漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

大阪豆ゴハン(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.6) 投稿数7件
大阪豆ゴハン(12巻完結)

作品内容

大阪の中心街にほど近い屋敷に住む安村一家とその周辺がおりなす悲喜劇――という設定もほどほどに、やたら怪力の元北陸人や、口がヒシガタの兄やん、低気圧が来ると寝る女……などがこれでもかと繰り出すネイティブな大阪弁の乱舞! 身も蓋もないエエカゲンさ満載の大阪人民俗学的読本、御覧あれ!

作品ラインナップ  全12巻完結

レビュー

大阪豆ゴハンのレビュー

平均評価:4.6 7件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) じわじわくる
    ちょえーさん 投稿日:2015/8/10
    好きな作家さんなんで長編嬉しかったです。ようやく全巻読んだら何だか涙が出ました。出てくる登場人物みんな大好きっっキキちゃんと友達になりたいよ〜っ
  • (5.0) ほっこりします
    長老の煌さん 投稿日:2012/6/4
    思わずニンマリしながら、日頃のこわばった表情筋が緩むのを感じるはず 関西(大阪)出身のあなたなら思い出すシーンもたくさん有りますね
  • (5.0) ありそうで、無い
    にゃすかるさん 投稿日:2008/3/26
    大阪のある姉妹(姉弟)の日常を描く、笑いありの話。日常で、こんなことありそうだと思うけど実際は無いよなぁと思う話が多く、意外と感心させられる展開です。何話でも、気楽に楽しめる!!
  • (5.0) 爆笑大阪コメディ
    えいぷさん 投稿日:2008/3/14
    大阪に住むある一家とその周囲の人々の日常を描く抱腹絶倒&ほのぼの&あるある〜系コメディです。台詞はオール大阪弁!コテコテの大阪弁には※注がついているところがまた面白いです。登場人物はみんなひとくせもふたくせもあるやつらばかりで、読みながら、 なんでやねん!とかアホか!とつっこみたくなります。疲れてるときや元気のないときにぜひ、安村家の人々に会いにきてみてください。 もっとみる▼
  • (4.0) うーん
    ラッキーさん 投稿日:2016/1/18
    今は名前が変わってしまった当時のサラ・イイネスさんの傑作。大阪のけったいさがよく愛情をもって表現されていたと思う。ええ加減な大阪好きの私にはこたえられない作品だった。別の作者の『酒場ミモザ』と共に関西を知るための1冊という感じで読んでいた… …わけじゃなくて、単純におもしろいから読んでいた。お薦めの1冊。 もっとみる▼

青年マンガランキング

▲ページTOPへ