きになったからこそ、だからこそこの作品は男女間でも実際出来ないことをBLという世界で表現し、一人の人間として好きになるっていうことを尊いものにしたのだなっと。 とにかく、「なんて素敵な作品なんだ!」ってこと!! 読むか悩んでるなら、読むべし! もっとみる▼
  • (5.0) ヒューマンドラマ
    こばやまとさん 投稿日:2019/6/4
    友人にすすめられて読んだのですが、もう言葉にならないくらい素晴らしくおもしろい作品でした。ヒューマンドラマという感じです。

広告掲載中タイトル

スタッフオススメ!
  • SEXで勝負だと!?
    人気AV男優の岩城京介と香藤洋二。そんな二人に映画の主役オーディションの通知が来ます。オーディション会場に現れた原作者兼監督の佐和から要求されたのは、なんと男同士でのSEX。主役をかけてSEX勝負をすることになった二人は…?初っ端からSEXで勝負!?と度肝を抜かれました(笑)この時点ではどちらが受けか攻めかもわからなくて、先の展開が気になって仕方なかったです。主役二人がAV男優という設定に少し戸惑いましたが、プロゆえの視点、感じ方が何だか新鮮でした(笑)お互いにプライドを持つ人気男優同士、この先どうやって恋仲になっていくのでしょうか!?先の展開が楽しみです!本作「春を抱いていた」の著者は新田祐克。代表作に「キスアリキ。」「スピリチュアル ポリス 」「17Guyz(セブンティーン・ガイズ)」があります。
    特集担当:肩こり一郎
▲ページTOPへ