漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

小説家と家政夫 1巻

通常価格:
200pt/220円(税込)
(3.6) 投稿数44件
小説家と家政夫(1)(4巻完結)

作品内容

フリーターの尚樹の新しいバイトは家政夫。ギックリ腰で倒れた祖母のピンチヒッターとして超有名小説家・仙石原元の元へ派遣されるのだ。始めは失敗続きだったものの、尚樹が作る料理を気に入った仙石原は、徐々に尚樹に慣れ始める。そんなある日、仙石原の元を軽薄な男が訪れ寝室に消える。ベッドが揺れる音を聞いた尚樹は、あからさまに動揺してしまい、それを見た仙石原から「自分はゲイだ」と伝えられる。ドギマギしてしまう尚樹に、仙石原はニヤニヤと笑い「ヒーヒー言わせてやる」と押し倒してきて!?クールな旦那さまが青年家政夫をエロティックにいじる雇用関係ラブ!

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

小説家と家政夫(1)のレビュー

平均評価:3.6 44件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 健気な姿がかわいい!
    ゆうさん 投稿日:2018/10/15
    なおきくんが健気に頑張ってる姿がかわいい!! なんだかんだすぐ流されちゃうところもかわいすぎる。

高評価レビュー

広告掲載中タイトル

スタッフオススメ!
  • エッチな雇用関係♪
    19歳の日下部尚樹は、ギックリ腰で倒れた祖母の代理で超有名小説家・仙石原元のもとに家政婦として派遣されます。始めは失敗ばかりの尚樹でしたが、どうやら料理は気に入ってくれたらしい仙石原。徐々に慣れてきた二人だったがある日、仙石原の元に軽薄な男が訪ねてきます。二人が消えた寝室から情事の音を聞いてしてしまい、動揺する尚樹。そんな尚樹に、仙石原は「自分はゲイだ」と告げ、「ヒーヒー言わせてやる」と押し倒してきて!?純情男子の純潔の行方は!?ドキドキのエロチック・お仕事ラブ。著者は梶ヶ谷ミチル。代表作は「成長痛 」「放課後の不純」「夜まで待てない。」など。こちらもおススメ!
    総務担当:プルプルMax
▲ページTOPへ