漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少年マンガ
終わりのセラフ 1
この巻を買う/読む

終わりのセラフ 1

通常価格:
416pt/416円(税抜)
(4.4) 投稿数76件
終わりのセラフ(17巻配信中)
作品内容

未知のウイルスにより人類は壊滅、子供だけが生き残り、地下都市で吸血鬼に支配されていた。勝気な少年・百夜優一郎は仲間たちの犠牲のもと、ただ一人脱出に成功、復讐を誓う。優一郎が見た新しい地上の世界とは!?

作品ラインナップ  17巻まで配信中!
レビュー
終わりのセラフのレビュー

平均評価:4.4 76件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 良き
    しいたろさん 投稿日:2018/7/3
    まだ5巻までくらいしか出てない頃に1度読んで 離れていたらずいぶん進んでいて、改めて読み直したらやはり面白い! 別巻では主人公が変わり違う視点で終わりのセラフが読めたりとすごく話が練られた作品だと思います!続きが気になる!
  • (5.0) 沼りそう。
    奈美さん 投稿日:2018/6/1
    絵もいいキャラもいいストーリーもいい!確実にハマる気がして電子書籍じゃ5巻までにとどめたくらいにはド好みすぎた!まじ良き。
  • (5.0) 坂東武者系主人公
    わわさん 投稿日:2018/4/29
    終わりのセラフは一見シンプルな世界観の下に、読み込む程深い設定やキャラの心情が組み込まれてるのが魅力的です。特に小説版の話と繋げてどんどん広がる世界観にはただ引き込まれます。 何処か壊れてるからこそ破滅した世界で輝きを放つ登場人物達も魅 力的。 特に主人公の百夜優一郎は今迄の少年漫画の主人公にはいなかったタイプというか、いわゆる熱血系主人公とは似て異なるタイプで、ただ自分が信じる「愛する家族」だけに興味が有りそれ以外には興味が無い。 愛する者だけを一心不乱に見て、その為には敵の命も自身の命も、他人の命も顧みない。何処か狂気めいた蛮勇と優しさは多くの者を犠牲にもすれば、彼だからこそ救える他の者には救えない諸刃の強さを持って居ます。 その様は正しく「一所懸命」な鎌倉武士の如くで、坂東武者の誉れとも言うべき主人公が今後世界に何を成す者なのか見届けたいと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) アニメから
    那智さん 投稿日:2018/4/27
    アニメから知りました! 絵も好きだしお話も好き!現実世界にありえなさそうな話だけど、それでも入り込める世界観!! 戦闘シーンとかかっこいいし好き!
  • (5.0) 新しい光の下で吸血鬼
    yEyEさん 投稿日:2018/4/18
    非常に興味深いことに展開され、開発された吸血鬼のような伝統的で非常に一般的で使用されているトピックです。 私はこのシリーズが大好きです。 本当に驚くほど美しく、そして不思議で素晴らしい。 必読。
少年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 家族を守るために
    鏡貴也(原作)の世界を「紅 kure-nai」の山本ヤマト(漫画)と降矢大輔(コンテ構成)コンビが描くダークファンタジーです。ウイルスにより滅んだ地上から、吸血鬼に支配された地下世界に連れてこられた主人公の優一郎とミカエラが、吸血鬼の支配から逃げるため同じ孤児院出身の家族と共に滅亡したはずの地上へ逃げようとしますが…。地下世界から脱出できたとして致死性のウイルスが蔓延している地上でどう生きて行くのか、そしてタイトルである「終わりのセラフ」とは何なのでしょうか。今後の展開に目が離せません!2015年4月からアニメ放送もされています。
    制作担当:肩こり一郎
▲ページTOPへ