電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

アンダンテ 1

通常価格:
371pt/408円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数20件
アンダンテ(3巻完結)

作品内容

茗は中2の吹奏楽部。天才音楽家の兄・那都と二人暮らし。実は、この兄妹、血はつながっていない。そこに美少女・メルも同居することになり、複雑な気持ちの茗……。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全3巻完結

  • アンダンテ 1
    登録して購入
    通常価格:
    371pt/408円(税込)
    茗は中2の吹奏楽部。天才音楽家の兄・那都と二人暮らし。実は、この兄妹、血はつながっていない。そこに美少女・メルも同居することになり、複雑な気持ちの茗……。
  • アンダンテ 2
    登録して購入
    通常価格:
    371pt/408円(税込)
    兄・那都と2人暮らしの茗のもとへ、美少女メルがやってきた。いつしか那都とメルは恋人同士に。が、実はこの2人、血のつながった兄妹という衝撃の事実が…!?  【同時収録】アンダンテ 番外編 お兄ちゃんの子守唄
  • アンダンテ 3
    登録して購入
    通常価格:
    371pt/408円(税込)
    義理の兄・那都への想いを断ち切れない茗。一方、那都とメルは恋人同士だが実の兄妹という事実が発覚。そして3人の生活はぎこちないものに……。感動の最終巻。

レビュー

アンダンテのレビュー

平均評価:4.0 20件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 素敵な作品
    momocoさん 投稿日:2021/1/20
    りぼんで連載してたときに読んでたなぁと懐かし〜と思いながら一気に読みました。 当時は少し難しかったような気がしましたが、大人になって読むと深い心情まで理解できてまた読めてよかったなぁと思います。 個人的にはその後が読みたいなと思いました もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 小花先生最高
    リンダさん 投稿日:2018/11/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 幸せになりきれずどこか影があるのが先生の作品の魅力と思っています。 アンダンテもその中のひとつで、キレイで才能もあるのに、幸せをつかめないメイ。 そこに魅力を感じるシュウ。 両想いになってほしい期待を乗せつつ終わるのがまたよいです。 画がキレイなのもとても魅力。 続きを読む▼
  • (5.0) ゆっくり
    のんちゃんさん 投稿日:2014/5/24
    歩くようなスピードで、という音楽用語がタイトルになっています。アンダンテな日常を望む主人公ですが、いろいろ問題に巻き込まれてハラハラな毎日。他の作品に比べるととっても現実的なお話ですが、ストーリーがとてもしっかり組まれてるのでハマること間違 いなしです! もっとみる▼
  • (5.0) 期待を裏切らない。
    うめおさん 投稿日:2016/12/20
    巻数は少ないが、さくっと読めて楽しめた。 年齢設定が少し幼いが、大人がみても面白い気持ちの揺れ動きが感じられます。
  • (5.0) 色あせない名作
    ももさん 投稿日:2020/5/26
    こどものおもちゃは私が一番初めに好きになった作品。アンダンテも大好きです。絵も話も好き過ぎます
  • (4.0) 切ない
    milkさん 投稿日:2015/9/29
    私には異性の兄弟はいないのでわかりませんが、どうなんでしょう。 でもやっぱり、大好きなお兄ちゃんが苦しむ姿を見てたら、自分じゃない誰でもいいから幸せにしてあげてほしいって思っちゃうのかな・・・。 小花先生の作品は、コミカルな要素が多いの に、やっぱりどこか切ないです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 血の繋がりがない兄妹
    小花先生が描く「アンダンテ」の主人公は、中学2年生で吹奏楽の茗と、天才音楽家の兄、那都。この二人は血の繋がりはないが、一緒に暮らしている。ある日父親から預かってほしい子がいると頼み込まれ、勝手に家に来てしまう。謎の同居生活が始まるが、茗の気持ちを考えるとちょっと切なくなってしまいます…。
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ