漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少女マンガ
きらきら馨る(1)
この巻を買う/読む

きらきら馨る(1)

通常価格:
560pt/560円(税抜)
(3.7) 投稿数37件
きらきら馨る(8巻完結)
作品内容

三途の川で黄泉路の案内人をしている沙桐は、黄泉の国に迷い込んだ陽朔の魂と出逢った。恋に落ちたふたりは、来世で再会し、幸せになろうと誓い合う。だが、沙桐は元の時代に生き返ってしまい……!?「散華」「夢の浮き橋」「きらきら馨る」に番外篇「光のどけきはるの日に……」「常磐君危機一髪」を収録。大人気平安ロマネスク、待望の文庫化!!

作品ラインナップ  全8巻完結
レビュー
きらきら馨るのレビュー

平均評価:3.7 37件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) やっぱり好き
    あゆこさん 投稿日:2018/10/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 「ちょっとSF寄りなストーリー」がウィングスのイメージなので違和感なかったけれど、恋愛要素が少な目という口コミを見て、確かに陽朔の恋のライバルはいなかったな、いたらおもしろかったかもと気付きました。 4巻くらいからの絵柄が好きです。宮様Sにキュンキュンして、妄想を膨らませていたあの頃が懐かしいです。 続きを読む▼
  • (5.0) おもしろい
    あゆりんさん 投稿日:2018/9/7
    歴史に忠実なのに恋愛めコメディーもあって本当にいいとこ取りの漫画です
  • (3.0) 歴史物が好きなら
    ともさん 投稿日:2018/5/3
    歴史物が好きな方、純愛が好きな方にはオススメです!個人的には少し物足りなさを感じましたが見て行くうちに続きが気になる作品でした!!
  • (4.0) 宮様’s
    manaka.sさん 投稿日:2017/10/16
    大好きです8巻は特に何回でも読んでしまいます。 結局、宮様達の想いは物理的に遂げることはありませんが、この駆け引きがずーっと続くって素晴らしい鈴音の存在も昔は、え〜?と思ってたけど、ロマンがあっていいと思えるようになりました
  • (5.0) 面白い!
    gundam-ucさん 投稿日:2017/2/13
    時代ものが元々好きなのもありますが、ストーリーが面白くてつい全巻一気読みしてしまいました
少女マンガランキング
▲ページTOPへ