漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

またね!

通常価格:
540pt/594円(税込)
(4.7) 投稿数25件
またね!(4巻配信中)

作品内容

猫と暮らす。猫と遊ぶ。猫を撫でて、猫に話しかける。なんでもない時間が、素晴らしい時間なんです! 6ページで泣ける猫にまつわるショート・ストーリー集!!

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

レビュー

またね!のレビュー

平均評価:4.7 25件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 考えさせられます
    まりまささん 投稿日:2018/12/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 猫を飼っているので何気なく読み始めましたが、1巻の始めから涙が溢れてきます。幸せに暮らせた猫の話もあれば、ひっそりと息を引き取る野良猫、過去の経験から人間を信じる事が出来ずに保護先の飼い主の子供に抱っこされたまま息を引き取る猫、お姑さんが連れてきた猫に八つ当たりを続けていたある日の深夜、猫がお嫁さんに頭を下げた姿を見せた数時間後に息を引き取る猫など…。 どの話も涙なくしては読めません。動物を飼っている方もいない方も、ぜひ読んで頂きたい1冊です。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 悲しい
    まいさん 投稿日:2018/7/14
    最期の時またね!って言ってもらえるように沢山の愛情を今飼ってる猫にかけようと思えるマンガ。 前飼ってた猫をたったの3歳で亡くしたから尚更。 猫だけでなく、動物を飼ってる人に見て欲しい。
  • (5.0) 涙腺崩壊
    さとくまさん 投稿日:2018/4/13
    1巻無料だったので読みました。一度でも愛するペットとの別れを経験された方は涙が止まらないと思います。私もその中の一人で、当時の事とダブり最後までは読めませんでした。別れをテーマにしていますがbadエンドではないのが救いです。他の方も書かれて いますが涙腺崩壊しますので一人の時に読むことをおすすめします。 もっとみる▼
  • (5.0) 永遠にわからないこと
    松井さん 投稿日:2018/4/1
    動物を愛して飼ってる人たちって、みんな思ってるんじゃないかなーと思います。 「この子はうちに来て幸せだったのかな?」 想像であっても妄想であっても、彼らがしあわせだったと言ってくれたら、救われますよね。 そんな漫画です。 タ オル持って読んだ方がいいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 号泣
    春夏冬綿子さん 投稿日:2018/4/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 愛猫が亡くなってもうすぐ一年。 内容を知らず猫のお話かぁ〜と開いたら… 最初の数ページで涙が溢れてきて、もうその後はエンドレス号泣。読み終わっても数時間は止まらず、久しぶりにしゃっくりあげながら泣きました笑。お陰で今朝は目がパンパン笑 自分は最期、彼(猫)が望むように送り出してあげられたのだろうかとお骨抱き締めながら泣きじゃくっていたら、普段は寄り付かない新参猫が慰めるようにずっとスリスリゴロゴロしてくれて、あぁ…猫って本当に不思議な生き物だなぁ…と。この漫画は擬人化が過ぎるという意見もありますが、あながちそうでもないと思わずにはいられませんでした。 ペットロス最中の方には時間を空けて読む事をお勧めしますが、まだ我が猫が元気な方は是非読んで、何かを感じていただけたらな、いつか来るその時に備えて優しく送り出してあげてほしいな…と思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 大号泣
    ななぽんさん 投稿日:2018/1/30
    動物好き、特に猫好きな人に絶対に読んで欲しい作品。 1話の2ページ目で既に涙腺崩壊。 この作品の中の猫達のように、『お母さん大好き』『この家のこどもで良かったよ』って思われるような母(←飼い主って言葉が嫌いなので…)でありたいと思っ ています。 もっとみる▼

広告掲載中タイトル

スタッフオススメ!
  • サヨナラじゃない
    猫との何気ない日常や思い出、別れを、石塚夢見先生が描いたショートストーリー集です。1話1話は短いですが、どのエピソードも猫たちが可愛くて、愛おしくて、最後は切ないけれど、読み終えるとどこか心が温かくなります。猫や動物が好きな人にはもちろんですが、そうでない人にも是非読んで欲しい1冊です。
    アキ
▲ページTOPへ