漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
夢の真昼 1巻
この巻を買う/読む

夢の真昼 1巻

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.6) 投稿数14件
夢の真昼(7巻完結)
作品内容

小田桐鈴子(おだぎりすずこ)、20歳。ひとり暮らしの部屋を姉に占領されてしまった彼女は、老夫婦の家に“間借り”するという格安物件に引越すことを決める。だが、そこには“因業(いんごう)ばばあ”と評判の婆(ば)さまがいて…。厳しい婆さまの指導のもと、鈴子は自分のヤワな性格を鍛え直そうとするが!?

作品ラインナップ  全7巻完結
レビュー
夢の真昼のレビュー

平均評価:4.6 14件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 人間の醜い部分も、痛い部分も
    ssさん 投稿日:2017/10/8
    しっかり描写された作品 基本的にこちらの作者さんは 人の心に突き刺さる要素をたくさん 盛り込んだ内容の作品が多く感じます とても楽しんで読めました
  • (5.0) 絵柄はひと昔のとのだけど、おもしろい
    スーさん 投稿日:2017/7/8
    キャラクターが一人一人の個性があっておもしろい。今まで見てこなかった、キャラクターや環境の設定の少女漫画でした私は読んでいて、ほっこりしてよかったです。
  • (5.0) 考えさせられる作品
    ゆりっくまさん 投稿日:2017/6/29
    一見、ただの偏屈婆さま だけど、考え方がしっかりしていて学ぶべきところがたくさんありました。 私はついつい、すずめや明や婆さまが好きで購入しましたが…無料分だけでも、読んでみて欲しい作品です。
  • (5.0) 『作者の思想が満載』がいいと思う人もいる
    プリマベールさん 投稿日:2017/6/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者の思想が好きかどうかは人により違うもの。私は好きです。作品のレビューを書くのは初めてですが、この作品モノローグ的なページが好きで、感動して涙が出るページが幾つもありました。内容は深いけれど深刻にはならずに、とぼけた場面があることで活かされていると一気に購入。明の憑依されたキャラの書き分けも面白かった 続きを読む▼
  • (5.0) 今の日本に忘れているものかもしれない
    かにゃころさん 投稿日:2017/6/21
    無料分だけです。 はっきり言って読んで良かった。 最後まで読んでないのでどうなるか分かりませんが、今の日本に忘れているものなのかもしれないなぁって。 婆さまの名言が響きます。私自身姉がおり、昔から自分が我慢する方でしたから…。ちゃんと 面と向き合って喧嘩するという事が大切なんだと思いました。 もっとみる▼
▲ページTOPへ