漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

体、じゃない! 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.1) 投稿数14件
体、じゃない!(1巻完結)

作品内容

鷹篠一族随一の美貌を誇る次男の弥(あまね)は 元家庭教師の結城(ゆうき)をずっと愛し続けていた。結城は弥の腹違いの兄・上総の有能な秘書で多忙を極めるため、結城を独占できなくて苛立つ弥。そんな折、とあるパーティーで再会した恩人の淫靡な手が迫り!?超ゴージャス!激セクシャル!!大人気シリーズ!!!末弟・翔也編と、セクハラなリーマン読み切りも豪華同時収録。描きおろし入り★

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

体、じゃない!のレビュー

平均評価:4.1 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 5冊目。2組:弥4、翔也3冊目。
    lvivさん 投稿日:2017/8/18
    175ページ、次男弥3話(華じゃない・絆じゃない2話・おまけ2p付)+4男翔也1話(ドレスじゃない)+セクハラリーマン短編、計2作品3組の話(表題作品はなしb)。 シリーズ発刊順、 <1ペット→(2恋とカラダは背中から・弥のひとりじ ゃないが同時収録)→3キス→4初めて→5体→6天国→7好き→8ふたり→9綺麗→10欲→11輝き→12ゴージャス→13秘宝→14過保護→15記憶→?> 次男弥、初のメイン1冊目ですが、今まで同時収録で1話ずつ何度も登場してますので、この2人の前作を読みたい方は、シリーズ順番に読んでください。 といっても、ここまでどれも1冊に2組以上の話が収録され時系列でもつながってるから、シリーズ楽しむならやはり順番がスムーズ。 ただこれでもか!と嫌味なくらい超スパダリがお約束なファンタジーBLです。 ワンパターンな印象もあるので、こういう系統のお話好きな方には良いですが、ストーリー重視の方には面白くないかも。 後ろに収録の翔也、前作で気になってた続きの話でした! やー先生のドレス姿が見れて良かった(笑)。 それにしても、毎巻2組以上、つまり1冊1組でまとまってないし、話はつながってるし、タイトルを変える意味がわからない。 いさぎよく同じタイトルで1巻2巻て番号振ってくれたほうが、読むほうはありがたいんだけどな。 まぁでもタイトル変えて見かけ1冊読みきりにしたほうが、途中巻も1冊だけ買う人もいて売り上げがいいんでしょうねぇ。。 全巻買いしてしくったか。。 続きに期待(希望・笑)。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) (*^^*)
    まきまきさん 投稿日:2015/8/19
    シリーズ5作目。結城×弥編です。このシリーズの弥綺麗だし感情がストレートで好きです。弥の過去が話にでてきます。
  • (5.0) 『じゃない』シリーズ第5弾
    ricoさん 投稿日:2014/11/2
    美形ぞろいの大金持ち鷹篠一族の5兄弟にまつわる恋バナ。2014年11月現在でシリーズ11弾まで出てる『じゃない』第5弾作品。・華じゃない <弥&結城> ・絆、じゃない(前後) <弥&結城、隆人/上総/翔也> ・ドレスじゃない! <翔也&豪徳 寺> ・あくまでも衝動(シリーズ外) ・そっちじゃない <弥/東吾/南生/春樹> 島作品比では 【エロ度覇級、漢度超級、萌え度破級】 でした 弥の一途さは重々承知の上でも嫉妬を覚える結城。その妬けた心と体を獣が如きにぶつけられた弥は、ますます虜。いや〜激しかったっ もっとみる▼
  • (5.0) ツンデレが
    いちごだいふくさん 投稿日:2014/4/18
    可愛い♪攻めの結城はめっちゃかっこいい☆ 二人ともお互いを本当に愛してるって感じが表現されてて、 ラブラブではまりましたね(*^^*) 他の兄弟のじゃないシリーズもおすすめ♪ 短編でこの二人がまじっているやつもあるのでおすすめですよ もっとみる▼
  • (5.0) シリーズ4作目
    だいじょう部さん 投稿日:2014/1/14
    【1〜7話:会社もの】表紙カプのお話で、鷹篠5兄弟の4番目の鷹篠弥(アマネ)と、鷹篠2番目の臣下の結城のお話です。結城が大好きで強気だけど純真無垢なアマネの据え膳状態を前に、鷹篠家に忠誠心の強い結城が、自分のドSさを抑えて、抑えて、抑えき れなくて…(それにアマネも)…な様に萌えますちなみにエチ度は濃いです   【8〜9話:学園もの】鷹篠5兄弟の末っ子、鷹篠翔也(ショウヤ)と、ショウヤの通う学園の教師のカプが、学園祭の催しで永遠の愛を誓う感じのお話です。こちらのエチ度は私的にはあんまり高くなかったです   【10話:会社もの+おまけ(数コマ)】鷹篠家とはほぼ関係のない会社もので、ワイルドな攻とクールビューティな受のお話。エチ度けっこー濃かったです1話完結なので色々な詳細は省かれてますが、それでも充分楽しめるお話でした。アマネ×結城カプで描ききれないSMフラストレーションをこの話が解消している感じですね。残りポイント少ない方は、この話だけ買っても面白いかもですあとの最後の方の数コマは、シリーズの最初から読んでない人にはよく分からないであろう鷹篠家兄弟が和む感じのオマケのお話でした 『じゃない』シリーズは現在「ペット(上総)」→「キス(隆人)」→「初めて(翔也)」→「体(弥)」まで配信されてますが、残る鷹篠5兄弟はいつもチラッと出演の東吾のみ…彼は微妙な立ち位置なので、彼のシリーズが出るかは予想できない〜 もっとみる▼
  • (4.0) シリーズが長い
    あもんさん 投稿日:2017/8/3
    初めは面白くて読んでいましたが、途中から似たり寄ったりで飽きてきました。 シリーズが長いです。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ