漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

女の感動物語 昭和編 はまぎく

通常価格:
100pt/110円(税込)
(5.0) 投稿数6件
女の感動物語 昭和編 はまぎく(1巻完結)

作品内容

史上空前の「三陸大津波」を生き残った娘が、様々な不幸を乗り越え生き抜いてゆく…女が女であるというだけで虐げられた時代に負けなかった女性の物語。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

女の感動物語 昭和編 はまぎくのレビュー

平均評価:5.0 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良いお話でした。
    猫野御飯さん 投稿日:2018/2/26
    読みやすく構成も良く。辛い事が何度あっても周りの方々に救われそして強くなっていく主人公のお話しに涙いたしました。

高評価レビュー

  • (5.0) 胸が苦しいほど切ない
    チャッチャかさん 投稿日:2014/5/22
    涙とため息が…。胸が苦しいほど切ないお話です。 ぜひ読んで、この感動を味わっていただきたいと思います。 自分が同じような境遇になったらどうするか。こんなにも強く生きられないと思いました。
  • (5.0) 泣いた
    トモさん 投稿日:2014/3/3
    泣きました… 涙が止まりません。 菊さんは凄い方だと思います!!
  • (5.0) 導かれるように…
    司同さん 投稿日:2011/4/5
    3/11の震災において、未だ知人が行方不明となっております。 そんな中、引寄せられるかのよう、このストーリーに出会いました。 本当に、僅かな差で明暗を分けた出来事でした。 屋根に1日中海水泥水ひくのを待ち、家屋、遺体をかき分け、泥だら けになって生還した友人、濡れた衣服を着たまま着替えもなく、食べ物もなく、避難所に身を寄せていた友人。 想像を遥かに越えてます。菊さんの時代の津波も、聞いたことありました。 当時の惨状も凄まじかったと思います。 とあるご近所のおばあさんが言ってました。 『仙台空襲経験し宮城沖地震経験し、今尚、こうやって信じられない地震に遭遇するのは、運命なのかね〜こうやって、生きていくのかね〜』 菊さんも、運命を受け入れ、素晴らしい歩みを遂げたと思います。 ご近所のおばあさんの話し、この菊さんのお話、少なからず今の私にとっては、力強いものになりました。 本当に不思議な巡り合わせで、作品に出会いましたが、今のタイミングで、読んだことに大きな意味があるように感じます。 もっとみる▼
  • (5.0) がんばろう三陸
    我村さん 投稿日:2011/4/3
    津波に負けない!再び三陸を襲った地震の後に読むと、深い。そして、勇気を感じる。宮古の方言があったかいです。
  • (5.0) 強く生きて
    レオオ三尉さん 投稿日:2011/3/17
    平成23年3月11日の東日本大震災で多くの人々が犠牲になり、建物が倒壊し、特に津波の被害が大変大きく、堤防でも防げない大津波が襲ったのです。 昭和8年3月3日の三陸津波で、菊さんの故郷岩手県宮古市は津波の被害を受け、家族を亡くしました。菊さ んは多くの人々に支えられ、強く、立派に生きられました。平成19年の作品ですが、本当に素晴らしい作品でした。 現在菊さんは健在かどうか知りませんが、今回の大震災でも菊さんの故郷岩手県宮古市も津波の被害を受けました。菊さんも心を痛めている事と思います。 菊さんのように、今回の大震災でも、家族を亡くし、孤児になった子供達も多くいると思います。菊さんのように、強く、たくましく、立派に生きて欲しい。 最後に東日本大震災で亡くなられた方々に対し、ご冥福をお祈りし、被災された方々に対し、お見舞い申し上げます。1日でも早く、復興を願います。 もっとみる▼

女性マンガランキング

▲ページTOPへ