漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
この巻を買う/読む

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.6) 投稿数56件
海街diary(8巻配信中)
作品内容

男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報(ふほう)が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。鎌倉(かまくら)を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!

作品ラインナップ  8巻まで配信中!
レビュー
海街diaryのレビュー

平均評価:4.6 56件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) あたたかい作品
    どんさん 投稿日:2017/11/22
    吉田秋生先生は日常の切り取り方が本当に巧みで、そこがぎゅっと詰め込まれた作品だと思います。 今更言うまでも無いほどの名作。 同作者さまのラヴァーズキスを読んでおくことを強くお勧めします。雰囲気は違いますが同じ世界観、時間軸ですし、こちら も超名作。知っていると更に楽しく読めます。 もっとみる▼
  • (5.0) シャチ姉さん素晴らしい
    hazuyanさん 投稿日:2017/10/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 子供であることを奪われることほど哀しいことはない 大人がするべき事を 子供に押しつけてはいけません 冒頭部分だけどめちゃくちゃ感動する YASHAと比べるとほっこり系だけど絵のタッチがしっかり吉田先生で美しい 続きを読む▼
  • (5.0) 神に物申す
    ロロ003さん 投稿日:2017/9/8
    この作者様にレビューを書くことは神に物申す事と同等な様な気がして本当に恐れ多いですが、この作品は本当に秀逸です! 一人一人の心の細かい動き、色んな人が色んな所で繋がっている人間模様が絶妙に描かれていて、私も鎌倉に住みたいっ!イヤ、住むっ! と言ってしまう様な一冊です。 是非!ご一読を!!! もっとみる▼
  • (5.0) 様々な形
    けいさん 投稿日:2017/8/25
    始まりは、ディープな内容。 でも柔らかく、ポップに描かれてる。軽快な気持ちで読めます。少女マンガ苦手な男性も好きかも。
  • (5.0) オススメです
    越智健宜さん 投稿日:2017/8/13
    情景描写の上手さに加えて、多彩な人間関係と成長していく過程を描いた作品です。絵柄も気に入ってますし、色々勉強になることも多く、参考になります。
スタッフオススメ!
  • マンガ大賞2013受賞作品
    「BANANA FISH」のようなミステリアスな展開を期待してしまう1巻です。鎌倉で暮らす三姉妹は、15年前に出て行った実の父の訃報を受け取ります。それがキッカケとなり、三姉妹は父の2番目の奥さんとの子(妹)に初めて会います。その子は、子供ながらに、2番目の奥さんを支え、気苦労が絶えなさそうでかわいそうです。作中の「子供であることを奪われた子供ほど哀しいものはありません」というセリフが胸に刺さります。「ラヴァーズ・キス」のクロスオーバー作品でもあります。綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、広瀬すずさんの豪華出演で、映画化され、2015年6月13日に全国公開されます。
    制作担当:ふにゃらん
▲ページTOPへ