漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

おいらん姐さん 1巻

通常価格:
450pt/450円(税抜)
(4.4) 投稿数34件
おいらん姐さん(5巻完結)

作品内容

江戸時代、吉原に栄えた遊郭。そこで「地獄太夫」と呼ばれ人気の橋立花魁と、付き人の「なみじ」が送る、哀歓あふれる日常を描いた、お江戸吉原遊女ロマンの第1巻。町人が、武士が、いきいきと生活していた時代が甦ります……!!

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

おいらん姐さんのレビュー

平均評価:4.4 34件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) おすすめ度満点(o^^o)
    あきちゃさん 投稿日:2015/11/25
    当時の風俗をわかりやすく書いており絵も上手です! アダルトのイメージがありますがあらら(笑)と、笑ってしまう感じなのでエロが苦手でも問題なし! もう少し続いて欲しかったー

高評価レビュー

  • (5.0) 何回も
    花夢-☆さん 投稿日:2014/5/29
    読んでます。最初は絵の感じがいまいち好きになれませんでしたけど、話が面白くて次々読んでいくうちに絵も少しずつ綺麗になってたんで読みやすかったです。続きが出ないかな?なんて淡い期待してます。
  • (5.0) 素敵
    ストハルサガさん 投稿日:2014/3/8
    おいらん姐さんのかっこよさにしびれるだけではなくて、切ないお話もたくさん。お色気シーンも思ったより少なくて、最低限の割合?安心して読めます。何度も読み返しています。
  • (5.0) 筋が通ってる
    かれんあんなさん 投稿日:2013/12/6
    私は遊廓物が好きで、 よく読んでいます。 少しでも資料調べたの? と言いたい我流の作品が 多い中、 これはリアリティすごい もちろん 苦界に身を沈めた遊女の 辛さや日常に、楽しげな わかりやすいエピソードが 混ぜ込んであるのは 御愛嬌。 吉原や島原を舞台にしても ホスト風ヘアスタイルのお大尽や スパイラルパーマかけてるような 垂らし髪で 有り得ない形の仕掛を 羽織った花魁が 登場しまくる遊廓コミック群… 別に 廓を題材にした近未来SFや (笑) イチから練り上げた物語なら まだしも、 時代交渉甘過ぎで ある種の作家が 遊女や客の髪の毛垂らして 洋装っぽくしたり等は 髪や服で見分け付けるしか ないからですよね? この作品は失礼ながら 上手い絵ではないと最初 思いましたが、 お見逸れしましたm(_ _)m 間違いなく ベスト3には食い込みます 着物の柄や花魁の部屋まで 丁寧に描き込まれ、 お客なんて当然みんな ちょんまげなのに 顔見ただけで誰か解るほど 人物の描き分け出来てます ↑あ、もちろん登場人物 全てですよ 禿視線の語りの斬新さ、 江戸の風俗、日常、 素晴らしい鬢の張り具合、 橋立姐さんの目鼻立ち、 紅の引き方、 遊女の仕草に柳腰、 座り方ひとつ取っても 申し分なし 初め頃の橋立姐さんの (名前まで素敵っ) 鬼の角のような髷には 思わず二度見しました… もっと続きを 読んでみたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 粋とはこういうもの
    イギーチワワさん 投稿日:2012/2/21
    ホントに面白かった!暗くなりがちな吉原の話題を、人情味溢れる江戸のいなせな感じで描かれていて、何度も読み返した。もっと続けばいいのに。すごく格好いい。
  • (5.0) 江戸前好きに推奨
    ぱけらってさん 投稿日:2010/12/27
    本で吉原の知識を少しは知っていましたが、おいらんの由来は初めて知り目から鱗でした江戸モノ好きなら、既知の情報でもマンガだと新鮮に映るのでは?想像の世界が具現化されますから 実際に四郎兵衛会所がSMを容認していたか分からないだけに、ツ ボりました吉原の世界をおいらんでなくかむろ視点で描く手法も、斬新です もっとみる▼

広告掲載中タイトル

青年マンガランキング

▲ページTOPへ